出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

男性向けコラム

Pairsでオフパコはできない!ワンナイトやヤレル女を見つけることが難しい理由を解説する。

ども!ヒロキです!

突然ですが、みなさんはPairsを利用していますか?

Pairsはマッチングアプリの最大手の1つであり、雑誌にもよく掲載されています。

そのため女性の会員数も多いことが特徴ですね。

そしてPairsを使って、「エッチしたい!」「ワンチャン狙いたい!!」と意気込む男性はかなり多いでしょう。

…とはいえ、ネットナンパ初心者にとって、ワンチャンのハードルは非常に高いです。

女性から印象を上げる写真の準備
返信率を上げるメッセージの作成
興味を引いてもらうプロフィール作り

などなど、Pairsを使ってヤレそうな女と出会うまでには、挫折するポイントがいくつもあるのです。

そして最終的にはPairsに月額登録しているものの、ほとんど利用しないで運営の養分になっていることも…。

ぶっちゃけ、Pairsでのセフレ作りはコスパ悪すぎですよ。

というのもPairsは良くも悪くも有名になりすぎたからです。

さらに月額料金制というシステムが、さらに男の首を絞めていることに、気づいていない男性が多すぎます。

結論から言ってしまえば、本当にヤレる女が欲しいなら、大手老舗の出会い系のほうが、はるかに出会えますよ。

>>セフレが作りやすい出会い系のおすすめアプリ3選!ヤリマンが集まる出会い系ってあるの?

さて今回は、Pairs利用歴2年の僕が、なぜPairsはセフレ作りやワンナイト目的に向かないのか、徹底的に解説していきますよ。

なぜPairsはセフレ作りに向いていないの?

結論から言えば、Pairsはセフレ作りには向いていません。

なぜなら、Pairsは「顔重視」の世界であり、イケメン男にだけ女が集まるからです。

Pairsではシステム上、まずいいね!を送り、お互いの気が合えばマッチングが成功してやりとりが始まります。

しかし、顔が良くないとマッチング率は非常に低く、スタート地点にすら立てません。

顔写真を盛ればいいんじゃない?

という人もいますが、写真加工アプリは女性から嫌われますよ。

女性は当たり前のように、snowやB612で写真をいじっていますけど、写真加工アプリは「女が使うもの」という考えを持つ人もいます。

ですから画像アプリで加工しているだけで、

「うわー画像いじってんの?キモ~」

と思われて、引かれてしまうことも…。ブサメンが必死になって、画像をいじっている姿を想像すると滑稽でキモイいう女もいますからね。

そのためブサメンや、皮膚が荒れている男には人権がないのが、マッチングアプリの現状です。

マジで容姿に自信のない男には風当たりが強いですよ。

そしてPairsのトップ画面は顔写真がズラーっと並ぶシステムになっています。

つまり無意識のうちに他の男との顔写真を比べてしまうんですよ。

「見た目がイケていない男」より「清潔感のあるイケメン男」のほうを選ぶのは当たり前ですよね?

キャバや風俗、ホストだって、見た目が整っている人を選ぶのは当然のこと。

「私は外見より、中身を重視するよ!」なんていう女もいますけど、そんなことを言う女ほど、品定めするように男を選んでいます。

最低限の見た目は絶対に必要です。

しかしノーマルな外見だったとしても、他の男に見劣りされてしまうことがほとんどです。

ですから顔重視のPairsでワンナイトを狙いたいなら、自分の顔を変えるしかありません。

それほどPairsでセフレを作ることは難しいのです。

Pairsは恋愛志向の女やガードが固い女が多すぎる。

そもそも、良くも悪くもpairsは有名になりすぎました。

女性雑誌にも頻繁にとりあげられ、「恋活アプリ」としてかなりの広告費を使っています。

そのためPairsの女性会員は「恋愛」や「恋活」目的の女ばかり。

運よくデートまで誘えても、「それじゃあ今日はこのへんで…」とそそくさ帰られてしまうことが多いのです。

ガードの固い女が多く、無理して攻めようとすると、

「ユーザーID○○○の××はヤリ目のカス野郎です。女性の皆さん気を付けてください」

という具合に、SNSで拡散されてしまいますよ。

特にツイッターではこういった「要注意人物」の情報が広く出回っています。

ですから、ワンナイトや遊び相手探しにはリスクが伴いますよ。

Pairsの月額3000円課金はわりにあう?コスパはかなり悪いです。

Pairsを使う場合、男性あれば月額課金は必須です。

最低でも月3000円程度の課金をしなければ、女性にメッセージを送ることもできません。

正直この月額課金はコスパ悪すぎです。

女の子と出会えなくても、3000円払わなければいけないというのは、お金をドブに捨てているのと同じ。

でもPairsは課金したら男は定額制だし、追加料金はかからないよ?

