出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

男性向けコラム

40歳ぽっちゃり熟女のセックスの貪欲さに驚く。ぽっちゃり熟女をセフレにするメリットとデメリット。

2019年2月5日

どうも!ユウヤです。

突然ですが、

アラフォー世代の奥様方とやりたい…!
風俗はもう飽きた…。40歳の美人熟女とセフレになりたい!

こんな願望ありませんか?

女は30歳を超えてから性欲が増してくる。

という話は有名ですよね。

実際、30歳を超えた人妻熟女たちの性欲は図りしれないものがあります。

それに、アラフォー世代の奥様方の体や唇はエロくてたまらないですよね。

僕自身、今年で33歳になりますが、25歳くらいから、積極的にアラサー、アラフォーの奥様方との出会い求めて活動していました。

でも、生活の中で40歳の人妻とエッチな関係になるってまずないんですよね。悲しいことに、ほとんどの人は家庭があり、それなりに貞操観念もしっかりされてます。

仕方なく、熟女系の風俗に通いしましたが、段々、素人の人妻とやりたい!という欲求が増しに増してきましたが、それも27歳くらいに限界。

いろいろネットナンパなり、夜遊びを行いましたが、最近は常にエッチな奥様を1~2人はキープできている状況です。

出会い方を知らないだけで、コツさえ知ってしまえば、そんなに人妻のセフレを作るのは難しくないんだなーって実感しましたね。

さて、最近できた40歳のぽっちゃり熟女のセフレがエロすぎて、いろいろと衝撃的でした。

今回は、ぽっちゃり熟女と出会うコツと、セフレにするメリット、デメリットにについてお話します。

エッチなアラフォー熟女と出会う方法はネットナンパが最適。

普通に生活していれば、まずエロい熟女と出会うことも、エッチな関係になることもありません。

結論から言うと、ネットナンパが最強です。

アラサー、アラフォーの奥様方は、旦那とのセックスレスや育児のストレスを抱えて、誰かに頼りたがっています。

しかし、身近に人に頼ってしまっては、身バレや家庭崩壊の危険もありますし、リスクはなるべく避けて助けを求めるんですよね。

奥様方の強い味方は、スマホです。今の時代、スマホは誰でも持ってますね。。

スマホを使い、ネット上で、旦那とのセックスに満足いかない奥様や、性欲が高すぎて欲求不満な人妻が男を探しているんですよ。

家庭内でも孤立し、社会的にも頼る人がいない人妻は、最終的にネットに繋がりを求めてくるので、そこをぐいぐいアプローチすれば、簡単に口説き落とせるようになります。

ぽっちゃりアラフォー熟女を口説き落とす攻略法は?

アラフォー熟女に共通するのが、「自分の話を聞いて欲しい」という人が多いです。

出会った時も、一方的に趣味の話や、友達の話などをしてくるので、楽と言えば楽ですね~。

ここで重要なのが、「支持」です。

ただ、話を聞いてるだけではなく、「○○さん頑張っているんだね~!すごいじゃん」「へー○○さんは働きものなんだね。俺年下だけど立派だね!」と気持ちを「支持」してあげると、落ちる人が多いです。

