出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

男性向けコラム

40代男性のセフレの作り方。42歳の中年派遣社員でもJDをゲットできたコツを解説します。

2019年4月15日

こんにちは、今年で42歳になるマコトといいます。

突然ですが「気軽にエッチできる相手が欲しい…!あわよくばセフレが欲しい…!」と考えたことはありませんか?

気軽にエッチできる相手ができれば、性欲の解消には困らないですよね。

風俗に通う独身貴族の方もいますが、あいにく僕は派遣社員。

経済的な余裕もありませんし、社会的なポジションもありません。もちろん風俗通いなんて贅沢すぎます。

しかし、そんな僕でも数年前からセフレを作るコツを掴み、最近ではタダマンを味わっています。

実は40代の男でも体だけの関係を作ることは難しくありません。

中年やおじさんだからといって、女を諦めるのはまだ早いですよ。

いやいや40代の男がセフレ作るなんて無理でしょ…

本当に作れるの?どうやって作れるの?

と疑問や不安に思っていませんか?

40代の男性だろうと、おじさんだろうと簡単にセフレは作れますよ。

大切なのは「どの女をターゲットにするか」です。

やみくもに女性にアプローチするよりも、「自分に興味がある女」に声をかけた方が成功率は上がります。

そんな口説きやすいターゲットを知らないようでは、この先セフレなんて夢のまた夢。

残りの人生を安い風俗と無料のエロ動画で満足するだけです。

しかし、一度コツさえ掴んでしまえばセフレを量産することも可能ですよ。

さて、今回は40代の男でも簡単にできるセフレの作り方をご紹介します。

40代男性はどうやって出会いを見つけるの?

結論から言えば、ネット上で出会いを探す方法が最もラクです。

中でも「出会い系」は僕のような経済的な余裕がなく、中年男でも普通に出会えました。

出会い系を使うまでは、

よくニュースになってるし、危ないんじゃないの?

と思っていましたが、ここ3年間ほど使っていてトラブルになったことは一度もありません。

それにリアルの生活だと、40歳overで貯金もないとなると、誰からも見向きされたくなるんですよ。

まぁこんな人生を歩んでいる僕の責任でもありますが、偏見を持つ女性が多いんです。

職場の若い女からも「この年で派遣なの?うわ…」っていう目で見られることもあります。

30代後半あたりから、女に見向きもされることもなくなってつらいですね…、愚痴になってすいません。

世の中の40代の男であれば若い子から距離を保たれることって1度や2度あると思います。

しかし、出会い系やネット上の出会いだと、偏見を持たずに接してくれる人が多いです。

というのも基本的には文章のやりとりが中心だからですね。

外見が○○だからあなたは貧乏!とか、派遣社員だからあなたは○○だ!みたいに色眼鏡で見られることは少ないです。

それに男性側も「女を楽しませよう!」とか「嫌がられたらどうしよう」っていう変なプレッシャーを持つことはありませんね。

出会うまでの流れとしては、3~5通ほどメールした後にLINE交換します。

LINE交換できればデートの約束も簡単です。

そしてお茶orデートして上手くいけば、その日にホテルまで行けますし、2回目のデートでセフレになることも。

ただ、出会い系でセフレを作るためにはコツがあります。

そのコツを解説していきます。

中年男でも口説きやすい女を狙うことがコツ。

40代の中年男が出会い系でセフレを作るコツは、「セフレにしやすい女を狙うこと」です。

というより、おじさんでもラクに落とせる女の子というのかな。

そんな女性をターゲットにすると、ワンナイトや体の関係になりやすいです。

たとえモテない40代の男でも、自分に心を開いて信頼を持ってくれる女がいますよ。

自分に自信がない男性であれば、まずは狙いやすい女に声をかけてみましょう。

狙いやすい女1.人妻・主婦

30~50代くらいの人妻や主婦は特に口説きやすいです。

40代の男であれば、年齢も近いし共通の話題ができる、というのも強みですね。

また35~40歳くらいの人妻は不倫目的に出会い系を利用していることが多いです。

旦那が仕事に行っている昼間に、自分はラブホに行ってセックス三昧…という専業主婦もいますよ。

昼間のラブホなんて、浮気や不倫する人ばかり。

それだけ主婦の間では不倫が一般的なものになっています。

それに出会い系にいる人妻なんて、旦那や夫婦生活に悩みを持つ人ばかりです。

「結婚って大変ですよね」
「僕と旦那さん、同世代だし相談してもらえるとお役に立てるかも」

というように声かけすると反応もよく、信頼感も得やすいです。

だけど、旦那さんにバレないの?バレたら怖くない?

