出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

男性向けコラム

【完全攻略】出会い系にいるサクラや業者の見分け方12個!素人女を判断する最大のコツはLINE交換後の連絡!【2019年版】

2019年2月16日

突然ですが、出会い系に興味はあるけど、なんとなく不安を持っていませんか?

出会い系にやってみたいけど、サクラや業者が多いって聞くし…。

なんか事件があったって聞いたことあるし、怖いわ…。

出会い系に対してこんなイメージを持っていませんか?

あるいは、既に出会い系を始めていて、「業者ばかりじゃねーか!全然出会ねーよ!」とブチ切れている人もいますよね。

僕も出会い系を登録した当初は、

出会い系ってなんか胡散臭いイメージがあるんだよな…
本当に出会えるの?なんか架空請求とかされないの?

と思っていました。

実際、出会い系を使っていれば、目的の異性と出会うことは可能です。

しかし、出会い系を使う中で、厄介となるが、サクラです。

最近のサクラは巧妙なプロフィールに、上手な写真、メッセージを送るので、素人女との判断が難しいです。

中には、実際にサクラに騙されてしまい、せっかく購入したポイントとお金を浪費してしまった人も多いかと…。

出会い系を8年やってきましたが、実はサクラや業者を見分けるには攻略法があります。

その攻略法とコツを掴むことで、最短距離で、最低限のお金で素人女と出会うことができます。

今回はサクラや業者、面倒なセミプロから素人の女の子まで、簡単に判断する攻略法を徹底的に解説します。

出会い系サイト・アプリにいるサクラとは?

出会い系サイト・アプリ上にいる「サクラ」とは大きく3タイプに分類することができます。

しかし、どのタイプにも共通するのが、「男性側のポイントを消費させること」を目的に、サクラは存在しています。

男性側にどんどんポイントを消費させ、課金させることで、運営側が利益を得られるシステムになっています。

サクラのタイプ1.運営が雇うサクラ

出会い系サイトやアプリでは最も多いタイプです。

男性と女性をマッチングさせるサービスは、基本的に、女性を集めることが難しいです。

知名度の低い出会い系サイトや、会員数が少ない出会い系アプリでは、特に女性の会員数が少ないのです。

そのため、運営がサクラを雇い、あたかも女性が多いように装います。

例えば、街コンや婚活パーティなどを見るとわかりやすいです。

街コンなどでは、基本的に女性のサービスは無料、もしくは男性よりも料金が安いことが多いですよね。

これは、男性と同じ料金では、女性が集まらないからです。

女性優位によるサービスで、女性が参加して初めて成り立つ「ビジネス」だからです。

出会い系サイトも同じく女性がいないと、男性側はメールを送ったり、アプローチをしません。

当然ポイントも消費せず、ビジネスとして成り立たないです。

そのため、運営が利益を得るためにも、基本的に女性の利用は無料。

さらに男性にポイント、お金を使わせるようなサクラを雇うのです。

サクラのタイプ2.コンピューターの自動送信

一部の出会い系サイトにはよく見るのが、このコンピューターによる自動送信です。

これも運営、あるいは運営が委託した第3者の業者が介入していることが多いです。

運営が雇ったサクラと大きく違うのが、「不自然さ」です。

コンピューターによる送信のため、男性がログインした瞬間にメールが来ます。

加えて、深夜や早朝など、「え、普通こんな時間にメールを送る?」という時間にメールが来ることも。

かなり不自然な時間帯、内容のメールが来るんですよね。

分かりやすいと言えば、わかりやすいでサクラです。

しかし、出会い系に登録したばかりの初心者ほど、つい返信してしまいがちです。

筆者
僕が前に貰ったメールは定型文で、違う女性から全く同じ内容のメールを貰うこともありました。
筆者
自分のプロフィールに触れていないような、誰にでも送れるメール内容が特徴ですね。

サクラのタイプ3.キャッシュバッカ―、メールレディ

運営が雇うサクラと似ていますが、微妙に違うのがキャッシュバッカ―です。

名前が違いますが、キャッシュバッカ―や、メールレディもほとんど同じです。

これは、実際に出会い系に登録している女性が、「お小遣い稼ぎ」として行っていることがあります。

例えば、ある出会い系サイトでは、メール1通受信で1~2円、チャット5分で3~4円もらえるシステムがあります。

こういったシステムがあることにより、出会い系のサクラ増加を加速させています。

男性のポイント消費に応じて、女性がキャッシュバックができるようなシステムがある出会い系サイトでは、まず出会えません。

大手優良サイトでは、基本的にこういったキャッシュバックはないので、出会い系サイト・アプリを見極めることも大切になります。

出会い系サイト・アプリにいる4種類の女性とは?

