出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

男性向けコラム

貞操観念の低い尻軽女との出会い方と口説き方のコツ。セフレするメリットと注意点を解説する。

どうも!ヒロキです!

いきなりですが、あなたの周りには貞操観念の低い女性はいますか?

貞操観念とは、簡単に言えば「男女の性的な関係に対する考え」のこと。

貞操観念が低い女とは、「誰にでも体を許してしまい、すぐに男と寝てしまう女の子」を指します。

つまりヤリマンビッチや尻軽女と同じような意味で使われることが多いです。

さて、僕の周りには貞操観念が低い女はあまりいません。

でも、そんな性にだらしない女が近くにいれば、男にとって都合がいいと思いませんか?

なんとなく口説きやすそうだし、セフレにしやすそうですよね。

しかし、なかなか貞操観念が低い女を見分けることが難しいのです。

セックスにだらしなくて、簡単に男と寝てしまう女。

そんな女の子と出会えたら最高ですよね。

実は貞操観念が低い女と簡単に出会える方法があります。

セフレが欲しい人、すぐにでもやりたい男性にとっては、狙い目でありターゲットにするべきですよ。

今回は、貞操観念が低い女と出会う方法、また口説き方などについて解説していきます。

貞操観念の低い女と楽に出会う方法は?

結論から言えば、ネットナンパが貞操観念の低い女と最もラクに出会えます。

これまでにナンパ、クラブ、合コンから街コンまでいろいろな方法で女性と出会ってきました。

その中でも、ネットナンパがデートまでこぎつけることが最も簡単でした。

僕自身は外見や顔面には自信がないですし、えなりかずき似の華もない顔をしています。

そんな僕でも、ネットナンパでこれまで多くの女の子を抱いてきました。

ネットナンパだと、基本的に文章だけのやりとりがメインになります。

そのため、ナンパや合コンなどと比べると、そこまで顔面偏差値は重要ではありませんね。

大切なのは「口説きやすいターゲット」を定めることです。

また貞操観念の低い女はデートまで約束できれば、即日ラブホまで持ち込めることが多いです。

本当に流されるままお持ち帰りできるので、セフレが欲しい男にとってはかなりオススメです。

ネットからだと、貞操観念が低いとか性にだらしないとか、わからなくない?

そう思う男性もいるでしょう。

しかし、貞操観念が低い女は、ネット上でもいくつか共通点があります。

その共通点を知ることで、簡単にヤレル尻軽女を見分けることができます。

貞操観念の低い尻軽女の見分け方。ネットから見分けるコツとは?

貞操観念が低い女はSNSやtwitter、ネットの掲示板などで特徴、雰囲気がでます。

その特徴、共通点を知ると、どんな女をターゲットにするべきかより明確になってきます。

見分け方1.好きなものはとことん好きアピールする女。

好きな歌手やアーティストにのめりこむ女ほど、体の関係を許してしまう女が多いです。

例えばV系バンドが好きなバンギャと呼ばれる女がいますが、バンギャは良い例ですね。。

SNSでも「○○のライブに行ってきた!最高~☆」といったように、「どれだけ自分がそのバンドを好きなのか」をアピールするバンギャは結構います。

バンギャの他にも、アニメや漫画が好きなサブカル系の女も、好き好きアピールをすることが多いですね。

バンギャやサブカル系の女はぐいぐい攻めてデートの約束までできれば、すんなりホテルまで持ち込めることが多いですね。

見分け方2.自己顕示欲が強い女

「自分を優位に見せる女」「自慢をする女」といったように、自己顕示欲が強い女も貞操観念が崩壊していることが多いです。

上記のバンギャのように「好き好きアピール」も自己顕示欲の1つとも言えますね。

SNS上で「こんなものを食べた」「どこどこに旅行に行った」と自分の生活をアピールする女は結構います。

意外とそんな女の子ほど実際に会うと簡単にスキを見せてくれますね。

他にも、「ブランドバックで身を固めるている女」「コスプレイヤー」も自己顕示欲の1つだと考えています。

ブランド物って値段も高く、敷居が高いものが多いです。

そんなブランド物でファッションを固めるということは、自分を優位に見せたいという現れです。

例えば「ギャル=ビッチ」とか「ギャルは簡単にヤレル」なんて聞いたことありませんか?

