出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

男性向けコラム

出会いが欲しいならASOBOは使うな。詐欺サイトではないけど出会えないし可能性高し。

どうも!ヒロキです!

突然ですが「ASOBOっていう出会い系アプリって本当に出会えるの?」と悩んだことはありませんか?

ASOBOと言えば、運営歴も長く、老舗出会い系と言われているサイトの1つです。

そして会員数も500万人以上とそれなりの実績を持っています。

とはいえ、昔からある出会い系サイトだからといって、実際に出会えるかどうかは別です。

最近では「ASOBOは出会えない」とか「課金するだけムダ」という話も聞きます。

中には

出会い系上級者じゃないと、ASOBOでは遊べないよ!

という人もいるくらいです。

正直、ASOBOは出会えないことはありません。

しかし、他の出会い系と比べると女の子と会うまでに時間がかかる、という点は間違いないです。

じゃあ、どうやったら女の子と出会えるの?
なんでASOBOは出会えないの?

と疑問を持つ方もいるでしょう。

というのも、ここ最近のASOBOは女性ユーザーの質が大きく下がっているからです。

どんな女性が利用しているのかわからずに、出会い系をやっているだけでは、いくらお金をつぎ込んでも出会うことは難しいのです。

出会い系初心者であれば、初心者に優しいサイトを使うことが、女の子と出会うための近道ですよ。

さて、今回はASOBOが詐欺サイトと言われている理由や、実際に使ってみた僕の体験談などをご紹介します。

ASOBOって出会えるの?初心者こそ出会うのは難しい。

結論から言えば、ASOBOは出会えません。

というのも、最近のASOBOはキャッシュバッカーやサクラが多すぎます。

キャッシュバッカーとは、男性とメールやりとりをしてポイントを消費させることを目的にしている女性のことです。

男性のポイントを消費させれば、より男性の課金額が増え、運営も儲かります。

その儲けの一部を女性に還元しているんですよ。

中には、そのバックを貯めてブランドバックや、現金と交換する女の子もいるくらいで、出会えないのは確実です。

そんなキャッシュバッカーが、ここ最近のASOBOは多いです。

キャッシュバッカーは男から嫌われ、男性ユーザーが離れてしまうため、別の大手出会い系サイトでは、取り締まりに力を入れているサイトもあります。

しかし、運営に利益を出すキャッシュバッカーを歓迎する出会い系サイトもあります。ASOBOもそこまで取り締めには力はいれていません。

そのため、出会い目的の女orキャッシュバッカーの2つを見分けないと、正直出会うのは難しいですよ。

もちろん純粋に出会いを探している女の子もいるので、出会うことはできます。

ですが、キャッシュバッカーとの判断は、出会い系初心者にとっては難しいので、出会うまでに4000~5000円課金してなんとか出会えたというケースも聞きます…。

実はキャッシュバッカーやサクラ、素人の女の判断はそこまで難しくありません。

詳しくはこちらで解説しているので参考にどうぞ!

確実に出会えるサイト?本当に出会えたのは昔だけ。

ぶっちゃけASOBOが出会えたのは、2000年代までです。

それ以降は、他の強豪出会い系サイトが強くなり、中々ユーザーが集まらなくなっているのが現状ですよ。

出会うまでに時間がかかるorお金がかかりますし、出会い系ならではの「手軽さ」というのはあまりありません。

というのも、他のライバルサイトが強すぎるんですよね。

たとえば、女性雑誌やメディア広告に力を入れている出会い系もありますし、年間10億円も広告に費やす出会い系サイトもあるくらいです。

そんな出会い系サイトには女性ユーザーが多く集まるし、男にとっても選びたい放題です。

キモイブス女だけではなく、巨乳の看護師から、男に染まっていない大学生までいろいろな女と出会えるチャンスが、他の出会い系にはあります。

そのため、登録者数が多い出会系サイトを使うことが女の子と遊ぶコツです。

ASOBOは登録者数が500万人ですが、1000万人以上利用しているライバルサイトもありますよ。

単純に考えても、利用者数が2倍に増えれば、出会えるチャンスも2倍になります。

効率的に女の子と出会うためには、出会いやすいサイトを使いましょう。

ASOBOって詐欺や業者に巻き込まれることってあるの?

ASOBOを使っていて、詐欺に合うことってありませんか?

と聞かれることがありますが、正直全くないとは言い切れません。

たまに女性を装ったワンクリック詐欺があり、LINE交換した後に「こっちで話そう?→URL」と誘導してくるパターンもあります。

とはいえ、詐欺グループや業者や大手出会い系サイトには少なからず湧きます。

しかし、トラブルにあった時のサポート体制にはサイトによって様々。

ASOBOでは、10:00~18:00の間はメールや電話によるサポートをしています。

これだけでも十分に感じるかもしれませんが、使ってみると物足りないと思うのが本音ですね…。

というのも、女性とデートしたり、LINEやりとりすることって夜が多いんですよね。

そしてトラブルに遭うことも夜7~10時くらいが結構多いのです。

ただ、トラブルに巻き込まれた時に即座にサポートして貰えないのは、いざという時に困ります。

そのため、24時間サポート体制をしている出会い系を使うことをオススメします。

たとえば大手出会い系サイトであるPCMAXは、24時間有人管理によるサポートをしています。

連絡をすればすぐに対応してもらえる、というのは、出会い系初心者にとっても安心です。

実際「今やりとりをしている○○さんが風俗業者みたいなんですけど…」と連絡した時、すぐにアカウントBANされた時は、流石大手と感じました。

安全に使うためにも、できるだけセキュリティ体制やサポート体制に力を入れているサイトを選びましょう。

結論:ASOBOを使うなら他の出会い系を使った方が良い。

ASOBOを使うくらいなら、他の出会い系を使った方が遊べます。

僕も一時期ASOBOを使っていましたが、3000円課金しても誰とも出会えないことがありました。

正直、他の出会い系サイトであれば1000円課金すればセフレの1人や2人はゲットできます。

しかし3000円課金して出会えないのはコスパ悪すぎです。

ちゃんとした「出会いやすいサイト」を使えば、出会い系初心者でも、1000~1500円も課金すれば彼女はもちろん、セフレやワンナイトできる相手が簡単に見つかりますよ。

そして「出会いやすいサイト」を使いつつ、口説きやすいターゲットを狙うことで、短時間でセフレを量産させることができます。

出会い系サイトには、より体の関係に発展しやすいヤリマン女がいますが、その女を見分けることがセフレを作るコツです。

大手出会い系サイトでは、出会ったら即お持ち帰りできるような、ヤリマン女を見つけることが容易ですよ。

僕もセックス依存症の大学生から、寂しがり屋なOLまでいろいろな女性を即日ゲットしてきました。

ですから女遊びしたいなら、ASOBO以外の出会い系サイトを使うことが近道です。

ぜひ口説きやすい女を落として、男を楽しみましょう。

ただあなたが女性を口説き落とせるかどうかは、あなたの使う出会い系サイトが鍵を握りますよ。

-男性向けコラム

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.