さて、出会い系サイトを使っていると、サクラだけではなく厄介な女性が他にもいます。

実は、出会い系サイトには、4種類の女性がいます。

サクラも含めて、これら4種類の見分け方をしると、出会うまでのポイントや時間を抑えることができます。

具体的には、以下の4種類です。

①業者
②セミプロ
③素人女
④サクラ

出会い系の女性の種類1.業者

出会い系には、①援デリ業者、②悪質サイト業者、③詐欺業者の3タイプの業者がいます。

①援デリ業者とは、簡単に言えば、風俗業者のこと。

客についていない風俗の女の子を、出会い系で素人女に見せかけてきます。

援デリ業者の多くは、「ホ別2.0でどう?」と条件や金額を提示してくることが多いです。

条件が合えば飲んでもいいですが、援デリ業者に当たるんだったら、純粋に風俗使った方が早いです。

②悪質サイト業者とは、架空請求やワンクリック詐欺などの業者が当たりますね。

手口としては、

ここだとメールの返信が遅れちゃうからこっちで話そ?→URL

と言ったように、別のサイトや別のアプリでのやりとりを要求してきます。

そして、教えてもらったURLを踏むと、架空請求画面が…!ということがありますね。

教えてもらったURLは絶対に開かない。

これが出会い系を安全に使うためのコツですね。簡単なようで、出会い系初心者の場合、URLを押してしまいやすいです。

③詐欺業者とは、悪質なバーや居酒屋への斡旋、ネットワークビジネス目的に行っている業者のこと。

悪質サイト業者と似ていますが、「悪質」なことには変わりません。

詐欺業者の手口は、出会う約束をした後に、「オススメのお店があるからそこに行こうよ~」と言い、ぼったくりのバーや居酒屋に連れ込まれるパターンです。

1時間6万円など高額な請求をされることも…。

また、ネットワークビジネス関係の詐欺業者だとこんな手口もあります。

例えば、「私簡単に稼げるバイトをやっているんだけど、興味ないかな?」と話しを持ちかけてきます。

そしてよくわからない書類にサインをさせれたり、知らないサイトへの登録を進められます。

こうして、サイン1件につき1万円、サイトへの登録につき5000円といったように、ネットワークビジネスのカモにされます。

「楽なバイト」「稼げる仕事」「儲かる」「お金持ち」「毎月旅行している」といった言葉をよく彼女たちはよく使うんですよね。

筆者
女と「出会う」ために出会い系を使っているのに、儲け話を振ってくるのでしょうか?
筆者
そんな上手い話は、見ず知らずの僕ではなく、仲の良い友達にしてあげてください。

出会い系の女性の種類2.セミプロ

出会い系サイトには、セミプロと呼ばれる援交で生計を立てている女の子がいます。

援デリ業者と似ていますが、お金や場所、日時の交渉がしやすい相手です。

お小遣い稼ぎでたまにやっている女の子も見かけますね。

風俗店に勤めているわけではないので、素人と言えば素人。

しかし、お金ありきで彼女たちは出会うことを目的にしています。

さくっとお金を払って体の関係になりたい!というのであれば、セミプロでも良いかと思います。

出会い系の女性の種類3.素人女

出会い系に登録している男が、一番会いたい女です。

純粋で「出会う」ことを目的としていますね。

友達や恋人、趣味友達からアダルトの関係まで、幅広く募集している女の子もいます。

出会い系に登録している「素人女」を見分けるコツは、後半にまとめています。

>>参考:出会い系サイト・アプリで素人女を見分ける12個のコツ。

出会い系の女性の種類4.サクラ

今回の記事のメインであるサクラです。

出会い系には、サクラ、業者、セミプロ、素人女の4種類がいます。

男性によっては、

こんなにいろんな人がいるの?出会い系って面倒くせぇ~

出会い系で女の子と会うなんて難しい気がしてきた…

と感じる人もいますよね。

ぶっちゃけ、素人女とそれ以外の面倒なタイプを判断する方法は簡単です。

それぞれのタイプには、わかりやすい特徴があり、その特徴を知っているだけでも、楽に判断できます。

簡単な見分け方を解説していきます。

サクラや業者、セミプロの特徴と見分け方とは?12個のポイント。

サクラや業者など出会い系に「女性」として登録している人は多いです。

この見分け方はそこまで難しくないです。

1つづつ解説していきます。

見分け方1.会話がかみ合わない女はサクラ

コンピューターによる自動返信によるサクラは、ある一定の言葉、文脈に従って返信をしてきます。

そのため、会話がかみ合わないことが多いです。

メッセージありがとうございます。 ユキさんは28歳なんですね!僕も同い歳です! お仕事はなにされているんですか?
最近ABCクッキングに通って料理の勉強しているんです。 あんまり上手じゃないけど、誰かに食べてほしいなぁ~。 好きな食べ物ってなんですか?

というように、会話が噛み合わないことが多いですね。

筆者
前に出会った自動返信のサクラに「氏ねよ」、って一回送ったら

あんまり冗談ばかり言ってると困っちゃうぞ☆

筆者
ってきた時は、受け流し強いなーって感心しました。

見分け方2.すぐに会いたいと言う女はサクラ

「明日の夜とかどう?」
「今週末に会えないかな?」

とすぐに会おうとしてくる女はサクラです。

加えて、実際に会う当日になって、ドタキャンしたり、

「ごめん…仕事が突然入ってさ…また今度じゃだめ?」

とメールがくることがめちゃくちゃ多いです。

実際に女の子と「会う」となれば、男性側もテンションが上がってしまうもの。

ついついメールの返信数が多くなって、ポイントの消費が加速してしまいます。

見分け方3.LINE、カカオ交換を拒否する女はサクラ

実際に会う約束、デートの約束をしたら、まずLINE、カカオ交換をしましょう。

じゃあ、LINEとかの方が待ち合わせとかもしやすいし、LINEで話さない?ID教えてよ。
ちょっとIDの交換は慎重になりたいから…ごめんなさい。

こんな返事がきたら、まずサクラです。

会う約束はするのに、IDの交換は慎重なのかよ!

