出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

男性向けコラム

ネットナンパで可愛いセフレを作りたいなら「投資」をしろ。初心者でもわかるネトナンのやり方と成功のコツ。

2019年2月21日

オフパコやツイッター、Facebookからインスタグラム。

最近はネット上から始まる出会いや恋愛が増えています。そんな中、

「ネットナンパはヤレルらしい」

と聞いたことはありませんか?

例えば、ツイッターやニコ生から始まるオフパコは話題になりますし、コミケ後にオフパコを希望するツイートを見かけます。

気軽にセックスできる相手が見つかれば良いですが、実際ネットナンパはかなり難しいです。

オフパコしようにも、まずツイッターでヤレそうな女を見つけるのが一苦労。

時間をかけて相手を見つけても、多くの男性ライバルも狙ってるため、まず出会えません。

しかし、

ネットナンパって結局出会えないの?

と聞かれれば、ネットナンパは出会えます。

ぶっちゃけ、ネットナンパにはコツややり方があり、そのやり方を知らない男はまず出会えません。

コツを知らない男はツイッターやFacebookでヤレる女を1日中探した挙句、結局自分でオナニーをして惨めな思いをするだけですよ。

ただ、一度でもネットナンパで女の探し方、口説き方さえ覚えてしまえばセックスには困りません。

それどころか週1のペースで別の女を抱き、男として勝ち組になれます。

今回はネットナンパ歴8年で100人以上口説き落としてきた僕ヒロキが、あなたにセフレに作らせるコツをお話します。

セフレを作るならネットナンパ!ネトナンをオススメする理由。

ネットナンパとはツイッターやFacebook、インスタグラムやskypeなど、ネット上で出会った相手をナンパすることです。

やっていることはストリートナンパとそんなに変わりません。

しかし、ネットナンパは、「スマホさえあればどこでも誰でもできる」という大きなメリットがあります。

またストナンのように対面で行うナンパではないため、顔に自信がない男でもラクに口説けます。

いやいや、結局顔の良くないとナンパはできないでしょ?

イケメンとか金持ちとかじゃないと、ネットナンパは難しいでしょ?

と言う人いますが、ネットナンパに限ってはそんなことはありません。

ネットナンパでは顔が見えないため、文章のやりとりがメインになります。

普通のナンパで顔面フィルターで弾かれる男でも、ネトナンならラクに女の子にアプローチできます。

LINE交換さえできれば、後は口説き落とすのはそんな難しくないです。

それに女の子は顔よりも「清潔感」「雰囲気」を重視するんですよね

雰囲気イケメンなんて言葉は聞いたことがないですか?

