出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

パパ活

女子大生が月100万稼ぐ方法とは?大学生が高額バイトや風俗よりも稼げる仕事を解説。

こんにちは!元風俗嬢のサオリといいます!

大学生ってとにかくお金がないですよね~。

オシャレだってしたいし、美味しいご飯にだって行きたい!

でも旅行もしたいし、飲み会にも行きたい…!

などなど時間にお金がついていかないことってありませんか?

私は学生時代、学費を自分で払っていたこともあり、とにかく貧乏でした。

主食にケチャップは当たり前、スマホ代が払えず止まってしまうこともしょちゅうでした。

そんな時に、手っ取り早く稼げるバイトとして私が選んだ方法は水商売でした。

デリヘルからソープまでやりましたが、今思えば大失敗。

ぶっちゃけ「大学生」というブランドを使えば、体を売らずに月100万を稼ぐことは可能です。

「いやいや月100万なんて無理でしょ~」
「本当にそんな方法あるの?」

と思うかもしれません。

私も絶対無理っしょ~!と思っていましたが、25歳の私が月100万近く稼げているので、若い大学生ならなおさら可能です。

月100万といかずに、月50万くらい稼げるようになると、お金は困らなくなりますよ。

好きな時に海外旅行だって行けます。ケイトスペードやマイケルコースのバックだって気兼ねなく買えますよ。

大学生は4年間しかありません。その期間思いっきり稼いで思いきり遊ぶべきです。

さて、今回は女子大生が月100万稼ぐ方法について、私の経験も踏まえてお話していきます。

女子大生が月100万稼ぐ方法とは?

結論から言えば、大学生が月100万稼ぐためにはパパ活が最適です。

「パパ活女子」という言葉があるように、お小遣い稼ぎとしてやっている子は結構います。

でも「お小遣い」という金額ほど安いものではありませんよ。

月40万、50万、稼ぐ人だと月100万以上稼ぐ人はざらにいます。

 

さらにバレンタインやクリスマス、誕生日になるとジュエリーやブランド物の時計やバックを貰えることも…。

とまぁ自分では買うことができないようなプレゼントも貰えます。

私も風俗辞めてパパ活初めてからは、月100近く毎月稼いでいます。たぶん時給換算すれば、時給2万とか貰ってますよ。

そんなに稼げるの?
どうせ体売らなきゃいけないんでしょ?

と思われるかもしれないけど、女の安売りは必要なし!

食事や会話メインでも十分稼げますよ。

キャバクラだって「トーク」と「お酒」を売りにしてハマる男がいるんだし、エッチなしでも余裕で稼げます。

パパ活だとトークもお悩み相談って感じ。基本的に聞き役なので無理に会話を盛り上げる必要もないですよ。

もちろんパパ活始めたからって、急に稼げるというわけではありません。

初めはデート1回2~3万から始まって、会社の社長さんや経営者をゲットできれば勝ち確定。

1回のご飯で10万とか貰えるようになります。

なのでパパ活を継続して、いかに羽振りの良いパパと出会えるかがポイントです。

>>関連:ラクして稼ぎたいなら出会い系でのパパ活がコスパ良し。デート1回で5万稼ぐまでの手順とは?

