出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

風俗攻略

風俗でパネマジを見分ける方法とは。写真を見てブスを引かないコツを解説する

どうも!風俗に100万以上溶かした経験があるヒロキです!

風俗に行ったのに「写真と全然違う女がきた…これじゃあ詐欺じゃねーか…」という経験をしたことはありませんか?

サイトで写真を見て、「この子めっちゃカワイイ!」とテンション上がって即決定。

しかし実際に来た女の子は、全くの別物…というのは、風俗常連であれば一度は経験があるはずです。

というのもほとんどの風俗店では、女の子の写真を加工しています。

いわゆるパネルマジック(パネマジ)です。

このパネマジにひっかかってしまうと、気分が萎えるだけではなく、お金をムダにしてしまうことも。

せっかくのお小遣いをドブに捨てるのはもったいないですよね。

じゃあどうやったら、パネマジを判断するの?

できたらカワイイ子を引きたいんだけど…

と考えたことはありませんか?

実はパネマジにひっかからず、アタリ嬢を引くにはコツがあります。

しかし、お店が用意している写真だけを判断するのは非常にリスキー。

RPGでたとえるなら、事前情報もなしに、レベルも低い状態で、ラスボスに挑むようなものです。

ゲームをある程度楽しむためには、テクニックや知識も必要になりますよ。

性欲に任せて女の子を決めているようでは、時間とお金を捨てることに変わりませんよ。

さて今回はパネマジに騙されずに、デリヘルやファッションヘルス、風俗を楽しむコツを解説していきます。

風俗店ってどれくらい写真をいじっているの?

いきなりですが、まずはこちらの女性を見てほしいです。

普通の金髪美女だと思う方がほとんでしょう。

赤い水着がよく似合うスレンダーのパツキン美女。

風俗でこんな女の子が来たら、まずアタリですよね。

しかしこの女性の写真、実はピザなのです。

「は?なに言ってるの?」

と思うかもしれませんが、元の画像はこちらです。

この写真はフォトショ(フォトショップ)という編集ソフトで加工されているものですが、風俗でも同じソフトが使われています。

そのため貧乳を爆乳にすることも、ブスを美人にすることも可能なのです。

ピザを金髪美女にすることができるくらいなので、デブをスレンダーにするくらいは朝飯前ですよ。

本当にピザが金髪外人になるように思えない方は、こちらの動画を参考にしてください。

そのため風俗店が用意している写真は、かなり加工されていると思った方が良いです。

特に店舗をもたないデリヘルの場合、サイトや風俗嬢のプロフィールはお店の看板です。

客を引き寄せるためにも、できるだけキレイでカワイイ写真を使いたい、というのがお店の本音でしょう。

しかしフォトショの弱点があります。

というのも、フォトショは編集者の技術にも左右されるので、細かいアラが出やすいのも特徴です。

特に編集技術の低い風俗店だと、パネマジを見分けることも簡単ですよ。

パネマジを見分けるコツ9点を解説!

それでは具体的にパネマジを判断する方法を見ていきましょう。

地雷嬢を引かないためのコツも一緒に紹介しますよ!

見分け方1.背景がゆがんでいるのはパネマジ。

デブをスレンダーにしたり、貧乳を巨乳しようとすると、背景がゆがみやすいです。

たとえば上記の画像だと、どこにゆがみがあるかわかりますか?