例え顔に自身がなくても、服装とファッションでいくらでも誤魔化せますよ。

僕自身、えなりかずき似の顔面偏差値45のブサ男ですが、清潔感にこだわり、100人以上抱いてきました。

普通に考えれば、「キモい」「ダサい」と言われる顔ですが、雰囲気作りを重視して、「一緒にいて心地いい」「親しみやすくてなんだか安心する」と言われ続けてきました。

そんな言葉をもらえれば、後はずっと僕のターン。ぐいぐい攻めてラブホへGOです。

見た目がカッコいいとか、金持ちとかネットナンパに限ってはそんなもの必要ありませんよ。

またネットナンパの魅力はこれだけではありません。

ネットナンパ最大の強みが、「同時に複数の女の子にアプローチができること。」

これがめちゃくちゃ強い。

本来のナンパであれば、1対1のアプローチが必要です。

一日中街中で女の子に話しかけ、シカトされたり罵倒されながらも諦めず、200人300人かけて何とか連絡先を1件入手できる。

そんなヤバい世界なのです。

加えて、対面上のナンパは顔面フィルターで弾かれるので、とにかく体力、精神力が必要なんです。数打ちゃ当たりますが、当たるまでが地獄です

ネットナンパの場合はもっとスマートです。

気になる女の子10人くらいにメールを送り、返信から来ればやりとり開始。

5通くらいやりとりをした後、「LINE交換しませんか?」で連絡先ゲットです。早ければ30分でLINEまでこぎつけますね。

5対5の合コンや大勢でやる婚活パーティーだと、普通は落とせる女の子は1人だけ。1人の連絡先を聞ければ成功ですよね。

ネットナンパなら5対5の合コンの参加者全員、また婚活パーティーに来ている女全員をターゲットにできます。

多くの女の子にアプローチした後、返事が返ってきた子、ヤレそうな子、口説けそうな子をピックアップしていき、最終的にデートまでこぎつけます。

ネットナンパも数打ちゃ当たりますが、女の子にアプローチできるフットワークの軽さは、ストナンの比になりませんね。

僕はネットナンパでアプローチする時はテンプレ文を用意しています。

こんにちは~初めまして。僕は東京で社会人をしているヒロキです。実は…

みたいな文です。

これを一斉に送って、返事が来た人とやりとりをするだけ。1時間もあれば5,6人の連絡先はゲットできますね。

手当たり次第女の子に声をかけるってゲスくね?

そんな風に思われるかもしれないですが、男はゲスくて当たり前。

むしろセフレをたくさん作ろうとしている男に誠実な男なんていません。

出会った女にそのまま中出しキメて―!」みたいに思っている男の方がセフレは作れますからね。

ネットナンパってどうやってやるの?女の子の見つけ方とは。

結論から言えば、出会い系が最もラクにセフレを見つけられます。

出会い系?なんかヤバいって噂聞いたよ~

事件とかたまにあるし危なそう…

そんなに会えないって聞いたけどどうなの?

と感じる人もいますが、ぶっちゃけセフレ作りに出会い系は最も適しています。

たしかに以前は悪質な業者、詐欺みたいな業者が出会い系に紛れこんでいました。

男性ユーザーを別のサイトへ誘導し、ワンクリック詐欺をさせるパターンが多かったですが、ここ最近はほとんどいませんね。

といっても、apple storeやプレイストアにある無名の聞いたこともないようなアプリには、そんな業者が未だに沸いています。

使う出会い系さえ間違わなければ、詐欺業者、悪質業者のカモにされることはありません。

また事件に遭うこともほとんどないですね。

僕も初めて出会い系を使う時は、

美人局ってどうなんだろう…。怖いお兄さんたちのカモされたらどうしよう…。

なんて思っていましたが、ヤクザや暴力団に脅されるなんて世界は漫画の世界だけです。

「俺の女に手出しやがって!テメー金よこせ!」

みたいな世界は、男側に金がある、社会的ステータスがあって初めてできる脅しです。

金もステータスもあるかどうかわからないような出会い系の男を脅しても、リスクがでかすぎるんですよね。ハイリスク&ローリターンなのです。

「出会い系」は出会えないという人もいますが、全然出会えます。

そんなことを言うやつに限って、実際に出会い系を使ったことがあるけど「誰とも出会うことができなかった負け犬」なんですよね。

正直、出会い系でセフレも作れないようじゃ、この先一生セフレなんて作れないです。

どこでセフレ作るの?という話なんですよね。

AVを見て自分でシゴいて、やっすーい風俗で満足して、そこらへんの女を彼女にして、そんな人生を歩むだけなんですよ。

しかし、もしあなたが本当に「セフレが欲しい!ネットナンパで女と出会いたい!」という熱い気持ちがあれば簡単にできます。

女を落とすテクニックや口説き方も大切ですが、なにより重要なのが「女とやりたい!」という欲求です。

その強い欲求がめちゃくちゃ重要で、それさえあれば出会い系でエロイ人妻や巨乳の可愛い大学生だってゲットできます。

それくらい出会い系でセフレを作るのは簡単なのです。

ネットナンパでセフレを作れ!量産させるコツとは?

熱い気持ちや欲求も重要ですが、セフレを作るにはいくつかコツがあります。

実際に僕も心がけていることですのでぜひ参考にしてください。

ネトナンのコツ1.安心感を持たせろ。

ネット上から始まる出会いが多くなり、実際に結婚までしたケースも聞きます。

とは言え、顔も中身も見えない相手には警戒心を持ちます。

ここ最近だと「出会い系で会った男に暴行された」という女性被害のニュースも聞きます。

そんなこともあり、女性は出会い系に対してはめちゃくちゃ警戒心、不安を持っています。

その不安を取り除くことが出会い系を攻略するポイントになります。

具体的にどうすればいいか。

コツは自分の話をすることですね。

例えば、初対面の人にメールを送る時、

めっちゃタイプです!Hできませんか?

