出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

出会い系サイト攻略

処女とエッチしたいなら出会い系を使え。処女の見つけ方から口説き方を解説する

投稿日:

どうも!10人以上の処女を抱いたことがあるヒロキです!

男であれば「処女とエッチしたい…!初めてを奪いたい…!」という欲求を持ちますよね。

処女の持つ清潔さや、純白さに惹かれる人も多いでしょう。

男経験のない女性とパートナーになれば、自分好みに教育することもできます。

とはいえ処女をエッチするのは非常に大変です。

なぜならリアルの生活で処女と出会うことは難しい上に、どの子が処女なのか判断することができないからです。

ネット上には「処女の特徴は歩き方でわかる!」「鼻の頭をみれば判別可能!」みたいな情報がありますが、どれもウソ。

科学的根拠のない情報に溢れています。

じゃあ処女と出会うことは難しいの?

処女とエッチしたいんだけど…。風俗じゃ難しいし…

と思われますが、安心してください。

結論から言えば、出会い系を使ったネットナンパを駆使すれば、処女と出会えます。

バージンだって頂くことはできますよ。

ただしリアルの生活で処女と出会うことが難しいように、出会い系で簡単に見つけられるほど甘くはありません。

出会い系で処女と出会いエッチするためには、見つけるコツ、口説き方が必要なのです。

そんなコツも知らずに、ただやみくもに出会い系をしているようでは、一生出会うことは不可能。

どうぞ処女系のAVを見て、自分でシコってください。

しかし判別法さえ分かってしまえば、一生もののテクニックになりますよ。

さて今回は、出会い系で処女を見つける方法から、口説き方について解説します。

そもそも出会い系に処女っているの?

結論から言えば、出会い系に処女はいます。

しかし出会い系に登録している処女はあまり多くありません。

そもそも普通の貞操観念を持っている処女は、出会い系には登録してきません。

女性にとって、顔の見えない相手と出会いエッチをする、というのはハードルが高く、恐怖心を感じる人も多いです。

キチンとした恋愛をして処女を卒業したい、と思うのが女性なんですよ。

そして恋愛経験のない女性ほど、警戒心が強いです。

じゃあ出会い系って難しいんじゃないの?

