出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

男性向けコラム

無料のアダルトチャットの詐欺に注意。安全にオナ見せできる女を探す方法

2019年4月26日

ども!ヒロキです!

僕はオナニーの見せ合いっこが好きで、以前ライブチャットを利用していました。

ただしライブチャットの料金は高く、1分200~400円と結構な金額がかかります…。

2ショットに持ち込んだ後、フィニッシュまでには5000~10000円ほどかかってしまうこともあり、思わぬ出費をすることも。

できるだけ金額を安く済ませたい!と思う人は多いでしょう。

中には、

完全無料のライブチャットってどんな感じなの?

お金がかからないライブチャットの広告を見るけどどうなの?

と考える人もいるでしょう。

ぶっちゃけ、無料のライブチャットはオススメしません!

というのも悪質なライブチャットも多く、まともに使えないようなライブチャットもあるからです。

中には退会処理ができずに、後々になって料金が請求されるようなサイトもあるくらいです…。

正直、無料でライブチャットを使うくらいならもっとコスパが良いが方法があります。

「女の子のオナニーが見たいけど、安い金額で抑えたい…。」
「女の子にオナニーを見てほしい…。」

そんな欲求を気軽に叶えられる方法が、ライブチャット以外にもあります。

この方法を知らないようでは、ライブチャットに多額のお金をつぎ込んで、運営会社の養分となるだけですよ。

さて、今回は無料のライブチャットの危険さと、簡単にオナ見せできる方法について解説していきます。

悪質なライブチャットに女の子はいない。なぜ無料のライブチャットがあるのか?

まず初めに伝えたいのが、悪質なライブチャットには女の子がいません。

女が登録していて「待機中です!」「2ショット中です!」と言っているサイトもありますが、悪質なライブチャットは中身ゼロのスカスカサイトのことがよくあります。

そんなライブチャットほど「完全無料」を謳っていることが多いのです。

そもそも「完全無料」って資金源が怪しいと思いませんか?

普通のライブチャットであれば、男性がポイントを購入して、その資金を元に運営をします。

資金の一部は、女の子に報酬として配られます。

男性の支払い料金を女の子とお店で分け合う、というように風俗に近いビジネススタイルをとっているんですよね。

しかし、完全無料となると、運営はどうやってサイトを成り立たせているのか、疑問が湧きます。

それに男が支払う料金がゼロなのに女の子は集まってくるのか、不思議に思いますよね。

中には、オナニーを見せたい!という痴女もいるでしょう。

金銭的な見返りを求めず、ただ裸を見てほしい!という女もいるかもしれません。

ですがこのご時世、ライブを簡単に録画することができ、自分の裸が拡散されるリスクもあります。完全無料で裸を見せる女は早々いません。

リベンジポルノも問題になっている世の中ですからね。女性にとってリスクが高すぎます。

他にも完全無料のライブチャットの資金源は、ワンクリック詐欺の誘導や詐欺がメインになっていることも。

完全無料のライブチャットは男にとってもリスクが高すぎます。

そして無料のライブチャットほど、いくつかの特徴があります。

それぞれ解説していきますよ。

無料でできるライブチャットほど詐欺サイトの可能性あり。

僕がこれまでに出会った完全無料のライブチャットの特徴は以下のようなものがあります。

  • 退会処理ができない。退会する手続きが明記されていない。
  • 退会までの手続きが非常に面倒。
  • 特定商取引法に基づく表記の記載がない。
  • 運営歴が浅い。運営開始から1~2年のサイト。

というようなものがあります。

特に運営歴がわかりやすく、多くのライブチャットには「会社概要」があります。

企業が運営しているサイトだと、資本金から運営開始まであらゆる情報がわかりますが、この会社情報を明記していないのはヤバいサイトです。

無料サイト多くは、企業情報もなく運営歴がしょぼいので、たとえ無料で使えたとしても、女の子とチャットすることは難しいですよ。

最低でも運営歴が10年を超えるようなサイトが望ましいです。

たとえば、大手老舗の「エンジェルライブ」はサポート体制もしっかりしているので使いやすいですね。

僕も何度かお世話になりました。

しかし、大手優良のライブチャットサイトだと、もちろん料金がかかります。

たとえ無料ポイントを用意したとしても、無料で遊べるには限界があります。

ライブチャットに5000~10000円も払うのはかなりもったいないです。

なぜなら実際にオナ見せできるセフレを作ってしまえば、タダで女の子とイチャイチャできるからです。

ですがネット上には、オナ二ーを見たい、見せたいという女の子がいる。

ライブチャットにお金を使うくらいなら、セフレを作った方がラク。

オナニーの見せ合いができるセフレをゲットすると、直接女の裸を味わうことができますよ。

僕もバイブ狂いの女子大生から、欲求不満な看護師まで、いろいろな女をセフレにして、オナニーを見てきました。

しかし、

ライブチャットの方がラクじゃね?