なんて送ったら当然返信は来ません。

うわキモ…氏ねよ

と思われ、そのまま即ブロックして終わりです。

安心感を持たせるには、

「こんにちは、初めまして。東京で銀行員をしている31歳のヒロキっていいます。○○さんの写真に惹かれてしまい、メールをしました。僕の趣味は…」

というように自己紹介しつつ話を広げていきます。

相手の趣味や年齢、住んでいる地域が同じだとより安心感を持ってもらいやすいです。

共通点があると自然に親近感を感じますからね。「○○さんも映画が趣味なんですね!僕も映画が好きでホラーが好きです!」というように共通の話題を出していきましょう。

ネトナンのコツ2.下ネタはするな。

出会い系初心者の中には

出会い系ってエロイ女がたくさんいるんでしょ?

ヤレる女が集まっているんだよね?

と思っている人がいます。

たしかにエロイ女もいますし、男の体に飢えている女もいますが、メール1通目から「ねーねーHしようよ」なんて送るのはNGです。

街中を歩いていて、知らない女性にいきなり「突然ですけどHしませんか?」なんて言われたら、まず通報されます。

リアルで警察沙汰になるような案件に反応してくる人はまずいないです。

たまに「めっちゃ体がタイプです!Hしたいです!」とストレートに送ると「じゃあ試してみる?」とノリノリで言ってくる女もいますが、基本的にそんな女は少ないです。

>>関連:ブスやデブ女の落としやすさは異常。巨乳率も高く糞アプローチでも返信がくる。

上記でも話ましたが、女性に安心感を持たせることが女の子を攻略するポイントになります。

警戒されるような発言は控えましょう。

ネトナンのコツ3.ネガティブ発言はするな。

普段女の子と話したことがない男ほど悲観的な発言が多いです。

例えば、

今日学校に行くとき寝坊しちゃってさ~。電車乗り遅れちゃたんだよね。
もう朝からマジでついてなかったんだよ。

些細な一言ですが、こういった愚痴やネガティブ発言はNGです。

仲の良い友達なら別ですが、よく知らない男から愚痴を聞かされるほどしんどいことはないです。

自虐風のネタを話す人もいますが、女の子によっては困ってしまうことも多いです。

前にセフレにしていた風俗嬢が、

「客から体を張ったネタとか自虐話させると、どう反応していいかわかんないんだよね」
「だったら黙ってサービス受けとけよ~」

と言っいたこともあり、女性からすると自虐話の評判は良くないです。

それよりも、自分自分の話をして「俺って普通な人間だぜ!会っても悪いことはなにもしないよ!」というように、いかに自分がまともな男をアピールすることが大切です。

ネトナンのコツ4.返信しやすいメールを送れ。

相談に乗ってくる出会い系初心者にこのアドバイスをすると、面接みたいなメールをする初心者がいます。

こんにちは。埼玉で公務員をしているユウヤっています。
○○さんは料理が好きなんですね。僕も料理が好きで最近はパスタを作りました。
なにか得意料理はありますか?良かったらメールしましょう。
メールありがとうございます。得意料理はオムライスですね。
オムライス作れるのすごいですね!難しくないですか?
いやいやそんなことはないです。簡単です。
そうなんですね。ふわふわにできるんですか?
失敗しますけど、たまーにできますよ。
すごいですね!
はい。

みたいに質問責めをする初心者がいます。圧迫面接かよって思います。

質問することもよいですが、なるべくその話題を広げることが重要です。

言葉の連想ゲームだと思って話を広げましょう。

メールありがとうございます。得意料理はオムライスですね。
オムライス作るの難しいですよね~。熱加減が難しくて卵焼きみになってしまいますよね。
料理が上手な人って素敵だと思います。古風かもしれませんが、料理好きな女性がタイプです。

上記では、オムライスを作る⇒料理が上手⇒自分は料理上手のあなたみたいな人がタイプと、話を広げています。

いきなり「好き」とか「タイプです」、なんて言われて引かれない?

