出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

セフレの作り方

可愛い女子大生をセフレにする方法。看護系やの上京したての大学生は狙い目

2019年1月26日

どうも!ヒロキです!

女子大学生の体って良いですよね~。

透き通るような肌で、ムチムチな太もも、そしてふっくらしたおっぱいにスケベな体。
なのに、人によってはちょっと童顔で、それがたまらないです。

僕も一時期、女子大生のセフレ作りはかなりハマッていました。

しかし、普段の生活で女子大生と出会うなんてまずないし、かなり難しいです。

学生ならまだしも、社会人になると女子大生と関わりをもつのがより困難になります。

くわえて女子大生と出会っても、

どんな風に口説き落とすの?まず仲良くする方法がわかんねーよ…

という人も多いことでしょう。

実は、女子大生をターゲットにしたセフレ作りにはそこまで難しくありません。

ポイントは「どんな」女子大生をターゲットにするかです。

今回は僕が普段、女子大生をセフレにする時のコツや、簡単なセフレの作り方をお話していきます。

どこで女子大生(JD)と出会う?出会い方がかなり重要です。

さて、女子大生と関わりをもつために、まずどこで出会えばいいのでしょうか。

定番だと、合コンや、クラブ、バーでのナンパが中心になりますね。

最近だと、街コンに参加している大学生もいますし、ネットのオフ会でも大学生と出会うことができます。

コミュ力がかなり高いナンパ師だと、大学の学園祭に行ってナンパする人もいます。

僕の考えでは、一番手っ取り早く、効率的に女子大生をセフレにする方法が、出会い系サイトです。

出会い系サイトでは、そもそも男と出会いがない人や、セックス依存症の女子大生、誰かと常に繋がっていたい寂しがり屋が登録しています。

サークルに入ってもいなく、バイトもしていないような子ほど、コンプレックスをこじらせてネットに出会いを求めるもんです。

そんな子を集中的に狙うことで、短時間でデートの約束まですることができますよ。

なぜ女子大生(JD)は出会い系サイトに登録しているの?

出会い系サイトを利用していると、めちゃくちゃ可愛い女子大生や、モデル体系のようなGカップの巨乳女子大生と出会うことがあります。

もちろん他にも女子大生のユーザーが多いのですが、なぜ彼女たちは出会い系サイトを利用しているのでしょうか?

理由として大きく4つあります。

JDが出会い系に登録する理由1.単純に出会いがない。

生活の中で男の出会いがなく、出会い系サイトに登録している女子大生はかなり多いです。

大学の中でサークルや部活をやっているわけでもなく、バイトも特にしていない。

そんな女子大生が多いのです。

看護系の大学や女子大でしたら、なおさら女社会ですし、まず学校での出会いは見込ません。

また男がヤラハタ(童貞のまま20歳を迎えること)を怖がるように、実は女の子も、処女のまま20歳、あるいは大学卒業することを不安に思う人は結構います。

あいつ男と経験ないからブスなんだよー!