自宅できるし、移動しなくて済むし手軽でしょ?

と言う人もいるでしょう。

確かにライブチャットは自宅で、好きな時に利用することができます。

ただし、ライブチャットのいる女の子は基本的にビジネス目的です。

風俗嬢やシングルマザーなどがお小遣い稼ぎでやっていることがあり、チャット時間が延長をすると、より給料もアップします。

ですから、ライブチャットにいる女の子は好きで男のチンコを見ているわけではありません。

しかし、ネット上には好んでオナニーを見てほしい女、男のオナニーを見たい女がいます。

それはオナニー中毒の女や、SM好きの女です。

性癖をこじらせている女ほど、性生活に満足できず、ネット上に出会いを求めてきますよ。

たとえば出会い系には、そんな欲求不満を抱えた女が数多く登録しています。

「自分の性欲さえ発散できればそれでいい!」

という女も多く、女によっては、ホテル集合、ホテル解散できる女もいますよ。

僕が過去にキープしていたセフレは、自宅に直接来てもらって、エッチしたらそのまま帰すこともありました。

そのため一度、セフレを作ってしまえば、ライブチャット以上に手軽に欲求を発散できます。

そして生身でオナ見せ合いできる興奮さが味わえますよ。

でもセフレってどうやって見つけるの?

セフレ作るのって難しそう…

と悩むかもしれません。

ぶっちゃけ、セフレ作りは簡単です。

オナ二ー中毒で、オナニーを見せたい!という女ほどネットに集まっているからです。

そんな女をターゲットにすると、オナ見せできるセフレがラクに手に入りますよ。

ネット上でも「出会い系」は特に簡単にセフレを作ることができます。

出会い系ならオナ見せ合いできるセフレを500円でゲットできる。

出会い系にはオナニー好きの女が数多く登録しています。

たとえば、出会い系サイトで「オナニー」とプロフィール検索すると、

たくさんのオナニー好きの女がヒットします。

オナニー中毒やオナニーが好きという女をセフレにすると、お願いをすればタダで見せてもらえます。

出会い系サイトを使う注意点としては、悪質サイトの存在です。

出会い系にもライブチャット同様、悪質な詐欺サイトもあります。

特に完全無料の出会い系サイトはやはり危険ですね。

運営歴が20年近くあり、利用者数が1000万人を超えるような大手出会い系だとトラブルなく使うことができますよ。

有料になってしまいますが、それでも課金する金額は1000円程度でOK。

出会い系に慣れてしまえば、500円程度でLINE交換→デートの約束、お持ち帰りまでできてしまうので、ライブチャットよりはるかにコスパは良いです

出会い系初心者でも、2000~3000円程度の課金もあれば、セフレ1人をゲットできますよ。

セフレゲットさえしてしまえば、思う存分オナ二ーの見せ合いが楽しめますし、女の子によっては撮影を許してくれる子いますよ。

特にメンヘラ女は押しに弱く、撮影からぶっかけプレイまで対応してくれます。

僕も女子大生のメンヘラ女には、死ぬほど顔射しましたw

それほどぶっかけプレイがラクにできてしまいます。

メンヘラの口説き方についてはこちらの記事で解説しています。

>>参考:メンヘラ女と出会うと性欲の強さやセックス依存症に焦る。メンヘラ女の特徴から口説き方を解説。

他にも、SM好きの女は自分のオナニーをじっくり見てくれるので、M体質の男であれば楽しめますよ。

意外とSM好きの女を狙う男性は少なく、ライバルもいないので狙いやすいです。

M男であれば、一度はターゲットとして狙うべきです。

>>参考:M男がドS女のセフレを作る方法。SMプレイや女王様プレイをしたいならネットナンパが最適。

ライブチャットの場合、15分3000~4000円ほどかかります。

しかし、3000~4000円の金額もあれば、継続的にオナニーの見せ合いができる女2~3人はゲットできますよ。

ぜひ画面越しのプレイに満足せずに、リアルの世界で女を見つけましょう。

オナニーを見せた後お掃除フェラしてくる女もいるで、ライブチャットでは味わえない満足感を体験できますよ。

-男性向けコラム

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.