と思うかもしれないですが、ストレートに気持ちを伝えるのはめちゃくちゃ効果的です。

例え全然好みじゃないし、タイプじゃなくても、「○○さんのそういうところ好きです!タイプです!」なんて言われると、返信率が上がります。

ゲスいやり方ですが、結局女の子が「この人からメールもらうとなんか嬉しい!」と思わせた男が出会えます。

そのためには本音を隠し、建て前をアピールすることが大切ですよ。褒められたり好かれて、イヤになる人はいませんからね。

ネトナンのコツ5.距離感を計算しろ。

初回のメールで、

「あなたのことめっちゃタイプです!良かったらLINE交換しませんか?」
「写真見たんですけどカワイイですね。LINEで話しましょう。」

とガツガツいく男がいます。

ある程度の積極さも大切ですけど、ガツガツされまくると女に引かれます。

下心見えすぎwきっしょww

と思われ、そのままスルーされることがほとんど。ある程度の距離感は必要になります。

じゃあ、LINEの交換ってどのタイミングですればいいの?

どうやって提案するのさ。

と言われると、3~5通目がベストです。

僕の場合、5通目の送信時に「LINE交換しませんか?」と提案することも多いですが、プロフィールとか見てイケそうだったら3通目で提案することも多いです。

提案としては

「ここだと返信が遅れてしまうのでLINEで話しませんか?」
「LINEの方が話しやすいので良かったらLINE交換しませんか?」

と提案してみましょう。

たまに断る女もいますが「私に興味があるのかな?」と思い悪い気になる人は少ないです。

2人きりの場所、2人きりの空間を作ることは、リアルでもネットでも重要なので、ぜひLINE交換まで発展させましょう。

ネトナンのコツ6.諦めないこと。

出会い系を続けていれば、確実にセフレの1人や2人はできます。

しかし、女の子からの返信がなくて自身をなくしてしまう人や、無料サービスポイントがなくなって出会い系を去ってしまう人もいます。

特にカワイイ子、気になる子にメールを送ったのに、返信がないことはよくあります。

そこで諦めず、すぐに別の女の子にアプローチすることが勝ち組になれるかどうかが決まります。

諦めたら試合終了ですよ」みたいですが、次の女へ、次の女へと気持ちを切り替えることが早めに出会えるコツです。

メールの返信率が高く、セフレにしやすい人をターゲットにするのもセフレ作りには重要です。

自分のネットナンパスキルや経験を積むためにも、出会いやすい人にアプローチしていく必要もあります。

>>関連:メンヘラは口説きやすい!でも巨乳メンヘラをセフレにしたらおっぱいに興味がなくなった。

ネトナンのコツ7.投資をしろ。

セフレが欲しいと意気込む人ほどなぜかケチります。

そんな男ほど、プレイストアやapple storeにある「完全無料!絶対に出会えるアプリ!」みたいな聞いたこともない無名ので出会い系アプリを使います。

出会い系でセフレを作る最大のコツは「投資」です。

投資といっても、出会い系で1000円~3000円のポイントを買うだけです。欲しいセフレの人数にもよりますが、初心者であれば1000円もあれば1人はできるでしょう。

多くの出会い系はポイント制ですが、初心者にありがちなメールで、

「ポイントがなくなってきたので、良かったらLINE交換しませんか?」

とポイントをけちるんですよね。

女の子からしたら、

うっわ…貧乏くせ~

こいつと会っても楽しくなさそう…

と思われてしまいます。

例えば女性がめちゃくちゃ節約志向でケチだったらどうですか?

そんな女と遊んでも楽しくないですよね。

ケチな男ってかなりイメージ悪く、女性からの印象も最悪です。

いくらイケメンで良い車に乗っていても、ケチってだけ女の子はすぐに離れていきます。

出会い系ではポイントのことを気にして1通目、2通目でLINEに繋げようとする男はめちゃくちゃ多いです。

そして結局誰とも出会えず、セフレもできずに「結局出会い系なんて会えねーんだよ!」と言いながら負け組として退場していきます。

そんな男が後を絶ちません。

ただ、1000円分だけでも投資をすれば、他の男性ライバルと一気に差をつけられます。

1000~3000円なんて、中高生のお小遣い並みです。小学生でも払えるような安い金額です。

そんな金額を投資できる男が出会い系で勝ち組になれます。

筆者
ちなみに「完全無料」をアピールした出会い系アプリは絶対に出会えません。ワンクリック詐欺や連絡先を収集する業者の温床になっています。
筆者
まぁ冷静に考えれば、完全無料だと運営者の収入源がないですからね…。
筆者
悪質業者に誘導することがほとんどですので、大手サイトを使うことがポイントです。

マッチングサイトだとセフレって作れないの?