と夫バレが怖いなら、離婚歴のあるバツアリ女がオススメです。

夫にバレるリスクも少なく、人妻以上に口説きやすいので、僕もよくターゲットにします。

デメリットとしては、人の女を犯している…という背徳感を味わえないことですかね 笑

狙いやすい女2.年上好きの女

世の中には年上好き、それも10歳、20歳も年上の男が好き!という女がいます。

そんな年上好きの女にアプローチすると、デートまでトントン拍子で進みます。

でもどうやって年上好きの女を探すの?

と聞かれますと、出会い系の「プロフィール検索」という機能を使います。

 

たとえば、出会い系の検索画面で「おじさんが好き」と検索すると…

 

たくさんの年上好きの女性が出てきます。

そして検索結果より写真やプロフィールを見て、気になった子にメールをすればOK。

まるで風俗店で写真を見て、女の子を選んでいるかのように思いますよ 笑

この方法を使えば、短時間でLINE交換、デートの約束まで繋げることができます。

また「おじさんが好き」以外にも、下記のようなワードで検索すると、年上好きの女性が見つかりやすいです。

  • 年上好き
  • オジ専
  • 40代 男
  • おじさん
  • おじさん タイプ

ぜひ口説きやすい女性を見つけて声をかけてみましょう。

40代の男は若い子や大学生から特にモテる。

上記では40代の男でも狙いやすい女を紹介しました。

しかし上記以外でも特に口説きやすい女がいます。

それは「大学生」や「若い女の子」です。

というのも、ネット上の世界では「40代の男っていいよね!」「年上の男ってかっこいいよね!」という女性が多いのです。

意外にも中年男性を好む若い子はたくさんいます。出会い系でも同じですね。

実際に体の関係になった大学生に「なんで○○ちゃんは年上が好きなの?」と聞いてみたら、

「子供より大人の男の方がカッコいいじゃん!」
「だって同世代の大学生や20代なんてガキばっかりだよ?」

と言っていました。

女子大生からすると、同世代の男は子供に感じて頼りにならないみたいです。

そのため「経験豊富そう」「なんとなく一緒にいて安心感がありそう」というように、40代の年上の男を好む傾向があります。

女性って安定志向の女が多いですからね。

たとえば平和な家庭、平凡な夫婦生活を望む女が多いという話を聞いたことがありませんか?

「俺は起業して成功してやる!」「ビジネスで成功して金持ちになる!」っていう男より、安定した公務員の方が魅力的に感じるようです。

ですから、自分の知らない経験を持っていそうで、安定しているように見える40代に惹かれてしまうのです。

僕の場合、大した経験もないし、お金もないので安定はしていませんけどね 笑

大学生をセフレにしたいなら、安心感を与えて「背中」を押せ。

若い女や大学生を口説くためには、コツがあります。

それは「背中」を押すことです。

大学生ってとにかく自分に自信がない子が多いんですよ。

周りの流行に流され、友達の意見に影響され、ぼんやりと生きていて、自分に自信が持てない!という子がほとんどなのです。

そのため女の子の意見や性格を褒めると、自分のことを信頼してくれやすくなります。

たとえば、

「○○ちゃんの考えっていいよね」
「今のうちからそんなこと考えてるんだね、すごいね!」
「他の女の子よりも○○ちゃんは優しいし、大人っぽいよね。自分の意見があってカッコいいよ!」