と思いますが、実際こんなことが本当にあるから出会い系の面白いところです。

他にも、

ごめんなさい…LINEはやってないんです。
実際に会ってからLINEのID交換しちゃだめ?
なんかスマホの調子悪くて、LINE開けないの。

こういった返事で断ってきたら全てサクラです。

せっかくLINE交換できそうなのに…!ポイントも使っちゃったよ!
筆者
なんて思ってしまうと、追撃してしまいがちですが、それこそサクラの思うつぼ。
筆者
出会い系にはたくさんの女の子がいるので、次の女の子にアプローチするのがベターです。

見分け方4.プロフィールと掲示板の書き込みが同じ女はサクラ

出会い系をやっていると、プロフィールと、掲示板の書き込み内容が全く同じ女がいます。

そういう女に限って、書き込み内容が長文です。

こんなダラダラと長い文が書いてあるんですよね。

プロフィールにも、書き込み内容が同じだったら、100%サクラです。

見分け方5.エロネタ、下ネタを振ってくる女はサクラ

女性から積極的にエロネタ、下ネタの話題を出して来たらまずサクラです。

このご時世、外見も中身も知らない男に、「私のHカップの爆乳どう?」なんて言ってくる女はいません。

上記のように、あからさまに分かる場合もありますが、プロフィールでおっぱいを強調していたり、変態プレイやセフレ願望が強いことも特徴ですね。

こういったさりげないアピールや、顔文字を入れて「素人女」を装うことが、最近のサクラの手口です。

出会い系初心者は注意しましょう。

見分け方6.キャリアがPCの女はサクラ

この「キャリア」とは、出会い系を登録した時に、PC、スマホ(Android)、iphoneなど、どの端末から登録したのかを表しています。

出会い系サイトによっては、「キャリア」ではなく、「試用端末」「デバイス」と表示されていることも多いです。

基本的に、出会い系サイトやアプリは、スマホからやりますよね。

この記事を見ているあなたも、スマホから見ていると思います。

パソコンを使い、出会い系を利用している人もいますが、パソコンユーザーは圧倒的に男性が多いです。

パソコンを使って登録している女はかなり高い確率でサクラです。

相手のプロフィールからこの「キャリア」を確認することができますが、一部の出会い系サイト・アプリでは確認することができないので注意が必要です。

筆者
大手出会い系サイトの「ワクワクメール」「YYC」「PCMAX」ではこのキャリアを確認することができます。

見分け方7.メッセージの返信率が異常に高い女は業者かサクラ

サクラ側の立場を考えると、男性にできるだけメッセージを送ってもらい、ポイントを消費してほしいです。

また別の悪質サイトへ誘導するためにも、男性とのやりとりが必要となり、まず女性からアプローチすることが多いです。

そのため、業者やサクラのメッセージの返信率は異様に高いです。

これは、「PCMAX」や一部の出会い系サイトしか使えないテクニックですが、PCMAXでは、女性のメッセージ返信率が分かります。

このようにメッセージの返信率が88%と高い女はかなり高い確率で業者かサクラです。

基本的に、出会い系では女性の元に多くのメッセージが届きます。

掲示板によく書き込む女性だと、多くのメッセージが届き、普通は自分の興味のある男にしか返信しません。

そのため、メッセージ返信率が低くなることが多く、通常であれば20~60%くらいに収まることが多いです。

筆者
PCMAXの「のぞき見データという機能から、確認することができます。
筆者
とは言え、PCMAXにはキャッシュバッカ―のようなサクラはいないので、業者を判断する時に使うことが多いです。
筆者
YYC」も同じく返信率を調べる機能がありますね。

見分け方8.年齢や登録地域、生年月日を頻回に変える女は業者かサクラ

同じくPCMAXには、年齢や登録地域、生年月日を変更した回数が分かります。

普通に出会い系をやっていれば、年齢や登録地域、生年月日なんでまず変えないですよね。

やっべ…間違った生年月日登録しちゃった!

という女の子もいるかもしれませんが、2度や3度も変える女は業者です。

業者が年齢や登録地域を変える時はどんな時か。

それは、一度釣った男を、再度釣る時や、別の地域でより男性騙しやすくするために、プロフィールをいじります。

この人、年上の女が好きなんだ…じゃあ、私の年齢をいじってこいつ釣ったろ!

と、男性ターゲットを変える時も、年齢を変えたりしますね。

1回だけ年齢や登録地域などを変えている女は、まず業者あるいはサクラを疑ってください。

2~3回も生年月日を変えていれば、悪質ユーザーと判断して間違いないです。

見分け方9.ログインした瞬間にメールを送る女はサクラか業者

出会い系をやっていると、ログインして2分後とかに、なぜかタイミングよくメールが来ることがあります。

すごい良いタイミングやん!運命の人かも☆

と思うかもしれませんが、コンピューターによる自動送信のサクラの可能性があります。

そして、こういったメールの多くは、あなたのプロフィールに触れていません。

例えば、気になる女性にメールを送る時には、必ず女性のプロフィールを見ますよね。

この子旅行が好きなんだ~!俺も同じ!共通の話しできるやん!

と、メールを送る時に、旅行の話題を出したり、女性の趣味、仕事の話をするのが普通です。

しかし、ログインした瞬間に来るメールの多くは、あなたのプロフィールには全く触れていません。

「どの男性にも当てはまってしまう内容」が書いてあることがほとんどです。

そんなメールを送る相手は、間違いないなくサクラです。

見分け方10.スリーサイズを細かく書く女はサクラや業者かセミプロ

プロフィールを見ると、スリーサイズを書いてある女がいます。

女性の立場を考えればわかるのですが、スリーサイズってかなり計測するのが面倒なんですよ。

ブラジャーを購入する際に、胸囲を図ることがあっても、ウエストやヒップまで計測し、それを記載する女はまずいません。

そのため、スリーサイズを記載している女は、高い確率でサクラです。

しかし、援デリ業者やセミプロは別です。

自分の体を売り、お金を稼ぐ女の子にとって、スリーサイズは重要なセールスポイントです。

そのため、風俗業者、セミプロもスリーサイズを記載していることが多いです。

筆者
スリーサイズを記入している素人女もまれにいます。
筆者
そして、なぜかそんな女に限って、メンヘラ女率が経験上高いです 笑

見分け方11.待ち合わせ場所を変更できない女は業者

LINEやカカオの交換まで発展し、いざ会おうとすると、やたら待ち合わせ場所にこだわる女がいます。

中には、掲示板の書き込みに、「○○じゃないと出会えない!」と言う女の子もいます。

なぜ待ち合わせの場所ができないのか。

援デリ業者の場合、車の送迎や、女の子の安全・管理のために、なるべく目の届きやすいところに、女の子を派遣します。

待ち合わせ場所が変更できない場合には、援デリの可能性が高く、条件を提示してくることが多いです。

また、ぼったくりバーや、ぼったくり居酒屋を経営する詐欺業者も待ち合わせの変更ができません。

こういったお店に連れ込もうとして、お店に近い場所で待ち合わせをしようとします。

そのため、できるだけ、待ち合わせの場所や時間は、男性からリードすることが重要です。

見分け方12.「ホ別」「1.0」「苺」といった言葉を使う女は業者かセミプロ

実際にやりとりをしていると、

なにか希望はある?
ホ別1.0で生はなしでどう?
割り切りでいい?