出会い系の他に最近だとマッチングアプリが流行っていますよね。

マッチングサイトでもセフレは作れますが、「体目的」として使うならかなりコスパが悪いです。

Pairsやomiai、withといったマッチングアプリは、純粋な恋愛、婚活を求める女性がめちゃくちゃ多いんですよね。

実際に会っても、ご飯を食べたら「それではこのへんで…」といってそそくさ帰ってしまう人も見てきました。

そこからホテルまで誘導もできますが、基本的にガードが堅いので、口説きなれていない人、セフレを作ったことがない人にとってはハードルが高めです。

そして多くのマッチングサイトに共通するのが、出会い系よりもより「返信率」はシビアです。

マッチングサイトは相手の顔写真を見てから、男女ともに決められます。

例えばこんな感じですね。

こんな感じにズラーっと顔写真が並んで、「どの男にしようかな?」と女の子は選びます。

ストリートナンパ同様にまず顔からみて、アリ、ナシを判断するんです。

それに他の男性会員よりもさらに月額料金を上乗せすれば、女性にアピールシステムがあります。「顔」と「金」に物言わせて出会いを求めるのが、マッチングアプリの現状です

従来の出会い系であれば、顔写真なくても全然攻略できます。

それに上乗せする月額料金もあれば、その金額で3~4人のセフレは作れます。

はっきり言ってマッチングアプリのコスパは最悪です。

出会い系サイトはポイント制で、自分が使った分だけお金が減る仕組みです。

出会い系こそ初めは苦戦して消費するポイントも多いですが、1人セフレが出来てしまえば落とすまでの手順や流れがわかるんですよね。

RPGで例えるなら一気にレベルが上がって覚える魔法が多くなるようなもの。

いくつかの魔法(LINE交換までの流れ、デートの誘い方、ホテルまでの誘導の仕方など)など覚えてしまえば、最小限の労力でヤレル相手ができてしまいます。

また出会い系に登録している以上、女の子もセックスに対するハードルが低いです。「ヤリ目禁止!」と言ってる人でも、いざ会うと「別にご飯のついでだし…」と言ってホテルまで連れ込める人はかなります。

ネットナンパするなら出会い系でアプローチした方がお金も時間も節約できるでしょう。

僕は彼女いない歴=年齢=童貞の典型的な陰キャラの大学生でした。

今から8年前に半信半疑で出会い系に登録しました。

当時、僕は彼女いない歴=年齢=童貞の典型的な陰キャラの大学生でした。

クラスに1人はいるような話かけたらオドオドする男でしたが「セックスしたい!」という気持ちは人一倍強かったと思います。

このままいくと一生童貞かも…。

と不安に駆られ、ビビりながら出会い系に登録しましたが、今では楽しくセフレ作りを楽しんでいます。

Kカップの爆乳大学生を抱いた楽しい思い出もあれば、一晩で何回戦も求めてくるメンヘラの性欲モンスターに当たったこともあります。

どの経験も僕の性生活を変える貴重な経験ですね。

一度セフレができてしまえば、ネットナンパのスキルがぐんっと上がります。そのスキルはリアルの女付き合いでも使えるので、飲み会や合コンあれば簡単にお持ち帰りできるようになりますよ。

ぜひ今セックスやセフレ作りに悩んでいる方は、ネットナンパに挑戦してください。

モテないブサ面の僕でも成功できたので、他の男性でも必ず成功できます。

「今すぐセフレが欲しい」
「今すぐセックスがしたくてたまらない!」

そんな人には出会い系にいるすぐヤレル女をターゲットにするべきです。

出会い系を使ってきた中で、ヤリマンの特徴をまとめたのでこちらも参考にしてください。

>>参考:性欲がヤリマン女の特徴は?奉仕精神のある女を見極めるべし。

-男性向けコラム

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.