この画像だと、くびれを作るために後ろのウッド調の家具がゆがんでいます。

特に注目したいポイントは、

・首まわり
・二の腕
・脇
・脇腹
・胸の先端

が加工されやすく、時空のゆがみができやすいです。

直線続きの背景がカーブを描いていたり、背景の一部に黒ずみが見える場合は、いじっている証拠ですよ。

見分け方2.顔の一部を隠している子はブス率高い

フォトショの編集には、限界があります。

特に鼻や口周りをキレイにすることは難しく、「加工できないなら隠してしまえ!」というお店もあります。

この写真では、自分の両手で口周りを隠しています。

なんとなくカワイイ女の子に見えますが、口や鼻、パーツ1つで大きくブスに見えてしまうもの。

「マスク美人」という言葉があるように、口周りを隠すだけで脳が美人だと錯覚してしまうのです。

口からアゴを隠しているような写真があれば、必ず他の写真もみて判断しましょう。

見分け方3.顔の頬を隠している子は顔デカ女が多め。

顔の輪郭を隠している女の子は多いです。

特にロングヘア―だと頬からアゴを隠すことができるため、「なんとなく」キレイに思えてしまいます。

僕も過去に黒髪ロングヘア―の子を頼んだら、顔の形が三角ベースだったことがあります 笑

顔がでかい子ほど小顔効果を狙って、ほっぺや輪郭を隠す傾向がありますよ。

見分け方4.体の一部を隠している子はデブの可能性あり。

顔だけではなく、体の一部を隠している子もいます。

一見するとセクシーなポーズに見えますが、お腹が出ていることを隠しているケースもあります…。

デブにとって、お腹やわき腹は誤魔化したいところ。

もちろんフォトショでも修正できますが、ポーズで誤魔化していることも多いです。

他にも椅子や机、小物を使ってバストから下を隠していることもあるので、そんな写真は注意しましょう。

見分け方5.撮影角度がワンパターンなのはブスorデブ

デブやブスにありがちなのが、このパターンです。

特に「下から見上げるような構図の写真」は非常にリスキー。他の写真も見て判断しましょう。

「上目遣い」に弱い男が多いように、下から見上げるような写真は、それだけで可愛く思えてしまうもの。

しかし見下ろしたように撮影された写真は、

・体全体の体型(曲線)が隠れやすい、
・顔のパーツを誤魔化しやすい
・顔の大きさが小さく見えやすい

という効果がありかなり危険です。

同じような角度からの撮影が多い場合は、なにかしらの事情がありますよ。

見分け方6.ドアップの写真しかないのはデブ女の特徴。

女の子のプロフィールを見ると、ドアップの写真しかない子がいます。

はじめは「顔に自信があるのかな?」なんて思っていましたが、実はこの写真、デブ女の特徴です。

というのも顔さえアップで撮ってしまえば、体を載せる必要がありません。

そして顔はメイクやカラコンで誤魔化せる上に、フォトショでもいじれます。

特に顔のアップの写真+モザイクで口が隠れている、という写真は地雷率高め。

デブ専なら積極的に狙ってもいいですが、100kgオーバーのカビゴンが出てくることもありますよ。

ポケモンマスターを目指していないなら、できるだけ避けるべきです。

見分け方7.写真が一枚しかないのは地雷率高め。

入店してから間もない風俗嬢や、新人のプロフィールだと、写真1枚しか載っていないことがあります。

しかし新人でもない女の子が写真1枚というのは、なにかしらの問題があります。

アタリ嬢の可能性もありますが、奇跡の1枚だけを載せていることも…。

パネマジを避けるためにも、複数の写真がある女の子を選ぶべきです。

見分け方8.デブを回避したかったら「指」を見ろ。

デブの女の子をスレンダーに加工するのは、パネマジあるあるです。

細見だと思っていた女の子が、実際は80kgオーバーのデブだったというのはよくある話。

僕の場合ストライクゾーンが広いため、100kgクラスのデブでも全然イケます。

とはいえ、世の中の男性はそういう訳にもいきません。

金払ってデブなんて抱きたくねーよ…

一緒にいて暑苦しいし、デブは無理…

という人も多いでしょう。

さてデブを見抜くコツは、指を見ることです。

フォトショ職人も意外と見落としやすく、デブの指はもれなく太いです。

 

またデブの指ほど、指を伸ばした時に関節が黒くみえます

というのも、指を伸ばすとシワがたまりやすく、指の関節が黒ずんでみえるからです。

 

しかしスレンダーの人は、指を伸ばしても特に変わりません。

ですからデブを判断する時に、指を見るのは効果的です。

その他に指や手の甲から、年齢サバ読みのババアを見分ける時にも使えますよ。

27歳の子を頼んだのに、どうみても50歳近いオババくることなんてありますからね…。

年増しの女性ほど、

・手の甲や指
・首から鎖骨

にかけてもシワができやすいので、チェックしましょう

見分け方9.風俗嬢のプロフィールは店内の相対評価で決まる。

パネマジを疑った時に注目したいのが、別の女の子のプロフィールです。

風俗嬢の年齢やスリーサイズは、店内の相対評価で決まる傾向があります。

たとえばウエスト70cmばかりの女の子が在籍していたら、この「70cm」が「普通体形」といえます。

そして普通体形であれば、56~57cmくらいに設定することがほとんど。

風俗店も厳密にウエストやヒップを図っているわけではありません。

他の女の子と比べて太いか細いか、という相対的なもので決めていることが多いのです。

目安としては、

 