といった専門用語を使ってくることが多います。

援交や風俗で使われる言葉であり、こういったワードを見かけたら間違いなく援デリ業者、もしくはセミプロですね。

特に「割り切り」に関しては、このワードの意味自体知らない人も多いです。

上記の言葉を分かりやすくいうと、

なにか希望はある?
⇒お金や、場所、日にちの希望条件はある?

ホ別1.0で生なしでどう?
⇒ホテル代は別料金(男持ち)で、1万円でHはどう?でも生挿入はダメね。

割り切りでどう?
⇒お金くれたら、Hしてあげてもいいよ?でも、関係は1回切りね。

といった解釈になります。


 

さて、出会い系でサクラ、業者、セミプロを判断するコツをご紹介しました。

この見分け方を知っているだけでも、だいぶポイントや時間を抑えることができます。

さらに、出会い系にいる「素人女」の特徴を掴むことで、より女の子の攻略がしやすくなります。

出会い系サイト・アプリで素人女を見分ける12個のコツ。

サクラや業者には絶対にない素人女だけの特徴があります。

その特徴を解説します。

素人女の特徴1.プロフィールがある程度充実している

純粋に男との出会いを希望している多くの女の子は、プロフィールが充実している傾向にあります。

これくらいのプロフィールも素人女の特徴ですね。

プロフィールが充実していることに加え、内容にエロネタ、下ネタがないことが特徴です。

ちなみに、女性のプロフィールや掲示板の書き込みに、

ヤリ目の男性とは出会えません!
体目的の男はお断り!

と言っている女の子も攻略することは可能です。

>>参考:ヤリ目禁止の女の攻め方。セフレを作るならピュア掲示板を使用するべき。

素人女の特徴2.掲示板の書き込みが短い。

淡泊な内容の書き込みも、素人女の特徴であることが多いです。

また書き込みの内容にエロネタがない場合は、素人女の可能性があります。

アダルト掲示板の場合、これくらい短い書き込みだと、素人女の可能性が高いです。

しかし、素人に紛れた「セミプロ」も、短めの書き込みをすることが多いので、他のプロフィールなどから判断する必要があります。

素人女の特徴3.日記を更新している

出会い系サイト・アプリにもよりますが、日記を書いたり、見たりできる機能があります。

日記を小まめに書いていたり、月1くらいのペースで書いている女は、素人女の可能性が非常に高いです。

そして、出会い系を通して、実際に男と会っている素人女ほど、日記にコメントを貰っていることが多いです。

このように、日記を34件も更新している女は、出会い系を積極的に利用しています。

こういったタイプの女の子は、日記の内容などの絡めて、ファーストメッセージを送ると効果的です。

>>関連:出会い系で効果的な1通目の書き方とは?返信率を上げるファーストメールの書き方。

素人女の特徴4.つぶやきを更新している

出会い系にもよりますが、twitterのようなつぶやき機能がある出会い系もあります。

ワクワクメール」にもツイートのような短文を発信できる機能があります。

このつぶやきをよく更新する女は100%素人女です

メンヘラの場合、よくネガティブな発言をつぶやくことが多いです。

誰かに構ってほしくて発信するんですよね。

僕もよくメンヘラにアプローチをしますが、メッセージの返信率も高く、実際に出会ってから、ホテルまでの連れ込む展開が早いです。

そのため、メンヘラをリサーチする時には、つぶやき発言があるかどうかは重要な判断材料になります。

>>関連:20代の可愛いくて若いメンヘラ女とセフレになったが最高すぎた。

素人女の特徴5.フォロワーが多い。

つぶやき機能同様、出会い系には、同じくフォロー、フォロワーといったtwitterのような機能があります。

この機能も、大手出会い系サイトだと、「ワクワクメール」にあります。

簡単にどんな機能なのか説明すると、誰かを「フォロー」すると、その人が日記を更新したり、つぶやいた時に、メールでお知らせをしてくれる機能です。

その人の日記やつぶやきにいち早く気づき、反応できるというメリットがあります。

さて、自分のことをフォローしてくれる人を「フォロワー」といいますが、フォロワーの人数が多い人は、100%素人女です。

具体的には、3人もいれば、まず間違いないなく素人女です。

女の子をフォローするきっかけ、理由としては、大きく2つあります。

・日記、つぶやきにいち早く気づくため。
⇒出会い系にいる多くの女の子は、誰かに構ってほしい時に、つぶやきます。
そんな時にメールを送れば、高い可能性でやりとりすることができます。

・実際に出会い、その後の状況や生活を知るため。
⇒twitterや、instagramのようなSNS感覚でフォローする人は多いです。
実際に出会えている人がいる、という証拠です。