なんて言う男もいますけど、なおさらライバルが多いんですよ。

たとえば街中でカワイイ子がいたら、男が群がって声をかけている状態と同じですよ。

そんな高い競争率から女の子に選んでもらえる容姿とステータスを持っている?という話です。

それに男から人気のない女にいいね!を送ってマッチングしても、恋愛志向すぎてガードが固すぎる…なんてことはよくある話です。

普段生活の中で男にちやほやされたことがない女ほど、恋活目的で登録しています。

そして男に免疫がない女ほど、鉄壁のガードを持っていますよ。

飲みに誘って、飯代も全額出したけどなにもなかった…

というのは、Pairsでは日常茶飯事です。

ですから遊び相手が欲しいなら、もっとライバルが少ないアプリを選ぶべきです。

ライバルが少ないアプリなんてあるの?
どうしたら、ワンチャン狙えるの?

と聞かれたら、オススメは大手出会い系アプリです。

出会い系にも恋愛目的の女もいますが、それ以上に「ちょっと夜遊びしたい…」という性にオープンな女が集まっていますよ。

pairsより出会い系アプリが遊び目的として優れている理由。

ぶっちゃけマッチングアプリよりも、出会い系アプリの方がセフレ作りとしては優秀です。

そもそも出会い系には顔面フィルターがありません。

Pairsのように顔写真を公開する必要がないので、容姿に自信がなくても女の子を攻略することは可能です。

周りの男と比べられることもないので、ブサメンだろうと、イケメンと同じスタートラインで戦えますよ。

そして出会い系の優れている点が、女も遊び相手が欲しくて登録していることです。

女だって性欲は溜まります。リフレッシュしたいと思う女はいますよ。

しかし性欲を解消させたいからと言って「エッチしたい…」「セフレが欲しい…」とは言いません。尻軽女として見られますからね。

どんなヤリマンでも、軽くみられたくないという気持ちがあるため、言葉を濁らして募集することが多いです。

たとえば

「ストレスが溜まりすぎて誰かと遊びたい!」
「誰かに話を聞いてほしい!スッキリしたい!」
「気分転換しよーよ!」

というワードを使っていることが多いです。

そしてヤレそうな女に声をかけてアポさえとれれば、お持ち帰りも楽勝です。

デートできれば、「この後どうする?ホテル行く?」なんて相手から誘ってくることもザラにありますよ。

また大手出会い系では、ポイント制なので、ムダなお金は一切かかりません。

定額料金のほうがたくさんメール送れていいんじゃないの?

と思われるかもしれませんが、ポイント制だからこそ、メッセージは頻繁に送れません。

つまりPairsのように手当たり次第、いいねやメッセージを送る男もいないため、ライバルが少ないんですよ。

出会い系初心者でも、3~4人に声をかければまず返信が貰えますよ。

出会い系の中でも、貞操観念の低いヤリマン女に声をかければ、ワンチャンの可能性がグッと上がりますよ。

でもどうやってそんな子を見分けるの?

と聞かれますが、鉄板は看護師、保育士、メンヘラですね。

特にメンヘラはブサメンでも口説きやすいのでオススメです。

メンヘラにとって大切なのは男の外見よりも、自分の話を聞いてくれる人です。男の容姿は必要じゃないですよ。

メンヘラは可愛い子も多いので、遊び相手としては最適ですよ。

こちらの記事でも、簡単にヤレル女の特徴をまとめてあります。

>>関連:ヤリマンの特徴と出会い方とは?100人切りした僕がセフレにしやすい女の攻略を解説する。

結論:Pairsに執着している男ほど損をしている。

Pairsは月額料金制のため、一度課金をすると元を取りたくなります。

月3000円も課金しているんだし、誰か捕まえなきゃ…

そんな感情が男性の余裕をなくし、なおさらワンチャンの可能性から遠ざけますよ。

それに女の子とデートしなくても、月額費用は必ずかかります。

月々3000円を運営から吸われる養分になっていませんか?

お金だけをタダであげているなんて、本当に金のムダです。

Pairsにこだわらなくても、別の方法でセフレはゲットできますよ。

また出会い系であれば、買い切りのポイント制なので、ムダな月額料金は一切かかりません。

僕の場合500~1000円ほどの課金で、ワンナイト1人ゲットすることに成功しています。

出会い系初心者でも1000~2000円の課金もすれば、タダマンを味わうことができますよ。

大手出会い系では登録時に1000円分のお試しポイントがついてきます。

このポイントだけでも、おいしい体験をすることは可能ですよ。

ぜひマッチングアプリだけではなく、出会い系も使ってみましょう。

1週間もあれば普通にヤレてしまうため、Pairsを使っていたことが馬鹿らしくなりますよ。

-男性向けコラム

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.