というのも、ネットに出会いを求める奥様は、家庭内で誰からも、支えてもらえなく、それでも、無理して家事や育児、仕事をこなしている人が多いです。

中々、30~40代になると人から認めらてもらうことや、支えてもらうことも少なくなるようです。

そのため、例え、奥様より若い20代、30代の若僧から褒められたり、気持ちを推されると、簡単に男のことを信じてしまいます。

加えて、ぽっちゃり系のマダムたちは、意外と外見に自信がない人が多いです。

昔は痩せていたのに、なんで今は太っちゃったんだろう…。
気づいたら、男から声をかけられる頻度も減った…。

こんな風に、昔はイケてたけど、今は女性として自分が自信がない、という人が多く、ぽっちゃり熟女はその傾向が特に強いです。

そのため、「俺めちゃくちゃあなたの体型がタイプです!」「顔も可愛くて美人じゃないですかー!」とストレートに褒めると、簡単に落ちてしまう人が多いです。

グイグイ攻めて、ド直球に褒めて褒めて褒め上げることが、ぽっちゃり系マダムの攻略法ですよ。

40歳の人妻熟女は異常にエロテクニックが高い。

先日、出会ったアラフォーの40歳のぽっちゃり熟女の話になります。

出会う前から、「久々に男の人と話すから緊張するな~でもちょっと興奮するw」と、LINEでセックスにノリノリの発言ありましたw

実際に会ってみると、アラフォーには見えなく、ぽっちゃりさせた松下由樹のような女性でした。

ラブホ近くのカフェで待ち合わせして、そのまま即ラブホへ。

着いてすこし喋った後、お互いにベタベタした後、次第にお互いの体を抱き寄せて…。

その後、首筋からキスを始めて、おっぱいを愛撫し、「あぁあん…」と盛れる声がエロいですw

すこし垂れたおっぱいでしたが、それもまた良く、ふわふわのHカップで最高でした。

 

相手から「キスはダメ…」って言われていましたが、おっぱい弄ってたら、突然キスされて、そこから貪るようなキスをしましたねw

その後、相手が覆いかぶさるように乗ってきて、フェラになったんですけど、この熟女、めちゃくちゃフェラが上手なんですよね。

舌使いどうなってるの!?ってくらいフェラが上手で思わず、「うぉお…やば…」と声が漏れてしまいました。

と、我慢できずになって口の中へ射精しましたw

ティッシュに吐き出した後は、今度は、僕がクンニを開始。

既に結構濡れていて、指ですこしいじる度にぐちゃ…っていう音がまたエロいです。

クンニ中、「あぁああん!いっちゃうよぉ!」とかなり大きな声で喘ぐもんですからびっくりしましたw

しばらく舐めた後は、そのまま正常位で挿入。

しばらくピストン運動した後、バックに移って、最後は思い切りお尻にぶっかけてやりました。

その後、彼女から2度、3度と求められ、結局その日は4回も発射しましたw

でも、彼女のフェラはめちゃくちゃ気持ち良くてヤバかったです。

ピンサロ店の人気風俗嬢か!っていうくらい、吸い付くようなフェラがまじで気持ち良かったです。

元々、フェラは好きとのことでしたが、旦那とレスということもあり、ずっとできなかったそうです。

それも影響してか、めちゃくちゃ執拗にフェラされて、もう勃たたないよ!っていう時でも、がつがつ来られて焦りましたね。

また抱いた時の抱き心地はぽっちゃり熟女ならではの気持ちよさがあります。

ちょっとだらしない体がエロくて、安心感があるんですよね。

性欲の強さと、エロテクニックの高さは、アラフォー熟女に共通していて、スキルが高い人が多いんですよね。

日ごろのストレスや不満が全部、性欲やエロに変換されているからかな?と思いますが、実際は僕もわからないですがw

エロイぽっちゃり熟女だけど、時々賢者タイムの時に虚しくなる時がある。

ここまで、熟女とのセックスを絶賛していますが、デメリット(?)もあります。

僕の主戦場であるネットナンパで女性を探していると、たまに超巨漢な熟女と出会うこともあります。

まぁ、それでも抱くことは抱きますが、たまに賢者タイムで虚しくなることもあるんですよね。

加えて、行為後のベッドのスペースがやけに狭く感じることがたまにありますね。

こういった点がぽっちゃり熟女とエッチする上でのデメリットになるかもしれませんね。

ぽっちゃり熟女の重量感溢れるデカパイと食らいつくような騎乗位が好きなので、それでそれで楽しめますけどねw

アラサー人妻、アラフォー熟女が嫌う男って?

性欲が高く、体つきもエロイ奥様方ですが、そんな奥様が嫌う男性がいます。

それは、「構ってくれない男性」です。

何度も言うように、アラフォーのぽっちゃり奥様は、ネット上の出会いに「癒し」や「ストレス発散」を求めてやってくるんですよね。

特に「話を聞いてほしい、できたら褒めてほしい」という構ってちゃんな人妻も多いのです。

日ごろから当たり前のようにやっている家事や仕事を誰かに褒めてほしい、そんな奥様が多いんです。

セックス後のピロートークでいいので、その時に悩みやストレスを聞いて、褒めてあげると、セフレとして長期化しやすく、やりたい放題できるようになりますよ。

ぽっちゃり熟女と一番手軽に出会う方法は出会い系です。

これまで、ストリートナンパから、twitterやSNSを利用したネットナンパ、いろいろ利用してきました。

その中でも、アラサー、アラフォーの奥様をセフレにするなら出会い系が最強です。

というのも、その世代の人妻方は、他人に言えないストレスなり、不満を抱えています。

24時間ずっと不満を抱えているわけです、でも、その不満は誰にも言えない。

そんなストレスを解消しようと、奥様方は出会い系に登録して、話を聞いてほしい!ストレスを発散したい!と助けを求めにくるんですよね。

SNSと違って、直接会って、私を癒してほしい…、そんな願望を持って集まってくるのです。

出会い系サイトと聞くと、

なんか危ないってイメージがあるし、怖い…。
出会い系って実はそんなに出会えないって聞くけど、どうなの?