フォロワーが多ければ多い、というわけでもなく、フォロワーが多いと他の男性ライバルも多いです。

狙い目は、フォロワー2~3人の女の子が攻略しやすいです。

筆者
大手出会い系だと、ワクワクメールの他にも、「YYC」につぶやき機能やフォロー機能がありますね。

素人女の特徴6.伝言板への書き込み件数が多い

上記同様、「ワクワクメール」独自のシステムになります。

「伝言板」とは、ポイントを消費せずに、相手にメッセージを送れる機能です。

しかし、このメッセージは誰でも見ることができるので、LINEのID交換や、直接出会う約束をすることができません。

さて、ワクワクメールには、伝言板の書き込み件数が多い女の子がいます。

女の子によっては、伝言板だけを通じて仲良くなることができます。

ある程度仲良くなったところでメッセージを送り、LINE交換。そして出会うという流れですね。

ポイントを節約できるので、男性からしたら天使みたいな女の子です。

また伝言板で返事があれば、それだけで素人女の可能性が高いです。さらにメールのやりとりに発展しやすいのです。

しかし、伝言板のメッセージは誰でも見れるという特性上、仲良くなれる女の子には、男性が群がります。

狙い目は、過去に伝言板でやりとりをしていた人がいた。だけど、今は積極的に伝言板を使っていない女の子ですね。

伝言板のメッセージは削除することも可能で、小まめに消している女の子もいます。

素人女の特徴7.コミュニティに参加している。

これは、大手出会い系の「YYC」でしか使えないテクニックになります。

YYCでは、mixiやFacebookのような、共通の趣味や価値観を持つ人が集まる「コミュニティ」という制度があります。

コミュニティの参加数、どんなコミュニティに参加しているか。

これらを判断することによって、素人女の判断材料となります。

素人女の特徴としては、

・コミュニティに参加している数が多い。
・趣味や自分の価値観に関するコミュニティに多く参加している。
・男に都合のよいコミュニティばかり参加していない。

といった特徴があります。

サクラや業者ほど、男にとって都合の良いコミュニティに多く参加しているため注意が必要です。

例えば、

・エロ関係のコミュニティ
・「すぐに出会えます」といった即会いを臭わせるコミュニティ
・「私、業者じゃありません」といった業者じゃないアピールがしつこい

といった具合ですね。

YYCで僕が今までに出会った素人女だと、

・からあげ大好き♪
・お酒好きの会
・モンストしたい!
・離れたくない関係で居たい
・腕組むよりお手手繋ぎたいな
・やっぱり猫様が好き

といった普通のコミュニティに入っている女の子が多かったです。

サクラや業者ほど、面倒くさがって、多くのコミュニティに参加しません。

20も30もコミュニティに参加していれば、それだけで素人女の可能性がグッと上がります。

素人女の特徴8.生年月日などを変えていない。

サクラや業者の見分け方で説明しましたが、PCMAXには、年齢、登録地域、メッセージの返信率がわかります。

この機能を使い、素人女かどうかを判別します。

純粋に出会い目的でやっている女の子は、年齢、地域、生年月日などを変えません。変更回数0です。

加えて、メッセージの返信率も、20~50%とそれほど高くはありません。

しかし、可愛い子やスタイルが良い女の子だと、返信率10%とかなり低いことがあります。

そんな女の子を口説き落とすのはちょっと難しいです。

出会い系には、楽に口説き落とせる女の子がいるので、「セフレを作りたい!まずヤレル女を見つけたい!」という場合は、ターゲットの選定が重要です。

>>参考:デブやブス女の口説きやすさ異常。ヤレル女の出会い方と落とし方。

素人女の特徴9.LINE、カカオ交換ができて、条件を提示してこない。

業者、サクラ、素人女。

この3種類は見分けやすいです。

厄介なのが、素人女とセミプロです。

中には、LINE交換をした後に、「そろそろデートの約束までしようかな?」という時に条件を提示してくることがあります。

逆に言えば、出会う直前まで、条件を提示してこない女は素人女です。

また出会い系の場合、大きく「ピュア掲示板」と「アダルト掲示板」の2種類があります。

基本的にセミプロは、アダルト掲示板で男を探すことが多いです。

ピュア掲示板でアプローチした女とLINE交換までできれば、セミプロの可能性は一気に低くなります。

素人女の特徴10.LINE、カカオで電話ができる

出会い系のやりとりの後、LINEやカカオに移行して、デートや出会う約束をするのが一般的です。

しかし、上記のように、セミプロか素人女の判断が難しい時があります。

そんな時に、電話するように話を持ちかけてみましょう。

電話できれば、100%素人女です。

さらに、電話できる女は90%以上の確率で実際に出会えます。

基本的にセミプロは、お金ありきで出会おうとします。

そのため、お金が絡まない電話は、セミプロにとって面倒なものであり、極力避けようとします。

出会い目的やお話好きの素人女であれば、電話に対応してくれますね。

素人女の特徴11.時間や場所の融通が利く。

実際に出会う約束、デートの約束をして、時間や場所の変更が効くのが素人女の特徴です。

悪質な業者だと、

待ち合わせ新宿でいい?
時間は19時頃じゃだめ?
行きつけのお店があるからそこに行こうよ!

といったように、相手のペースに飲まれ、あれよあれよとぼったくり店に連れ込まれる人が稀にいます。

素人女の場合、

時間は何時にしようか~。希望とかあるかな?
どこで待ち合わせする?