こういったギャルほど、ヴィトンのバックとか、グッチのアクセサリーで身を固めている女の子が多いです。

そしてこんな女ほど仲良くなればすぐに心(股)を開いてくれますよ 笑

見分け方3.自分を粗末に扱う女

自分を雑に扱う女ほど、貞操観念が低いです。

というより、貞操観念ってなに?というレベルまで、セックスへの抵抗感が低い女の子が多いです。

このタイプはメンヘラにかなり多いです。

メンヘラってなんか怖いって聞くよ!

関わると面倒なことになるんでしょ?

と思っている人もいますが、セフレにするならメンヘラは最高ですよ。

ブサメンの男でも攻略しやすく、エロテクもある。

そして、セックスに対してかなり積極的なので、付き合い方さえ間違わなければ最高に楽しいです。

ネット上だと「リスカしちゃった…」「これからODします」といった発言が目立ちます。

*OD-オーバードーズ。薬をたくさん飲むこと。

他にも「もう死にたい…」といったネガティブ発言が多いので、見分け方はそこまで難しくないです。

ちなみにメンヘラには、ガチメンヘラの他に、「ファッションメンヘラ」と呼ばれるただの「構ってちゃん」がいます。

実際にリスカなどをするわけでもなく、構ってほしいために「寂しいよ~」とアピールする女もいますが、同じく貞操観念が低いのが共通してますね。

見分け方4.自己管理能力が低い女。

例えば、太っている女は自分の管理する能力が低いとも言えますね。

自分を管理することすらできないので、男にぐいぐいアプローチされると、断ることできず、誘われるままになることも…。

そのため、自己管理が苦手な女は、貞操観念が低いとも言えます。

自己管理能力が低さは「外見」に現れやすく、

・露出度の高い服を着ている。
・身だしなみがだらしない。
・化粧がいい加減、髪の毛がプリン。

といったような特徴があります。

ネット上だと出会いを求める「デブ女」がいますが、そんな女はかなり狙い目ですね。

デブ女?いやそんな女はターゲットにしたくねーよ…

なんて思いますが、他の男性からも狙われにくく、楽に口説き落とせることができます。

「今すぐやれる女が欲しい」「セフレが本気で欲しい」という方はオススメですよ。

貞操観念の低い女を口説き落とす方法は?

貞操観念が低い女の共通点をご紹介しましたが、上記の共通点にはいくつか共通があります。

それは「承認欲求」に飢えている点です。

「私の好きなことを、他の人にも知って欲しい」
「自分を認めてほしい」
「誰かに優しくされたい、心配されたい」
「だらしない私を受けいれてほしい」

こんな風に誰かに認められたがっている女の子が大多数なのです。

実際に話してみると、愚痴や悩みを聞かされることもめちゃくちゃ多いです。

そのため、口説き落とすには「認めること」「褒めること」が重要になります。

愚痴を聞いている途中に「こいつなに言ってんだろう…」と思うこともありますが、反論はせずじっと聞いています。

そして話を聞き終わった後に、嘘でも「大変だったね。今までつらかったんだね。でもこんなに頑張ってきて偉いじゃん!」と認めて、支えて、褒めちぎることが口説き落とすコツです。