と女子同士の陰口では、男経験のなさや処女を理由に馬鹿にすることがあります。

そのため、出会い系サイトには処女の女子大生もいて、自分好みのスケベ女に教え込むことも可能です。

出会えたらラッキーくらいの確立ですが、僕も過去に女子大生の処女を3回奪ってきました。

JDが出会い系に登録する理由2.寂しがり屋のため。

出会い系サイトで、寂しがり屋な女の子はめちゃくちゃ多いです。

「誰かと繋がっていたい、男の安心感が欲しい」

そう思っている女の子は多く、孤独感を感じた女子大生の登録も多いのです。

一人ぼっち感を感じた女子大生は一度、性の悦びや、セックスの気持ちよさを絶頂まで与えると、かなりの確立でセックス依存症になります。

あなたのテクニックにもよりますが、セックス依存症まで女の子を仕上げてしまうと、四六時中求められることもあるので注意が必要です。

また寂しがり屋の女子大生によっては、メンヘラな女の子もいます。

「メンヘラはちょっと…」

という男性もいるかもしれませんが、出会い系でメンヘラはセフレに非常にしやすく狙い目ですよ。

参考:メンヘラ女の性欲の強さやセックス依存症がヤバい。特徴から口説き方を解説

JDが出会い系に登録する理由3.男にちやほやされたいため。

男にちやほやされた経験がない女子大生が、出会い系にはよくいます。

そんな子ほど承認欲求の強い子が多いです。「ね~!私の話を聞いてよ!」っていう何度言われたかわかりません。

でも、しっかり話を聞いてあげると、安心感や信頼感を持ってくれるので、口説きやすい女の子とも言えます。

ちやほやされない、その理由としては、①男の出会いがない、もしくは、②モテない、ブスだから、といった理由です。

ブスやデブは、恋愛経験や異性の経験も少なく、しっかり話しを聞き、褒めて褒めて褒めまくるとわりとすぐ落ちます。

「〇〇ちゃんってカワイイって言われない?見た目タイプです!」

みたいなクソみたいなアプローチでも、本気にする子が多いんですよね。

セフレにするかどうかは好みにもよりますが、男のライバルも少ないため僕は結構ターゲットにすることが多いです。

>>参考:出会い系にいるデブやブス女の落としやすさは異常。巨乳率高すぎ!

JDが出会い系に登録する理由4.理由はなく、なんとなく。

出会い系の登録している女子大生の中には、「友達に進められたから」「暇つぶしのため」といった理由で始める人がいます。

暇を持て余した女の子のプロフィールを見てみると、「暇だから登録してみました!」と書いてあることが多いです。

こういったユーザーは積極的に出会い系サイトを活用する人も少ないので、無視して構いません。

女子大生をセフレにするコツは?あなたがイケてなくても意外とチョロいJD。

女子大生とヤッてみたいけど、どうせイケメンしか無理なんだろ?

俺外見に自身ねえぇーよー…

そんな人もいると思いますが、大丈夫です。

僕も大学2年までは彼女いない暦=年齢=童貞でしたし、顔面偏差値も45くらいです(それくらいと信じたい…)

でも、女子大生(JD)のセフレをゲットにする上で、外見はそこまで重要ではありません。

50人以上の女子大生を抱いてきた私が断言します。

女子大生と接する上で重要なのが、「協調力」です。

協調力というのは、「相手の話を聞き、それ受け入れ肯定する力」のこと。

出会い系に登録している多くの女の子は、人に自分の話を聞いて欲しい、自分のことを認めてほしい、と根底にある子が多いです。

相手の話を最後まで聞きながら頷いて、「それいいんじゃない?」「そんなことできるの?すごいね~!」と相手を認めてあげると、相手の信頼感を得やすいです。

聞き上手の男はモテる、という言葉をあなたも聞いたことがあるかもしれません。

ぶっちゃけ、聞いてるだけではダメです。

「話を聞いて」「褒めて」「認めてあげる」と、女性の自尊心がくすぐられて、簡単に自分に落ちてくれます。

女子大生の多くは精神的にも未熟な人も多く、人から認めた経験も少ないです。

そのため上手に話しを聞きながら褒めてあげると、「なんかこの人と一緒にいて楽しい!」と感じてもらいやすくなります。

狙うべき女子大生(JD)とは?出会い系にはセフレにしやすいヤリマンJDがいます。

セフレにしやすい女の子が、実は出会い系にはいます。

性に対して抵抗があるよりも、セックスに対してオープンな人の方が攻略しやすいのは当然です。

その判断とはどうすれば良いのか。

ポイントをまとめると、

①彼氏と別れたばかりの寂しがり屋
②上京したばかりで友達が少ない子
③看護学生で出会いが少ない子
④出会い系でつらい経験をしてきた女の子

の4点です。

このJDを狙え。1.彼氏と別れたばかりの寂しがり屋

出会い系には、一人でいるのが我慢できない寂しがり屋な女の子が大勢います。

「彼氏と別れたばかりで出会いを求めています」
「最近彼氏と別れて寂しいです」」

こんな書き込みをする女子大生がいたら、迷わずメールを送るべきです。

掲示板の書き込みでも見ますが、女の子側のプロフィールに載っていることも多いので、必ずチェックしましょう。

このJDを狙え。2.上京したばかりで友達が少ない子

「大学に通うために、最近上京しました」
「最近、引越しをして、慣れない土地で生活しています」

こんな書き込みが4~5月頃に毎年目立ちます。

上京したばかりの女の子の場合、「夜景の見えるディナーを紹介する」「肉料理の有名なお店に連れていく」というように、観光スポットやデートスポットを紹介する目的で誘うと、相手も乗っかりやすいです。