といったように相手から聞いてくることが多いです。

完全に業者と区別するためにも、時間や場所、目的など、男性側からリードした方が無難です。

素人女の特徴12.出会うまでの期間が長い。

実際にやりとりを開始してから、出会うまでの期間が長い人は、素人女で確定です。

具体的には、LINE、カカオの交換をしてから、出会うまでに1週間も期間があれば、素人女です。

キャッシュバック目的のサクラであれば、まずLINEの交換はできません。

加えて、業者やセミプロであれば、だらだらとLINEをすることを嫌います。

業者に特長なのが、「今日の夜会える?」「明日の夜は暇?」と即会いを求めてきます。

即会いを持ちかけられたら、まず警戒しましょう。

純粋に出会いを求めている女性ほど、男性の中身を知りたがります。

そのため、1週間ほどかけてやりとりするのは普通のことですよ。

 


 

さて、素人女を見極めるコツをお話してきました。

この中でも特に素人女の判断がしやすく、わかりやすいのが以下になります。

  • 日記を更新している
  • つぶやきを更新している。
  • 日記を更新している。
  • フォロワーが多い。
  • 電話ができる。
  • 出会うまでの期間が長い。

このうち1つでも当てはまれば、90%以上の確率で素人女です。

ワクワクメールだと、つぶやきやフォロー機能、日記があるので、この判断がしやすいです

上記のテクニックを使えば、簡単に女の子を判別しできるので、オススメですよ。

 

電話ができれば確実ですが、出会い系にいる女の子によっては、電話嫌いの人もいるので、中々難しいところ。

また出会い系初心者の相談を受けていると、たまにこんな質問をもらいます。

画像交換できれば、サクラとか業者の可能性って低くない?

と質問を貰うことがあります。

画像交換だけでは、判別がしづらく、予め画像を用意している業者も多いです。

業者やサクラに限って、なぜか可愛い子や美人な人が多く、写真をアピールしている人も多いです。

そのため、画像交換は、サクラなどの判断としては、不十分ですね。

素人女を見分ける最大のコツはLINE交換。フローチャートで解説するよ!

出会い系サイトにいる業者やサクラ、素人女からセミプロまで見分け方を解説してきました。

いろいろポイントがあったけど、どれが一番大事なんだろう?

結局、どうすればいいの?

と思われる人もいるかもしれません。

どのポイントやコツも重要なのですが、効率よく女の子を見極める僕なりの方法があります。

それは、3~5通以内にLINE交換をすることです。

というのも、出会い系にはたくさんの女の子がいます。

複数のセフレを作る場合や、最短時間で彼女を作るためには、一度にいろいろな女の子にアプローチする必要があります。

また女の子にアプローチしてダメだったら、すぐに別の女の子を攻める姿勢が大切です。

回転率が重要なのです。

より多くの女の子を攻略するには、3~5通以内にLINE交換できることをゴールとして意識してください。

わかりやすくフローチャートでまとめると以下になります。

ある程度ターゲットを絞ってから、女の子にアプローチします。

LINE交換できなかったら、その時点で業者かサクラ。

LINE交換できなくても、失うのは3~5通分のポイントと少額の費用で済みます。

またLINE交換できて、例えセミプロや業者だったとしても、失うものは特にないので、こちらのダメージはありません。

このように、「○○だったら、どうするか」を意識して、女の子のアプローチし続けることが、出会えるコツですよ。

 

ぶっちゃけ、出会い系を長く使っていれば長く使うほど、出会えるまでにかかる時間やポイントが少なくなります。

僕も出会い系を8年間利用していますが、常にセフレを3~4人キープしています。

出会い系に登録した当初は女の子と出会うのにも時間がかかりました。

今では、デートの約束さえできれば、ほぼ100%女の子をホテルまで連れ込むことができます。

これは、いろいろな女の子とやりとりをしていく中で、素人女の中でも口説きやすい人、落としやすい人、セフレにしやすい人を判断できるようになったからです。

正直、落としやすい人にターゲットを絞ってから、アプローチすればそんなに難しいことではありません。

ただ、圧倒的なアプローチの数と、女の子に攻めて攻めて攻めまくる姿勢が大切です。

こんな姿勢があれば、誰でも、セフレの3人や4人、彼女だって1週間もあれば作れますよ。
>>僕がオススメするサイトはこちら。(R18)