かなり細め ~56cm
普通 57~58cm
ぽっちゃり 59cm
太め 60cm~

という具合にテキトーに決めていますよ。

特に58cm、59cm、60cmには大きな壁があるので、デブはどうしても嫌!という場合は、57cm以下が無難です。

同じように年齢やバストのサイズも、「周りの子と比べて若く見えるか」「他の子よりも胸は大きいか」という指標で決めていることが一般的。

どうしても巨乳がいいなら、女の子のブログや日記を見て判断するべきです。

地雷嬢を引かないコツは「電話」すること。

どうしてもブスだけは無理…

絶対デブは引きたくない…

という男性も多いでしょう。

パネマジに騙されず、地雷嬢を引かないためにはいくつかコツがあります。

1.女の子の日記、プロフィールを見る
2.口コミ、評判を参考にする

まずは上記2点をまずチェックするべきです。

とはいえ、女の子がそれほど日記を更新していなかったら、判断できないこともあります…。

それに人気のない風俗店や、入店してから日が浅い女の子は、ネット上に口コミが集まりません。

じゃあどうすればいいの?

と聞かれますが、オススメは「お店に電話すること」です。

たとえばデリヘル店に電話して、

「○○ちゃんこれから大丈夫ですか?」

「ごめんなさい!予約埋まっているんですよ~!」

という返事が返ってきたら、地雷嬢の可能性は低めです。

逆に「今すぐ対応できますよ!」なんて返事がきたらリスキー。

しかもその日だけではなく、2~3日電話確認して、いつも「今から向かうことできますよ!」という明るい返事が来たら、絶対避けるべきですよ。

というのも「いつでも対応できる」「出勤できる」というのはそれだけ人気がない証拠です。

そんな子はほど顔だって良くない可能性が高いですし、サービスすらいい加減の可能性があります。

業務的にキスをして、上の空で手コキして、時間が余ったらタバコをスパスパ…

こんな地雷嬢を引いてしまうリスクがあるのです。

ですから、どうしてもデブやブス、パネマジや地雷嬢を避けたいなら、まずお店に電話して、空き状況を確認しましょう。

出会い系ならカワイイ子が揃っているのでオススメ。

ここまでパネマジを避けるためのコツを解説してきました。

とはいえ、写真に騙されてしまい、ブスやデブを引いてしまうことはよくあります。

風俗店のほぼ全ての写真が加工されているため、必ずカワイイ子を引くことは難しいのです。

もっとカワイイ子とやる方法はないの?

お金を払ってデブスを相手にするのはちょっと…

という方には、風俗よりも出会い系がオススメです。

出会い系にはカワイイ子や美人な子も多く、デート→ホテルの流れもよくあるため遊びたい男性には最適ですよ。

風俗の人気嬢…とまではいかなくても、それなりに可愛く、愛嬌のある子が多いのが出会い系の特徴です。

特に大学生や看護師は、見た目にも気を使っている分レベルは高いです。

それに風俗でよく見かける「現役大学生」という宣伝よりも、出会い系いる大学生の方が信憑性はあります。

また看護師は奉仕精神がハンパないので、セフレにするとかなり尽くしくれます。

看護師はヤリマン率が高い、というのは有名な話。看護師やりながら風俗している子もいますからね。

そして風俗と比べると、料金も格安で済みます。

たとえば風俗に払う10000円もあれば、セフレを3~4人作ることは十分可能ですよ。

風俗の地雷嬢にありがちなサービスを受けることもありませんよ。

ただし風俗のように手短にサクっとやりたい…という方にはオススメできません。

というのも、出会い系でセフレ作りは、友達の延長のような感覚です。

時には愚痴を聞いたり、ピロートークをしたりと、面倒なことがあるのも事実です。

ですから「体だけではなく、イチャイチャした恋人みたいな関係もしたい」という方以外は、利用しないでください。

しかしたまに悩みを聞いて、飯を一緒に食べるだけで、タダマンできるのはコスパも良いですよ。

初心者でも口説きやすい女の子がいるので、まずはラクにヤレル女の子を狙いましょう。

男ならぜひ風俗だけではなく、素人女とのエッチ関係も楽しむべき。

デートしたその日にお持ち帰りできた時は、最高ですよ。

-風俗攻略

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.