というように内面を徹底的に褒めましょう。

年上の男性から褒められると自信が持てますし、40代の言葉をより重く受け止めます。

逆に大学生の男が「○○ちゃんって大人っぽいよね」と言っても何の言葉の重みもありません。

年上の男だからこそ意味があるんですよ。

もし若い子から相談をもらっても、決して否定はせずに、イエスマンを演じながら背中を押すことが重要ですよ。

一番モテない行動は「優柔不断」と「外見を褒めること」です。

あれこれ決められず、「○○ちゃんが決めていいよ」ばかり言っていると、決断力がないと思われます。

当然そんな男に安心感なんて感じられません。

またやりがちなのが「外見を褒めること」なんですよ。

大学生の女であれば、見た目を褒められるなんて日常茶飯事です。

メールやりとり中でも、実際のデート中でもルックスを褒めるのはNGです。

「周りの男と同じか…」や「セクハラ親父と同じこと言っている…」と言うように見られるのがオチですよ。

年上だからと言って、見た目を褒めたり、手取り足取りいろいろ教えたくなる気持ちはわかります。

しかし、セフレにしたいならそこは我慢。説教するなんて論外ですよ。

背中を押すこの方法は、特に「メンヘラ」に効果があります。

「自分に自信が持てない…」
「誰かに認められたい…」

という気持ちのメンヘラはイエスマンに徹して、相手の気持ちを肯定してあげると楽勝です。

メンヘラは関わると面倒くさくない?

と言う人もいますが、関わり方さえ注意すれば問題ありません。

セフレや遊び相手としては丁度いいですよ。

可愛い子もいるし、男に尽くすセックスをしてくるので、40代の男であればぜひ狙ってみるべきです。

スナックやキャバクラで女を口説き落とすのは難しい。

出会い系よりスナックやキャバクラの方が口説けるんじゃないの?

という人がいます。

正直言ってホステス嬢を口説き落とすのはかなり難しいです。

店員と客という壁がある以上、その壁を乗りこえるのは困難です。

AKBのファンが、推しメンの女の子を口説けますか?

たとえファンがCDを何千枚買って、握手会に何回行ってもプロ意識のある女を口説くのは難しいです。

プロと客にも同じくらいの距離感がありますよ。

僕の場合、キャバクラやスナックに通うほどのお金もありませんが…笑

しかしキャバクラに費やす1万円、2万円もあれば、出会い系で4~5人とセフレになれます。

出会い系に1000~2000円も課金すれば、1~2人と出会えますからね。

出会い系に慣れて、口説きやすい女を見極めてしまえばもっと安い金額で出会えます。

僕も出会い系初心者の頃は、1人と出会うのに1000円ほどかかりました。

今では300~1000円あれば、ワンナイト1回orセフレ1人は作ることができます。

風俗やキャバクラよりも安くて、継続的なセフレができる。

そう考えると、出会い系のコスパの良さはすごいことですよ。

結論:経済的余裕がない40代男でもセフレは作れます。

貯金がほとんどなく、公営住宅に住むビンボーな僕でもセフレは作れました。

年上だから言って威張ることなく「謙虚さ」を持つと、女の子をゲットできる可能性がグッと高くなります。

それに

「俺40代なんだけど本当に出会えるの?」
「顔に自信ないんだけど本当にセフレなんて作れるの?」

と不安に感じますよね。

女性を口説き落とす上で大切なのは、顔ではありませんよ。

女性の話、考えを受け入れる器さえあれば、誰だって落とせます。

ぶっちゃけ、出会い系を使って女1人も口説き落とせないようでは、この先出会いはないですよ。

40代で女を抱ける喜びを知らないまま、残りの人生を過ごすだけです。

ただ「どうしても出会いが欲しい!」「若い女の子とやりてー!」という気持ちがあれば、口説き落とすのは楽勝です。

女とやりたい!という気持ちは自信に繋がるし、そんな自信に女は惹かれるものです。

僕も10代20代の頃はモテなかったし、ちやほやされた経験はありません。

そんな僕でもセフレを2~3人キープできているので、世の中の男性はもっと自信を持つべきです。

セフレができるラストチャンスだと思って、40代を謳歌しましょう。

これから先、「男」を楽しめるかどうかはあなた次第ですよ。

もしあなたが既婚者で妻にバレずに不倫したいなら、こちらも参考になります。

>>参考:既婚者が不倫したいなら危険な恋にハマる女を狙え。妻にバレないで不倫するコツを解説します。

-男性向けコラム

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.