サクラが少ない出会い系サイト・アプリを見極める方法。

そもそもサクラや業者が少ない出会い系サイト・アプリを初めから使えば、サクラに悩むことはありません。

どの出会い系にも多少のサクラが紛れています。

しかし、サクラや詐欺業者、悪質業者が少ない出会い系サイトやアプリがあります。

それらのサイトの特徴は以下の6点です。

優良サイトの特徴1.年齢認証がある。

出会い系サイトは法律により18未満の使用が禁止されています。

これは、2009年に「出会い系規制法案」により定められています。

年齢認証の方法としては、免許証やパスポート、保険証などを写真で撮ってメールで送ります。

5分もあれば終わる作業になります。

しかし、聞いたこともない出会い系や、マイナーな出会い系アプリには、この年齢認証システムがないです。

その時点で法律的にはアウトです。

年齢認証がないことにより、「誰でも簡単に」登録できてしまいます。

業者やサクラも当然多くなってしまいます。

経験上、年齢認証がない出会い系は、ワンクリック詐欺などに繋げる悪徳業者が多かったです。

利用すること自体が危険ですので注意しましょう。

優良サイトの特徴2.携帯電話の番号登録がある。

これは法律で定められているわけではないですが、優良出会い系サイトには、携帯電話の番号登録があります。

なぜ携帯電話の番号をするのか。

これには2つ理由があります。

1つは、2重登録を防ぐためです。

携帯電話の番号1つにつき、1人のユーザーしか登録できないのです。

例えば、個人が何人ものアカウントが作れてしまったら、悪さもできますし、当然、サクラや業者も簡単に紛れることができます。

しかし、出会い系に登録するためには、スマホ一台用意する必要があるため、業者にとっては面倒なハードルになります。

2つ目は、なにか事件があった時のためです。

基本的に電話番号が流出することがないですが、出会い系サイト上で事件やトラブルがあった時に、その番号から足がつきます。

特に、悪質業者や詐欺業者の場合、電話番号の登録は足がつくので、避けることが多いです。

優良サイトでは、会員が安心して利用できるためにも、こういったユーザーを守るシステム作りがあるのが特徴ですね。

優良サイトの特徴3.個人情報の保護がしっかりしている。

なにかと個人情報にうるさいご時世。個人情報の流出は怖いですよね。

周りの人や誰かに出会い系を使っている、なんてバレたら、周りからの信用も減りますよね。

さて、大手サイトでは、個人情報の保護を徹底しています。

その1つに、JAPHICマークがあります。

これは、JAPHICという審査機関が、セキュリティ体制は整っているかどうか、個人情報の保護を徹底しているかどうか、を判断するものです。

審査機関の認定に合格できれば、JAPHICマークが貰えます。

つまり、第3者からセキュリティがしっかりしているというお墨積みが貰えるのです。

いくら自分で「うちの出会い系はセキュリティがしっかりしているよ!」なんて言っても、自称だけでは信用なりませんからね。

JAPHICマークは出会い系サイトだけではなく、多くの一般企業や病院も取得しています。

聞いたこともないような出会い系アプリだと、当然JAPHICマークもなく、個人情報が乱雑に扱われている可能性もあります。

ちなみに、JAPHICマークを申請する際には多額の費用がかかります。

個人がやっているような出会い系では、新規申請することもできないので、大手企業だからこそ申請できるのです。

優良サイトの特徴4.料金が良心的。完全無料は逆にダメ。

多くの出会い系サイトは、ポイント制になっています。

メールを送ったり、掲示板の書き込みを見ることで、ポイントが消費されます。

その際、あまりにもポイント消費が激しい出会い系サイトは、悪質な出会い系サイトの可能性があります。

参考までに、大手出会い系サイトの料金をまとめました。

ワクワクメールハッピーメールPCMAXYYC
プロフィールを見る0円0円10円10.8円
プロフの画像を見る20円20円30円0円
掲示板の書き込みを見る10円10円10円10.8円
掲示板に書き込みをする0円(1日1回のみ)50円(1日1回無料)50円(1日1回無料)50円(1日1回無料)
メールを送る50円50円50円54円

こういった料金体型になっています。

多くの出会い系サイトでは、メール1通50円が相場となっています。

これと大きくかけ離れていないかチェックしましょう。

ちなみに、男性も女性も、完全無料の出会い系があります。

完全無料の出会い系ほど危険なサイトはありません。

普通の出会い系サイトは、男性側のポイント購入によって、利益を出しています。

その利益でサイト全体の運営、管理を行っています。

しかし、男性も女性も無料の場合、出会い系サイト運営の収入源はどこになるのか。

多くは、悪質業者や詐欺サイトへ斡旋し、その斡旋した人数等により報酬が貰えるようになっています。

つまり業者ありきで出会い系サイトが運営されています。

完全無料は危険ですので、利用しないことをオススメします。

優良サイトの特徴5.企業が運営している。

apple storeやPlay storeでは聞いたこともないような出会い系アプリが時々あります。

その多くは個人が運営していることがあります。

やはり運営母体が大きく、しっかりした母体だと会員をサポートする管理も整っています。

例えば、大手出会い系サイトでは、24時間365日、有人によるカスタマーサポートがあります。

このサポート体制により、なにか出会い系上でトラブルがあっても運営に連絡をすれば、すぐに対応をしてもらえます。

企業として運営している出会い系ほど、会員をサポートする環境があるので、安心して利用することができます。

優良サイトの特徴6.アプリの評価が平均的。

出会い系アプリを使った人の中には、

なんだこのアプリ!全然出会えねーじゃねーか!

と出会い系に文句を言う人も多いです。

特に大手出会い系ほどこういったクレームや低評価も多くなります。

意外とapple storeやplay storeでのアプリ評価は高くありません。

ちゃんと使えば出会えるのに優良出会い系サイトのアプリ評価は3.0~3.6くらいに収まることが多いです。

しかし、知名度が低いアプリにも関わらず、高評価のアプリがあります。

アプリ評価が4.0を超えるような出会い系は危ないです。

というのも、アプリ評価やコメントは、自作自演で操作することも可能です。

アプリ評価が平均的で、多少クレームがあるからこそ、優良出会い系サイトと言えますね。

サクラが少ない優良出会い系サイト4選。

サクラの少ない出会い系サイトを使うことが、サクラの被害、トラブルの最大の回避法になります。

大手出会い系サイトでは、サクラや業者の締め出しに力を入れている出会い系サイトもあります。

今回は、実際に僕も利用しているオススメの出会い系サイトをご紹介します。

特に「サクラ」「業者」「セミプロ」が少ない出会い系サイトを激選しました。

サクラや業者の被害に出会った人には特にオススメです。

オススメサイト1.ワクワクメール

ワクワクメールは出会い系業界を牽引してきたサイト。

雑誌や街角にも頻繁に広告を打っているので、一度は名前を聞いたことがある人も多い。

  • 登録者数 750万人越えの最大手出会い系サイトの1つ。2001年開設の老舗サイト。
  • サクラの取り締まりがマジですごい。
  • 時々サクラからメールをもらうが、翌日には強制退会させられていることが多い。
  • 登録時に1200円分のポイント、毎月200円分のポイントがもらえるのが嬉しい。
  • 「つぶやき」「フォロー」「伝言板」から素人女を判断するのが簡単。

 

オススメサイト2.PCMAX

独特な機能が多い出会い系サイトのPCMAX。

登録者数が多いだけではなく、実際に出会うために利用しているアクティブユーザー数が多いのが特徴。

  • 登録者数 1000万人越え、1日15万件も掲示板に書き込むがあるためサイト全体に活気がある。。
  • 2002年開設の大手サイト。
  • 「裏プロフィール」といった独自のシステムからサクラ、業者を判断することが容易。
  • 職業検索、新人プロフィール検索といった女性を探しやすいシステムが多い。

 