というのも、引っ越しや都心部に上京した人ほど警戒心が強いからです。

「一発やらせろ」「どんなプレイが好きなの?」といきなりエロネタを送ると、まず返信がこなくなるので注意ですよ。

「友達になりましょう」「話相手になりますよ」

というように、優しい言葉を選んで、警戒心を解くように近づくことが重要ですね。

このJDを狙え。3.看護学生で出会いが少ない子

看護の専門学校生、女子大生は、学校での男と関わる機会も少ないです。

くわえて、看護師を志している子の多くは、根っからの「人好き」が多いです。

この「人好き」精神が根底にあるため、遊び相手としては持ってこいですよ。

セフレまで持ってくと中出しプレイや、野外プレイ、ピルを飲ませるなど自分好みに調教しやすいのです。

過激で思い通りの気持ちいいセックスができるという点では、看護系の学生は絶対に狙うべき。

出会いが少なく男に餓えている、という点でも口説きやすいのでオススメですね。

このJDを狙え。4.出会い系でつらい経験をしてきた女の子

出会い系をやっていると、

「出会い系で出会う男は変な男ばっかでした!」
「もう2度と出会い系なんてやらない!」

と言いつつも、出会い系サイトを利用している女の子がいます。

こういった女の子は、出会い系でつらい思いをして、警戒心を持ちつつも、

「もしかしたら良い人が出会い系に現れるんじゃないか?」
「もしかしたら私を好きになってくれる人がいるんじゃないか?」

と考えている子がいます。

本当は現実で出会いを見つけたいけど、男との出会いが皆無なので、出会い系サイトを利用するしかないとも言えます。

こういった女の子は一見地雷そうにも見えるので、意外と他の男子から人気がないのです。

これは経験側ですが、こういった女の子は、ダメ男にひっかかりやすく、男に尽すタイプの女の子が多いです。

ヒモ男を量産させるタイプの女の子でもあり、一度セフレにすると、長い期間キープすることができます。

女子大生(JD)をセフレにしやすい男性がいることを知っていますか?

実は女子大生を落としやすい男性がいることをご存知ですか?

それは顔が良いとか、お金持ちとかではありません。

まとめると、以下のような人です。

1.車を持っている
2.都市圏に住んでる
3.女の子より年上の人

出会い系を使っていると、よく見る書き込みが、「今からドライブに連れてって~!」「車持っている男はいいよね!」といった書き込みです。

実は1.車持ちというのでは、出会い系で非常に大きなアドバンテージになります。

車内という密室な空間だと、高確率でホテルに連れ込めますが、その空間に女の子自ら飛び込んできたいと言ってるんですよね。

逆に車を持っている男性であれば、ドライブを武器に絶対に女の子を誘うべき。

それくらい車持ちの男性は、出会い系で有利に進めることができます。

また、2.都市圏に住んでること。これも出会い系では大きな強みになります。

地方と比べて、都市部には大学生の数が多いのです。

単純に女子大生のユーザーが多いので、他の男性ユーザーと比べると、女子大生と出会える確立は高いです。

最後に3.女の子より年上の男性です。

女の子は、自分の知らないことを知っている男性や、経験豊富な男性に強く惹かれます。

そしてデート中に「大人の男」をアピールできれば、お持ち帰りも難しくありませんよ。

女子高校生がバイト先のフリーターや、塾講師と付き合う話って聞いたことありませんか?

それと同じで、歳が離れていることは、大人の関係にスパイスをもたらしますよ。

逆に言えば、女の子よりも子供っぽい発言はNGです。

年下だからといって、いきなりタメ口と使ったり、呼び捨てで慣れ慣れしく話かける人がいますが、絶対辞めましょう。

上記どれか1つでも当てはまっていれば、セフレを作れる素質が高いことを知っておくべできす。

ただし、アドバンテージはやはり大切ですが、それ以上に重要なのが「熱意」です。

女子大生を口説けるポテンシャルがあり、さらに熱意もあれば他の男性ライバルにはまず負けません。

男として惨めな思いをしたくなければ、迷わず行動するべきです。

まとめ:女子大生(JD)をセフレにして感じたこと

これまでにいろいろな女の子を抱いてきた中で一番楽しかったのは、女子大生でした。

まず年齢が若いですし、アソコの締まりが良い子が多いです。

それに経験が少ないということもあり、知らないプレイや大人のおもちゃに興味を持ってくれる人も多いです。

「自分が教え込むことができる」という点が、大きな魅力ですね。

それに女子大生が持つ最大の武器は時間です。

文系の大学生であれば、早めに授業が終わり、空き時間を持て余している子も少なくありません。

社会人で時間に追われている方には、好都合ですよ

週末だけ会って、さくっとヤッて、そのまま解散、ということもできます。

ぜひ、出会い系で女子大生のセフレをゲットしましょう。

女の子を転がす感覚や遊ぶ感覚を味わずに、男として一生を終えるのは、人生損していますよ。

-セフレの作り方

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.