パパ活で体を売る、売らないは女の子の自由。

体を売らなくてもパパ活は稼げる、という話をしましたが、話を掘り下げていきます。

私がパパ活をやり始めた当初は、

「体売らなきゃ、やっぱり無理でしょ?w」

と思っていました。

体売るくらいなら、確実にお金がもらえる風俗のよくね?男のアレ咥えていた方がラクじゃね?とすら当時は思っていました。

今思えば病気でしたw

さてパパ活では体を売る、売らないは女の子の自由です。

体を売る方がガッツリ稼げるんだけど、売らなくても十分可能です。

映画を一緒に見るだけで100万以上貰う子もいるんだし、「なにがあるかわからない」のがパパ活の世界です。

っていうのも、会社の取締役とか重役、大手企業の会長さんって、そこまで体を求めていないんですよ。

風俗のように体を売ることに慣れた、擦れた女には興味を持たないんですよ。

それよりも素人感のある一般人との時間を好むことが多いんです。

たとえばジャニーズにハマる女の子だって、同じことが言えますよ。

人気の高いキンプリや嵐を応援する子はたくさんいます。

だけどメジャーではないけれど、「垢抜けない感じ」が残る若手ジュニアの方が好きって子もいるし、名前も知られていないご当地アイドルにハマる人だって珍しくありません。

「素人っぽさ」があると、距離感も近くなって応援してもらいやすくなるんですよ。

そして会社のお偉いさんほど悩みを抱えています。

職場でも大きな顔して、自宅でも頼る人がいない。そんな社長さんほど、誰かに愚痴を聞いてほしいことや、励まされたいという男性が多いです。

悩みをもった社長さんと出会うことさえできれば、トークメインの飲みで十分稼ぐことができます。

1回の食事で5万、10万は当たり前。

こちらから喋らなくても、パパの方から熱心に喋ってくれるので、テキトーに相槌を打っているだけでも満足してくれます。

話し聞いているフリして、「わぁー○○さんすごいね~♪」なんて言って、2~3時間飯食うだけで10万円。

「手軽さ」で言えば、風俗やキャバと比べものになりませんよ。

>>関連:大学生はピンサロやソープのバイトはするな。元風俗嬢が風俗業界のデメリットと闇を解説する。

夢を持つ大学生はパパから人気がある。

私は25歳のババアですが、大学生のほうがパパ活で圧倒的に稼ぎやすいです。

っていうのも、「大学生」というだけで大きなブランドがあるからです。

若い子と関わりがない男からすると「女子大生」っていうだけで、キラキラ見えます。

大学生の女からしても、「女子高生」や「JK」って輝いて見えませんか?それと同じです。

そして大学生であれば、絶対に「夢」を語るべき。

ウソでもいいので夢や将来のことについて話すと、パパからの応援が一気に増えます。

たとえば売れない地下アイドルのCDを買いまくるファンだって同じですよ。

「この子をもっと有名にさせたい!」
「この子をメジャーデビューさせてあげたい!」

という女の子を「夢」を応援するために、CDやグッズを大量に買うんです。

そのため、大学生がパパ活する上で「夢を語る」ことは大きな武器になります。

「夢」の内容はなんでもかまいません。

「留学してもっと自分の考えを広げたい…!」
「将来、自分のカフェを開きたい…!」
「親孝行をして家族を幸せにしたい…!」

などなんでもいいです。

私はよく、

「動物が好きで、学校卒業したら獣医になって犬や猫を助けたいんだ!」
「だから今は一生懸命バイトして、学費を稼いでいるんです」

と言っていました。

キレイごとに聞こえるかもしれませんが、こんな発言に意外と男性は弱いです。

それに「バイトに追われている」と言えば、1回のデートに貴重さが増します。

「いつも時間があって、暇な大学生」よりも「バイトや勉強に追われて、努力している大学生」のほうがなんとなく、頑張っているように見えますよね?

いかに「デート時間の希少性」を上げて、応援したくなるように設定を作ることが月100万稼ぐコツになります。

パパ活で確実に月100万稼ぐ、最強のコツとは?

パパ活で月50万、月100万と稼ぐ最大のコツは、「太パパをゲットすること」です。

月10~20万なら、そのへんのパパを捕まえも可能ですが、月50~100万には大きな壁があります。

そんな壁を乗り越えるためには、経済力のあるパパ(太パパ)をゲットすることが不可欠。

一回のデートで10~20万をくれるパパさえキープできれば、月100万にグンっと近づきます。

でも太パパって捕まえるの難しいでしょ?
デート1回で10万とか本当にあるの?

と私も思っていましたが、慣れてしまえばそこまで難しくありません。

具体的に太パパをゲットする方法は2通りあります。

一つ目は「パパを育てること」です。

平凡パパでも、女の子のトークや駆け引き次第では、財布のヒモを緩めさせることができます。

ただし、平凡パパを太パパにするのは、麻薬のようなもの。

最終的には息絶えてしまうんです。

初めは羽振りがいいかもしれないけど、段々とお金が絞られてくるので、突然連絡が途絶えることも…。

そのためたくさんお小遣いが貰えた後は、会う頻度を減らしたり、あえてお小遣いを断ったりと、女の子の駆け引きも大切になります。

そして、2つ目の方法が「太パパを初めから見つけること」です。

お医者さんや政治家、お金持ちの議員さんなどを捕まえてしまえば、最初から大きな金額を支援してもらえます。

パパ活初心者であれば、パパを育てるよりも、太パパを狙ったほうが成功率は高いです。

とはいえ、お金持ちが集まるパパを狙うのは、アプリ選びが非常に大切。

パパ活で最も重要なことはサイト選びです。

現在パパ活ができる主な場所は「出会い系」です。

しかし、出会い系サイト・アプリによっては、男性がほとんど集まっていなく、貧乏人しかいないような出会い系もあります。

ここ最近話題となっている出会い系やパパ活アプリほど、ロクな男性はいません。

男性無料の出会い系サイトだと、ヤリ目の男も多いですし、運営が詐欺業者と手を組んで、悪質サイトへ誘導していることもあります。

そこで私がオススメするのが、大手出会い系サイトの「ワクワクメール」です。

ワクワクメールは2001年からサービスしている大手出会い系で、街頭看板や女性向けの雑誌にもよく広告を出しているので、一度は名前を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

男性も女性も多くの登録者がいて、750万人ものユーザーがいるので、パパ活もやりやすいですよ。

パパ活のやり方も簡単です。

①プロフィールを設定する。
②掲示板に書き込む
③メールが来るので、やりとりをする。

これだけです。

365日24時間の有人による運営サポートも行っているので、なにかトラブルがあった時に安心できます。

それにワクワクメールは特に悪質ユーザーの取り締まりには力を入れています。

登録する際には電話番号認証、年齢認証を行う必要があるので、悪質ユーザーや業者も簡単には登録できません。

こういった会員をサポートするシステムに力を入れているので、安心してパパ活を始めることができます。

自分を応援してくれる人を探すなら、ワクワクメールでぜひ出会いを探しましょう。

-パパ活

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.