オススメサイト3.YYC

1日4000人も新規の登録者がいる出会い系サイトのYYC。

mixiやFacebookのような「コミュニティ」制度があり、このツールを利用して共通の趣味友達や恋人を見つけることが可能。

  • 登録者数 1000万人越え、SNS感覚でできる最大手サイトの1つ。
  • 運営歴18年の優良サイト。「メールの返信率」からサクラを判断しやすい。
  • 写真ありきの出会い系。プロフの写真を見るのに、ポイントがかからない。
  • カワイイ女の子だけをターゲットにしやすい。
  • どんなコミュニティに参加しているか、コミュニティの参加数によってサクラを判断する目安になる。

オススメサイト4.ハッピーメール

ワクワクメールとともに、出会い系サイト黎明時代を支えてきたサイト。

とにかく会員数が多い。ハッピーパーティといった恋愛・婚活目的のパーティも開催されている。

      • 登録者数 1900万人越えの超大手サイト、運営歴20年の老舗サイト。
      • 会員数も多いため、企業としての運営も安定している。サクラも少ない。
      • ギャル系から清楚系までと登録している女性が幅広い。
      • 登録者数が多いこともあり、掲示板の書き込み数がかなり多い。
      • 都心部で出会うならかなり出会いやすい出会い系。

 

実際のサクラの被害、出会い系であった事件ってどんなものがあるの?

出会い系ではたまに事件、トラブルがあり、ニュースになるものがあります。

僕が衝撃を受けたのは、2015年の詐欺グループの事件。

これは、登録者数 約87万人もあるそれなりの出会い系で起きたものです。

詐欺グループが運営する出会い系で、多額のお金を男性会員から騙しとったというものです。

驚いたのが、この会員者数 87万人の構成。

登録している87万人の会員のうち、ほとんどが男性会員とサクラのみで構成され、詐欺グループは合計66億円も荒稼ぎをしていたのです。

つまり87万人も会員がいても、女性会員は皆無だったんですよね。

サクラのアルバイトを30人ほど雇い、女性(サクラ)を量産していたのです。

66億円の金額もすごいですが、これだけ男性もお金をついつい使ってしまうということ。

大手出会い系サイトを使うことも大切ですが、「なんかこいつ怪しい…」「全然出会う約束まで発展しないよ!」となったら、まず警戒してください。

>>参考:「男の方が男心が分かる」サクラは男性…会員270万人の出会い系サイト、詐欺容疑で社長ら逮捕。

もしもサクラの被害に遭ったらどうすればいい?

もしも出会い系サイトでサクラ被害にあったら、まずは、運営サポートに連絡してください。

大手の出会い系サイトであれば、24時間365日の会員サポート体制をとり、トラブルの相談や対応をしてくれます。

加えて、「国民生活センター」へ相談することがベストです。

>>関連:国民生活センター

国民生活センターは、消費者庁が管轄する機関であり、国のサービスになります。

詐欺や悪徳商法、ネットワークビジネスといったあらゆる被害や相談に乗ってくれます。

国民生活センターによれば、出会い系による相談件数は年々減少傾向です。

これは、悪質な出会い系サイトが減っているとも推察できます。

しかし、2018年でいえば、1年間で3513件もの相談件数があります。

>>参考:国民生活センターの出会い系に関する相談

そのうちの3割は、「お金をあげるよ!」「現金を差し上げますよ」といったお金、収入関係のトラブルです。

2019年や今後もお金に関わるトラブルは多発するので、出会い系をしていて、

  • 別のサイトに誘導されて、高額なポイントを請求された。
  • 会員費としてお金を払ったが、更に高額な料金を請求された。
  • 現金上げるから、こっちでやらない?と別のサイトを誘導される。

こういったものは全て詐欺、悪徳業者によるものなので、注意が必要です。

ちなみに、出会い系関係のトラブルを警察に相談しても、あまり対応してくれないことが多いです。

被害額が大きかったり、暴力沙汰にならない限りは、動いてくれません。

高額なポイントを使ったけど、全然出会えない…もしかしてサクラだったのかも…

こういった悩みだったら、警察よりも、まず運営サポートと、国民生活センターに相談しましょう。

サクラにつぎ込んだお金が金額で、そのお金を取り戻したい!というのであれば、弁護士に相談することも視野にいれましょう。

「出会い系サイト」に対して訴訟を起こし、お金を取り戻した事例もあります。

>>参考:出会い系詐欺に強い弁護士事務所

このように、出会い系サイトのトラブル、被害を専門に扱う弁護士事務所もあります。

トラブルがあった時には、自分1人で悩まずに、まず誰かに相談することが大切です。

出会い系でサクラや業者に巻き込まれることは少ない。

正直、出会い系でサクラの被害にあったり、業者のカモにされるこは少ないです。

でも業者って怖くね?何百万騙されたらどうしよう…

サクラって本当は多いでしょ?

このように出会い系に対して、不安を持つ人もいることでしょう。

大丈夫です、心配はありません。

というのも、出会い系で起きるトラブルほど、無名の出会い系アプリや、会員数が少ないサイト、企業が運営していない個人がやっている出会い系が多いです。

上記の実際にあった事件も、規模の小さい出会い系サイトであった事件でした。

登録するサイトさえ間違わなければ、サクラなどの被害に遭う可能性は低いのです。

加えて、今回初回した業者やサクラを見抜くテクニックから、素人女を判断するコツを利用すれば、トラブルや被害に遭う可能性はまずないと言っても、過言ではないでしょう。

今回ご紹介したように、「ワクワクメール」「PCMAX」「YYC」「ハッピーメール」のように、サクラが少なく、運営母体が企業の出会い系サイトを使えば、まずお目当ての女の子とやりとりができます。

ぜひ出会い系を通して、女の子と出会う楽しさや、ワクワクを感じましょう。

※出会い系サイトは18歳未満の利用禁止です。

-男性向けコラム

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.