承認欲求に飢えている人って、話を聞いてもらうことすら満足にできていないことが多いです。

なので、話をじっくりしっかり聞くだけでも、お互いの距離感をつめやすいですよ。

それに褒められてイヤな気持ちになる人っていません。

大げさなくらい褒めてあげた方が、女の子の心に刺さることが多いですよ。

まぁ話を聞くだけなら誰でもできるので、口説き落としてお持ち帰りするのはそこまで難しくないですね。

貞操観念の低い女を口説き落とす上での注意点。

口説き落とすことがラクな女の子ですが、攻略する上で注意点があります。

それは「誠実な男をアピール」することです。

貞操観念の低い女は、ヤリマンやビッチ、尻軽女が多いです。

それでも「軽い女と思われるのイヤ!」と考えている子は多く、プライドが高い子も結構います。

「女の子扱いされたい!」と思っている子も多いのが特徴です。

実際にデートしてからは、多少ぐいぐいアプローチしても大丈夫です。

しかし、ネットナンパからいきなり「ねーねーH好き?今度あそぼーよー」なんて軽いノリで言う男をかなり嫌います。

そのため、例え体目的だとしても「誠実な男」「マジメな男」をアピールしないと、中々デートまで発展しないことがあります。

簡単にヤレルからといって、いきなり下ネタやHネタを送らないようにしましょう。

貞操観念の低い女はセックスが上手な子が多い。

貞操観念の低い女は「承認欲求に飢えている」という説明しました。

セックスでも「男に喜んでほしい」「男に認められたい」と考えている子は多いです。

そのため、エロテクを自分で磨く女も多く、Hが上手な子は結構います。

僕も過去にセフレにしていた貞操観念の低い女は、人気風俗嬢並にHが上手い子もいました。

それに貞操観念が低い子は、付き合いがアッサリしていることがあります。

「今が良ければそれでよし」なんて子も多く、セックスはするだけど「別に彼女にはならなくてもいい」なんて考えている女も多いですね。

実際、一夜限りのワンナイトラブの経験数が多いことも、貞操観念の低い女の特徴ですね。

一度セフレにしてしまえば、男にとってセックスするだけの都合の良い関係にすることができます。

ネットナンパの具体的な方法は?どうやって具体的に出会うの?

これまでにtwitterやインスタグラムを使ったナンパ、skypeやニコ生などいろいろなネトナンを行ってきました。

その中でも、最もラクに出会えた方法が「出会い系」です。

出会い系には、貞操観念が低い女が多く集まっています。

女の子も「誰かと話したい」「誰かと繋がっていたい」「構ってほしい」という気持ちで登録しているので、出会うことに積極的ですね。

しかし、出会い系と聞くと、

出会い系ってなんか危ないって聞くよ?

そんなに出会えないって話聞くけど…。

と思う人もいるでしょう。

以前までは悪質な出会い系サイトもあり、いくらお金をつぎ込んでも出会えないような出会い系もありました。

しかし、最近では悪質な出会い系、詐欺目的の出会い系には人が集まらず、淘汰されつつあります。

そして大手出会い系サイトに、多くの女の子が集まる傾向が強くなっています。

正直使う出会い系さえ間違わなければ、出会えない可能性はかなり低いです。

また出会い系を使い僕も8年間経ちますが、これまでにトラブルになったことは一度もありません。

大手出会い系の場合、運営資金も豊富なので、悪質なユーザーの取り締まりを徹底しています。

出会い系に慣れて、一度セフレができてしまうと、風俗に払うお金が馬鹿馬鹿しくなってしまいますよ。

それくらい出会い系で尻軽女を口説き落とすことは簡単なのです。

出会い系でセフレにしやすい女を見つける時は、上記で説明したように、

好きなものはとことん好きアピールする女
自己顕示欲が強い女
自分を粗末に扱う女
自己管理能力が低い女

を目安にターゲットを絞ってみましょう。

まとめ:貞操観念の低い女とのセックスは楽しい。

貞操観念の低い女をセフレにするとかなり楽しいです。

エロテクがあるだけではなく、性欲が強い女も多いので、自分好みのプレイを仕込めることが多いですね。

正直、出会い系と使っていなければ、こんなに多くの女を抱くことはできなかったでしょう。

人によっては、

出会い系ってなんか不安だな…

とためらう人も多いことでしょう。

僕も初めはそうでした。

ただ、出会い系やネットナンパをする勇気もない男は、セフレなんて一生作れませんよ。

文章のやりとりが中心になるので、外見に自信がない僕でも全然攻略することができました。

出会い系を使っている中で、たとえ女の子を悪い気分にさせても、日常で関わる子ことは絶対にありません。

女の子のアプローチする勇気もない男は、これから先、セフレなんて作るのは難しいことでしょう。

しかし、

「どうしてもセフレが欲しい」「好き放題できる女が欲しい」

そう思っている方には出会い系は最適ですよ。

出会い系に慣れると週1のペースで新しい女を抱けますし、3~4人のセフレをキープすることだって難しくありません。

出会い系にそんな男のロマンや夢を実現させるツールなのです。

ぜひ今の性生活に満足できていないのであれば、出会い系にチャレンジしてみましょう。

狙った女の子を口説き落とせた瞬間は最高に楽しいですよ。

-男性向けコラム

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.