と聞かれますが、そんなことはありません。

たとえば「風俗で童貞を捨てました!」というのはよくある話。

出会いが全くなく、女にもモテなく、童貞であることに危機感を感じる…。

そんな男性ほど焦りや不安から、ソープ嬢で初体験を済ませます。

しかし女性の場合は、風俗で処女を卒業することはできません。

どんなに男経験がなくて、出会いがなくても、気軽に初体験を済ませられないのが、女性の立場です。

そして女性の中には焦りから「どうにかして手っ取り早く処女を卒業したい」と考えている人もいるのです。

まとめると、出会い系には2タイプの処女がいます。

タイプ1.男性経験がほとんどない処女で、警戒心強め
タイプ2.とりあえず早めに処女を卒業したくて、警戒心は少なめ

の上記2タイプがあります。

出会い系では、どちらかのターゲットに絞って攻略していくことが、処女と出会うための最大のコツになります。

出会い系で処女を見つける方法は2つ!「攻め」と「待ち」

それでは具体的に、出会い系での処女の見つけ方について解説していきます。

処女を見つけるためには、

自分から女の子にメッセージを送る「攻め」
掲示板に書き込みして、メッセージをもらう「待ち」

の2つの方法があります。

それぞれ戦略が異なるので、できたら「攻め」「待ち」両方を使って、攻略していきましょう。

処女と出会う方法1.「攻め」

男経験の少ない女の子を見つけて、メールやりとり⇒LINE交換にもっていく方法です。

主に「プロフィール検索」や「掲示板の書き込み」から見つけることができます。

とはいえ、どんなに焦りを感じている処女でも「私は処女です!」なんてアピールする女はいません。

他のサイトやブログでは「【処女】で検索してヒットした女を狙うべし!」なんて言うところもあります。

そんなサイトほど全くのデタラメで、はっきり言って有害です。

「処女です、初体験を早くしたい!」という女は、割り切りや業者がほとんどです。

↑「処女」と検索して出てきた女、業者臭がプンプンします。

業者やサクラ、割り切りを判断するのは難しい時もありますが、簡単に見分ける方法もあります。

>>関連:【完全攻略】出会い系にいるサクラや業者の見分け方12個!素人女を判断する最大のコツは「LINE交換」

さて出会い系にいる狙うべき処女のターゲットは、どんな特徴なのか。

まとめると以下のようになります。

男性経験が少ない

「今まで男性と付き合ったことがありません」
「付き合った人数は1人だけです。」

女子高、女子大出身。

「今まで女に囲まれる生活してきました」
「女子大なので、ほとんど出会いがありません…」

コンプレックスを抱えている

「すごいチビで身長がコンプレックスです」
「全然可愛くなくて、対人恐怖症です…」

大恋愛をしていた

「今までずっと好きな人がいたんですけど、振り向いてくれなくて…」
「ずっと片思いしていた男性に振られて登録しました」

性格に難あり、内気、消極的、コミュ障など

「友達も少なくてコミュ障です」
「基本は引きこもっています、お察しください」

といった特徴があります。

プロフィール検索であれば、以下のようなワードを使って処女を探しましょう(本当は教えたくないです…)

・経験 ない
・男慣れ
・女子高
・女子大
・コンプレックス
・片思い
・コミュ障
・引きこもり
・ニート
・対人恐怖症
・友達 少ない

といったワードで検索するとヒットしやすいです。

ラクに判断できるのは「男経験が少ない女」ですね。

過去に僕が出会った処女だと、男経験がゼロの女よりも、

「1人だけ付き合ったことがあります」
「経験はゼロじゃないけど、ほとんど男経験ありません」

という女が多かったです。

付き合ったことがあるのに、処女なの?

経験はないの?あるの?どっちなの?

と思うかもしれませんが、男経験がない女ほど、強い焦りを感じています。

というのも、20代を迎えてもなお、彼氏ができたことない女は「彼氏いない歴=年齢」ということにコンプレックスを抱えているからです。

「20代なのに処女ってやばくね?」

という被害妄想から、「経験ゼロ」よりも「ちょっとはあります」という処女が多いんですよ。

彼女いない歴=年齢の大学生男子が、「いや俺彼女できたことあるし…」と言っているようなもんです。そんな人周りにいませんか?

また4~6月は経験少なめの大学生が、出会い系に登録してきます。

大学生の中には、特に口説きやすく狙い目のターゲットがいるので、こちらの記事も参考にどうぞ。

処女と出会う方法2.「待ち」

続いて「掲示板に書き込みをして待つ」というやり方です。

大原則として、募集をかける掲示板はピュア掲示板です。

当たり前ですが、男の経験の少ない女性は、アダルト掲示板はほとんど見ません。

さて掲示板に書き込み、処女からのアプローチをもらうためにはどうすれば良いか。

最大のコツは「処女に刺さる書き込みをすること」です。

当たりさわりのない書き込みはまずメッセージが貰えません。

たとえば

「こんにちは、誰か話しましょう」
「男経験の少ない女性の方、話しませんか?」

みたいな書き込みは絶対に避けるべきです。

過去に僕が書き込みして、アプローチを貰った例を紹介します。

僕が書き込んだ例

件名:ずっと片思いをしていた女の子に振られました。

3年ほどずっと片思いをしていた子に3日前に振られました。
かなりショックでしたが、へこんでばかりではいけない…!と思って登録しました。

僕は千葉県住みの21歳で大学生をしています。
大学では理系の学部で、女子と関わる機会も少ないです。

趣味は読書、映画、ゲームなどインドア寄りです。
最近はアマプラでお笑いを見るのが好きでドキュメンタルにハマっています。バチェラーも大好きです。
家にこもっているせいか、最近は料理も得意になりました 笑

女性が苦手…というわけではないですけど、人見知りをします。
でも話好きなので、いろいろな人と話してみたいです。

ピンと来た方はぜひメールください!
よろしくお願いします(^^)

細かい内容は多少ぼかしていますが、こんな書き込みをしたところ、男経験ゼロの人からメッセージを貰うことができました。

本当にこんな書き込みでアプローチ貰えるの?

