出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

パパ活

脱げない性感エステ嬢は稼げない。元エステ嬢がデメリットや本番なしで稼ぐコツを解説する。

2019年4月6日

どうも!元風俗エステ嬢のユウミです!

私は2年間風俗エステ、1年間メンズエステ(健全なやつ)で働いていました。

さてさて女性のあなた、風俗エステとか性感エステってどんなイメージを持ちますか?

よく言われるのは、風俗エステは「脱がない」「舐めない」「触られない」の3ないが基本っていうこと。

なので、風俗エステ=ソフトサービスとか、性感エステ=風俗初心者に優しいとかって言われることがめちゃ多いんですよ。

果たして本当にそうなの?っていうことは今回の記事で伝えたいんです(`・ω・´)

ぶっちゃけ、ソフトサービスを信じて風俗エステを始めるとつらい思いをするだけですよ。

風俗エステは過激なサービスを提供しないことが売りです。

でも、ソフトサービスだと男が我慢できなくなることが多いんですよね。

それに脱げないエステ嬢はまず稼げません!

そんなエステ嬢は客にはイチャモン言われるわ、不機嫌のままサービスしなきゃいけないわでしんどいですよ…。

クソ客に当たることも多く、拘束時間が長かったりでメンタル病むエステ嬢は多いんです。

ネタバレになるけど正直脱ぐのが嫌だったり、体売るのが嫌だったら、パパ活の方がまだラクチンです。

私もエステ嬢辞めてからは、パパ活メインで月50万稼いでいますよ。

>>ラクして稼ぎたいなら出会い系でのパパ活がコスパ良し。月1デートで月5万から副業にでもできるパパ活とは?

さて、私も風俗エステ、メンズエステをやってそれなりに大変な思いをしてきました。

当時のことを振り返るような気持ちで、今回は風俗エステの裏話などを話していきますよ(‘ω’)

風俗エステってどんな場所なの?

そもそも風俗エステ、性感エステがどんなところなのか。

簡単に説明すると、

オイルマッサージ→手こきでフィニッシュ

これだけです。

M系の性感エステだと、アナルに指を突っ込んだり、ちょいちょい過激なプレイをすることもありますね。

そして、エステ全般は男性は基本的にに受け身です。

なので責められるのが嫌っていう女の子には向いている、と言われることが多いです。

ただしこれは一般論で、建前です。

実際にはキスしようとしてくるクソ客や、隙あらば挿れようとしてくるキモイ男もいます。

さらにメンズエステだと抜きなしが基本になるので、溜まってしょうがなくてボディタッチしてくる男が多いこと…。

中にはいきなり押し倒して「挿れてもいい?」っていう客もいるほど。

本番断られたり、抜きを断られて不機嫌になるクソ客ってマジで多いです。

機嫌悪くしてもサービス中は時間いっぱいに愛想よくサービスしなきゃいけないのが、風俗嬢のつらいところ( ;∀;)

健全エステだけど押しに負けて、手で抜いてあげたり、触らせてあげる人も多いのが現状ですね。

脱がない舐めない触られないだと稼げない。

エステ系の求人広告に多いのが、「脱がない」「舐めない」「触られない」です。

いわゆる「3ない」ですね。

「これって本当なの?」
「本当にそんな風俗の求人なんてあるの?」

と思いますけど、たしかにエステ系のお店によっては、制服は脱がないで、キスやフェラもなし。

そして客から触れられない、という「3ない」を掲げているお店はあるようです。

ぶっちゃけ、脱げないエステ嬢は稼げません!

もちろん脱げなくても稼げるし、舐めなくても稼げる人もいます。

ただし、それはほんのごく一部です。

正直オプションで最低限脱ぎOKにしておかないと、指名が貰えなくてきついです。

指名が貰えた方が給料上がる、っていうメリットがあるんですけど、それ以上に「クソ客」を回避できるっていうメリットが強いです。

指名が貰えるようになると、予約が埋まったり、常連客がついたり、ロング(3~4時間)が入ることが増えるんです。

そうなると、新規の客を回されなくなるので、クソ客に当たるリスクも減るんですよね(*゚∀`b)

なので本番を強要してきたり、キスを攻めてくるなクソ客を回避するために、脱ぎOKお触りOKをしているエステ嬢は意外と多いです。

3ないを徹底しているお店ほど、容姿を求められる。

女の子によっては、

「指名料とかオプション料バックは別にいらない」
「その代わり、絶対に3ないは必要!」

っていう人もいると思います。

実際に3ないのエステ店もあるんですけど、採用基準が高くなるんですよ。

つまり可愛い子、美人な子が採用されやすいんです!

私もブスな方ですけど、ブスって本当に損ですよね…('A`)

でも男からすれば当然かもしれません。

女の子が脱がないし、舐めないし、触れないけど、高いをお金を払ってもいいよ!っていう相手は、可愛い子になっちゃうと思います。

私だって、トーク力があって、イケメンで、気配りのある男とのデートは余裕です。

でも自分勝手なキモイおっさんは無理です。せめてお金は払ってもらわないとね…。

さてさて、「3ない」を宣伝しているエステ店でも、クソ客はやっぱりやってきます。

容姿が残念が私がメンズエステで働いていた時は、

「ねーもっと可愛い子いないの?」
「口でしてよ?ダメだったら他の店の可愛い子にしてもらうから」

とよく言われたので、強靭なメンタルはマジで必要になりますよ( ゚Д゚)