と疑う人もいますが、実際はそんなことありません。

以前までは、悪質な出会い系サイト、詐欺サイトがいくつもありましたが、ここ最近は悪質サイトが淘汰され続けています。

優良の大手出会い系サイトだけが生き残り、大手サイトに女性が多く集まっている現状ですね。

僕自身、出会い系を始めるまでは、出会い系って犯罪の温床になっているイメージがあり、ビビッていました。

しかし、出会い系利用して8年、これまでに一度も犯罪に巻き込まれたことはありませんし、出会い系を使っていることが、誰かにバレたこともありません。

正直、もっと早めに初めていれば…と後悔すらあります。

それでも、出会い系を使うのはちょっと…という方は、これからも熟女系の風俗で満足すれば良いと思います。

ただ、風俗に使う1万円があれば、3ヵ月~1年間はタダマンできるセフレが2~3人できてしまうので、僕はもう風俗には戻れないと思います。

たまにプロの味が恋しくなりますけどねw

また、ネット上の出会いと言えば、twwiter、Facebook、instagramなどのSNSや、無料の出会い系アプリがありますが、これらを使っても中々出会えないんですよね。

まず年齢層が若いユーザーは多いけど、30歳を超えた途端に登録者が減り、40歳を超えた登録者は、探すのさえ根気が必要になります。

さらに無料でできることもあり、ハイエナのように獲物を探して、ナンパをしまくるライバルもいるので、競争率が高く、しんどいです…。

しかし、出会い系ならば、5人、6人の人妻を同時に口説くことができ、なおかつ奥様方も出会うことに積極的です。競争率もそれほど高くはありません。

出会い系に慣れてくるとと、出会いやすい熟女、タダマンしやすい人妻など、プロフィールや掲示板の書き込みから見極められるようになります。

基本的にはメールのやりとりが中心なので、口説き落とすのが苦手な男性や、初心者の方でも手軽にセフレにできることが強みですね。

出会い系を使いこなすと月1のペースでセフレができます。

出会い系に登録している熟女って、出会い系に登録するきっかけや、理由が似ているんですよね。

夫のアレじゃあ、満足できなくなったから。
何年もセックスレスで人肌恋しい。オナニーばっかりしている。
ずっと家にいるだけで、つまらない刺激が欲しい。

人それぞれ、悩みは微妙に違いますが、似ていることが多いのです。

出会い系を使い、何人か人妻をゲットできると、自分の中で、鉄板の攻略パターンが出来上がります。

子供がいる人妻のアプローチは夕方までが勝負!とか、メールでアプローチする時は、こうした方がいい!とか、経験値が積み重なるんです。

その経験が溜まった頃には、月1のペースでセフレを作ることが可能になります。

僕でしたら出会うことさえできれば、ほぼ100%ラブホに連れ込むことができます。

出会い系初心者の方でも3~4人とデートの約束までできれば、そのうちの1人はセフレにすることができますね。

ただ、3~4人とデートまでにかかる費用は、風俗と比べれば微々たるもの。5000円もかからないですね。

一度、セフレにしてしまえば、長くて1年、最低でも3ヵ月くらいは体の付き合いができます。

つまり、風俗よりも安いお金で、複数の人妻と3~12ヵ月タダマンできるのです。

めちゃくちゃコスパいいですよね。出会い系を使いこなせてくると、もっと安い金額で、大量にセフレが量産できるのが恐ろしいです。

人妻女は一度、信頼感を勝ち取ってしまえば、かなり変態なプレイでもできる上に、調教しがいがあります。

性欲が一番盛んな時期になにもできないっていうのは、やはりつらいようで、オナ禁された中高生のようですよ。

それだけ、欲求のまま男の体を求めてくるので、口説きやすく、初心者こそ落としやすいタイプの女性です。

ぜひ出会い系でセフレをゲットし、男としての喜びを感じてみてくださいね。

-男性向けコラム

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.