と思うかもしれませんが、ラブレターだって同じですよ。

クラス全員に同じ内容のラブレターを書いても、誰の心にも響きません。

特定の人に向かって書いたラブレターの方が、共感や信頼を得やすいのです。

そのため上記は「経験の少ない女性」「男慣れしていない女性」にターゲットを絞って、書き込みをしています。

具体的なポイントは3点あります。

ポイント1.一途な男をアピールすること。

3年ほどずっと片思いをしていた子に3日前に振られました。

というように「自分は真面目な男性です」「普通の男です」という点をみせています。

警戒心の強い処女ほど、チャラついた書き込みには見向きもしません。

ですから「真面目さ」「誠実さ」は絶対にアピールしましょう。

また「好きな女の子に振られた」から「出会い系に登録した」という理由も効果的。

たとえ「処女とのエッチ目的」でも、大義名分は必要です。

なぜ出会い系に登録したのか、という目的や理由を話すことで、無害さを出すことができます。

ポイント2.女性経験の少なさを話して「共感」を誘うこと。

大学では理系の学部で、女子と関わる機会も少ないです。
女性が苦手…というわけではないですけど、人見知りをします。

この文では、共感を誘ってます。

「あ!私も同じ!」と思わせるな書き込みすることで、親近感を狙っているのです。

顔の見えない相手だからこそ、距離感を遠くに感じます。

そのため、できるだけ処女との距離感をつめるためにも、共感を誘う文章を書くべきです。

ポイント3.暗い男にならないこと。

男にありがちなのが、

「女性慣れしていません」
「付き合った女性はほぼゼロです」

と伝えることです。

確かに経験の浅い女性の共感は誘えますが、「この年齢なのに、異性経験ゼロ?なんで?」と逆に怪しまれることがほとんど。

そして「出会いがないです」アピールをすると、暗い男という印象を持たれます。

つまらない男、ネクラな男とは一緒にいたくないという女性も多いです。

そのため「ネガティブ」なワードを書いたら、必ず「ポジティブ」なことも書きましょう。

趣味は読書、映画、ゲームなどインドア寄りです(ネガティブ)
家にこもっているせいか、最近は料理も得意になりました 笑(ポジティブ)

女性が苦手…というわけではないですけど、人見知りをします。(ネガティブ)
でも話好きなので、いろいろな人と話してみたいです。(ポジティブ)

上記の書き込みをアレンジして、ぜひアプローチをゲットしましょう。

掲示板の書き込みは奥が深いです。より詳しいコツはこちらで解説しています。

>>参考:出会い系掲示板で女を釣れ!女性から好感をもたれる書き込み内容と抑えておくべき書き方のコツ!

処女を狙うにはプロフィール作りが鉄則です。

「攻め」と「待ち」、出会い系で処女とやりとりする方法について解説してきました。

ポイントをまとめると、

・男慣れしていない女を狙うこと
・真面目な男をアピールすること
・共感を誘うこと

の3点に尽きます。

ただし、どちらも大切なのが「プロフィール作り」を丁寧にすることです。

女の子にメールを送っても、掲示板に書き込んでも、最終的には男のプロフを見て判断されます。

たとえ書き込みで紳士な男をアピールしていても、プロフがスカスカだったら、話になりません。

ですから「攻め」「待ち」を行う前に、必ずプロフィールは作り込むべき。

どれくらいプロフは書けばいいの?

と聞かれますが、2~3行のプロフよりも、5~6行あった方がどんな男なのか分かってもらいやすいです。

警戒心の強い処女であれば、なおさら自己開示が大切になりますよ。

>>参考:【返信率高め】出会い系で効果的なプロフィールの書き方とは?初心者が陥ってしまう落とし穴を紹介します。

処女は自分からアプローチすることは少ない。ただし例外もアリ。

出会い系で処女を攻略するためには「攻め」と「待ち」、両方から攻める必要があります。

そして「待ち」の場合、ただひたすらメールを待つしかありません。

しかし男慣れしていない女にとって、メールを送ることのはやや敷居が高いです。

たとえばクラスにカワイイ子がいて、興味はあるけど、話かけられない…という経験ありませんか?