風俗エステは単価が安い。

「脱がないと、風俗エステ嬢は稼げない!」

という話をしました。

「じゃあ、服を脱いだら風俗エステって儲かるの?」

となると、はっきり言って微妙な金額です…。

お店にもよるけど、風俗エステの場合、サービスした1件につき50~70%の料金がバックとして戻ってきます。

時給制は聞いたことがありませんね。

目安としては、バックの金額は1件7000~8000円くらいです。

抜きなしの健全店であれば、1件5000円ほどですね。

ただ、一日に担当できる人数は限られるので、頑張っても3~5人くらいです。

つまり一日めちゃくちゃ頑張っても、15000~30000円くらいが限度なんです。

「一日30000円ならいいんじゃない?」

って思うかもしれないけど、仕事量に給料が合ってないなーと思うのが本音ですね…。

ソープやヘルスと比べると、サービス内容も違うし、給料が低いのはしょうがないと、頭ではわかります。

しかし、拘束時間がめちゃくちゃ長い上に、マッサージメインで体を使う仕事なので、かなり体は疲れます…。

健全エステの場合、一日8時間拘束はザラにありますからね。

9~10時間働いて、3,4万って人もいるので、「ソフト」な仕事ではないですよ(´ ゚ω゚`)

クソ客、クソオーナー率はめちゃくちゃ高い。

風俗エステは抜きありとはいえ、本番はもちろん禁止。

しかし、デリバリー型だと、客と交渉して挿入を許すエステ嬢って結構います。

フェラ、クンニくらいならしている嬢はたくさんいるんです。

お店によっては、オプションでゴムフェラを設定しているところもあるくらい。

「フェラOKってピンサロとかと変わらなくない?」

って思うかもしれないけど、まさにその通りなんですよ。

エステ店で本番や裏オプションができれば、口コミで広まりますし客も集まりますからね。

女の子を客集めの道具としか、見ていないお店って最低ですよね。

だけど、なぜかエステ店にはクソオーナーが多いことも特徴です。

私の場合、お店からサイト用のエロ写真を求められることが頻繁にありました。

一応、3ないのお店でしたが、「もうちょい胸ちらさせた写真送ってよ!」と言われることが何度かありました。

クソ客に本番を求められるわ、店からもエロを求められるわで、エステ嬢をしていて楽しかった思い出はなに一つありませんね( ;∀;)

キモイ客と何時間も接客して1日2~3万は割り合う?

40歳過ぎの臭いおっさんをマッサージして、時には本番を誘われて、断ったら嫌味を言われて…。

それで何とか頑張って1日2~3万円です。

全然わりに合わないと思うんですよね。

エステ嬢1本でやっていく人ってあんまりいないし、昼間は別の仕事をしている人が多いです。

ソープが嫌になってエステ嬢を始めたけど、あまりの給料の低さに絶望、再びソープ嬢に戻る、っていう女の子も見てきました。

やっぱり「ソフトな仕事」っていうイメージがもたれがちだけど、やっていることはハードな内容だと思うんです。

「ソフトな仕事」と思われている以上、給料も低くなりがちなんですよね。

正直、エステ嬢を始めようかどうか悩むくらいだったら、パパ活の方がラクに稼げます。

女が客を選べるパパ活は最強ですよ。

パパ活とは、簡単に言えば愛人契約なものです。

私の場合、お金持ちのパパとのデートで、1回5~10万くらい貰っています。

「いやいやお金貰いすぎでしょ…」
「本番とか体を売らなきゃいけないんでしょ?」

と思われるかもしれませんが、それほど難しいことではないですよ。

それに本番を売る心配もありません。

まぁ本番をした方が稼げますけど、体を売るかどうかは女の子次第です。

というのも、パパ活って「女の子が優位」の付き合いですからね。

パパ活の最大のメリットは、女の子が男を選べることなんです。

「なんかこの人合わないな…」
「こいつマジで気持ち悪い…」

そんな風に感じれば、お茶デートして1万のお小遣いもらって、サヨナラするだけ。

パパ活は気の合う男と「継続的に支援してもらえること」が強みなんです。

お金持ちのパパや、一緒にいてラクなパパが見つかれば、後は応援してもらうだけです。

風俗ではこうもいきませんからね。

「でも本当に体を求めないパパなんているの?」

と私も思っていましたが、意外と多いんです。というかお金持ちのパパほど多いです。

会社の経営者とか、企業の会長さんってお金はあるんだけど、お年寄りの人もいるんですよ。

中には糖尿病でアソコが元気にならないって人もいました。

70歳くらいのおじい様パパは、お金はあってもインポの人が多くて、私のパパも年齢的に勃つのが難しいみたい。

でも、お年寄りになっても寂しい、女の子と話したい、って気持ちは強いみたいです。

それで買い物に連れて行ってもらったり、タワマンに連れて行ってもらって、1回5~10万くらいもらってます。

週2~3でパパ活をして月50万ですね。

まぁパパ活初心者の場合、初めは1回のデートで5万を目標にすると良いですよ。

1回のデートで2~3万くらいの応援だったら、かなり簡単なのでぜひチャレンジしてみましょう(‘ω’)ノ

まとめ:エステ嬢はハードな風俗業です。

エステ嬢をやっていた頃は、本当につらかったです。

だけど、エステで習得したマッサージをパパにやるとすごい喜んでくれますw

もちろん服の上からですけどねw

パパ活していると、パパから

「今日も楽しかったよ!一緒にいてくれてありがとう」

とお礼を言われることがあります。

風俗していて、客から感謝されたことなんて一度もなかったので、お礼を言われた時はかなりびっくりしました。

トークしかしてないけど、自分も誰かのために役に立ってると思えた瞬間でもありました。

なのでパパ活は風俗よりも、やりがいはありますよ。まぁお小遣い目的なんですけどねw

こちらの記事で詳しいやり方がまとめてありますので、参考にどうぞ!

>>パパ活で月50万、100万稼ぐことは簡単。パパ活で稼ぐ方法とは?

-パパ活

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.