モテない男であれば1度はあるでしょう。

たとえ「この人と話してみたいけど、メールするのは勇気いるな…」という気持ちになる女もいます。

そんな時に「スマイル」を貰って、メールやりとりに発展させることができます。

スマイル機能は、簡単にいえば、SNSにある「いいね」のようなもの。

相手からメールを送ってほしい時や、「あなたに興味があります」と伝える時にボタン1つで送ることができます。

そしてスマイルを貰った相手にメールを送れば、ほぼ100%返信が貰える上に、LINE交換にもラクに繋げられますよ。

ただしスマイル機能は、出会い系の中だとワクワクメールしか実装されていません。

同じような機能だと、ハッピーメールで「いいね」があります。

短時間で効率よく処女を狙うためにも、複数の出会い系利用は必須ですよ。

出会った処女をお持ち帰りする方法。女をリードできない男は成功できない。

出会った女をお持ち帰りするためには、飲み⇒ホテルの流れが鉄板です。

そしてお酒の力は強いです。

お酒が入るとスキを見せやすくなりますし、「休んでいかない?」とグイグイ誘っても断れる可能性も減ります。

しかし僕が今まで出会った処女だと、お酒が苦手な人も多かったです。処女あるあるですね。

そんな時は、ストレートに気持ちを伝えましょう。

「この後どうしようか…、できたら○○ちゃんともうすこしいたいんだけど」
「○○さんと一緒にいるとすごい楽しい!ゆっくりとした場所で話せない?」

とド直球に伝えると成功率は高めです。

特に男慣れしていない処女だと、ストレートな誘いに案外弱いもんですよ。

デート慣れしていない女ほど、強引な誘いは断れません。

たとえホテルの雰囲気を匂わせても、「いや本当に休むだけだから!」というように、紳士さを最後までアピールするべきです。

とはいえ「いやーちょっと…」と渋られることもよくあります。

その時はカラオケorネカフェを提案しましょう。2人きりの環境になることで、グッと距離感は近くなりますよ。

1回誘いを断ったら、2回目の誘いに弱くなる、という心理学的なテクも働きます(返報性の原理)

処女をお持ち帰りするには、必ず男のリード、積極さが必要になるので、飲み終盤で行動しましょう。

注意!マッチングアプリは処女探しに向きません!

出会い系よりマッチングアプリの方がいいんじゃない?

という人もいますが、正直マッチングアプリは処女探しに向きません。

そもそもマッチングアプリは「恋活」「婚活」志向の人ばかり。

恋愛目的の女ほど「エッチするなら、付き合ってから」というガードの固い女が多いです。

このガードを破るためには、男のトーク力+容姿は絶対に必要になります。

運よく誘えたとしても、「あの男は体目的のヤリチンです」とツイッターで流されることも…。

恋愛志向の強い処女ほど、執着心も怖いです。

「私の処女を捧げたんだよ?」という被害妄想にもなりがちなので、トラブルを避けるにも、マッチングアプリはオススメできません。

結論:処女を口説き落とせたら、性生活が充実する。

処女をセフレにできると、自分の好みのプレイを仕込めます。

バイブ狂いにさせることはもちろん、顔にぶっかけたり、オナニーを見せ合ったりと、僕もオイシイ経験を味わってきました。

自分しか男を知らないので、教育しがいがありますよ。

ただしアポの取れた女の子が、本当に処女かどうかは直前になるまでわかりません。

ホテルに連れ込み、いざ本番…!という雰囲気で、「実は…」とカミングアウトされることが多いのです。

処女にこだわらず、いろいろな女の子とデートして、数をこなしていくのが、処女と出会う一番の近道ですよ。

そのため複数の出会い系利用は必須です。

同時並行していろいろな女の子を探すことで、チャンスが広がります。

処女や男慣れしていない女を狙うライバルは多いので、1つだけの出会い系だけでは効率も落ちますよ。

登録者数が1000万人を超える、大手出会い系を複数使えば、それだけ狩場が広がりますよ。

ぜひ2~3個の出会い系を使って、処女をゲットしましょう。

他の男に染まっていない女を抱けた時は、最高に気持ちいいですよ。

-出会い系サイト攻略

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.