出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

男性向けコラム

出会い系で「初回だけ2万」「ホ別2」を要求する女とはヤレません!タダマンしたいなら素人女を狙うべき。

どうも!ヒロキです!

出会い系でやりとりをしていると、「初回2万円でどう?」とメールをもらうことがあります。

僕が出会い初心者の時は意味もわからず、「???」状態でした。

「初回2万ってなんなの?」
「お金は払わなきゃいけないの?」
「どんな相手なの?」

と疑問を持つ人も多いのではないでしょうか?

そして、出会い系に登録したばかり僕は

2万で本番までできるってこと?

これって風俗よりも安いんじゃね?

2回目以降はタダマンできるかも…!

なんて期待を持っていました。

はっきり言ってノー天気の馬鹿野郎です。

ぶっちゃけ、「ホ別2」「最初は条件ありで!」と要求してくる女は地雷率が高いです。

もちろん地雷好きのモンスターハンターなら狙いにいくべき。

しかし、訓練を受けていない普通の男にオススメしません!

また条件を要求してくる女に限って、写真が可愛かったり、魅力的なプロフィールだったりするものです。

そして地雷の被害に遭うことがよくあります…。

タダマンしたいんだけど、どうすればいいの?

できたら継続的なセフレが欲しいんだけど難しいの?

と悩むこともあるでしょう。

大丈夫です。

実は、出会い系でセフレを作ることは難しくありません。

「条件あり」の女とやり取りができることは、出会い系にも慣れてきた時期。

後もうちょい頑張れば、タダマンできる女をゲットできますよ。

さて今回は、「初回2万」と条件を出す地雷女を避けて、セフレを作るコツをご紹介します。

初対面で「ホ別2」「最初は2万円」と要求してくる女とは?

「初回2万」を持ち掛ける女は、いろいろバリエーションで声をかけてきます。

ホ別2でどう?
条件ありで会える人募集してます!
苺でどなたか会えませんか?

さて、このメールを送ってくる相手はどんな人物なのか。

大きくは2種類で、①援デリ業者、もしくは②セミプロ(割り切り)です。

①援デリ業者とは、援交を装ったデリヘル業者で、簡単にいえば風俗です。

しかし、デリヘル業者の中でも待機時間長めの女の子を出会い系に登録させ、派遣させている場合もあるです。

そして待機時間が長い風俗嬢=人気がない=ブスですので、それだったら普通に風俗を利用した方が痛い目に合うことがないんですよ。

僕もついつい安さにつられ、とんでもないモンスターと出会ったことがあります(笑)

また②セミプロとは、お小遣い稼ぎの女の子で、お店や業者に属していない素人のことです。

業者に雇われていない分、売り上げを全部自分のものにできるというメリットがあるので、セミプロ1本で生計を立てている女の子もいるくらいです。

セミプロをやっている女の子は意外とカワイイ子が多く、場所や時間、お金の交渉に応じてくれやすいのが特徴です。

さて、①援デリ業者と、②セミプに共通してくることは、基本的に「即会い」です。

メールやりとりしてから「今日の空いてない?」「明日の夜、暇?」と即会いをもちかけられることが多いのです。

しかし、女性からすると、外見も中身もよくわからない男と会うのは、「怖い」「不安」と思うのが普通です。

まともな素人女であれば、警戒心が強いので中々即会いは持ち掛けてこないんですよ。

そのため、「即会い」を希望して、なおかつ「お金」が絡む誘いをしてきたら、業者かセミプロを疑いましょう。

どちらもお金を払って、女を買う風俗と変わらないので、長期的なセフレやタダマンをするには向いていません。

なので、手軽にヤレるセフレを作るなら、①業者と②セミプロと素人女を見分けてアプローチする必要があります。

さらに出会い系には、業者やセミプロに加えて、③サクラもいるので、出会い系初心者には判断が難しいことも…。

こちらの記事で、出会い系にいる①業者②セミプロ③サクラ④素人女の徹底的に解説しています。

「ホ別2」の女と出会った僕の体験談。

僕が「ホ別2」の誘惑に負けて、痛い経験をしたことをご紹介します。

当時の僕は、22歳の大学生で、経験人数1人のかけだしの脱童貞でした。

ただ、周りの友達を見ると、「合コンでお持ち帰りをした」とか「クラブでナンパしたワンチャンした」という話を聞いていたので、僕も無性にヤリたくてしかたなかったです。

大学生なんて時間がある性欲の塊ですからね。

それで出会い系に登録して、アダルト掲示板でHな相手を募集してみると、さっそく「今日の夜会いませんか?」とメールをもらう会うことに。

「これで俺もセフレゲットだわwハメまくるわw」

とテンションぶちあがり、「大丈夫です、会いましょう」と性欲を抑えながら、メールを返したんです。

すると、「最初だけホ別2でいい?2回目からはナシでいいから」と返信がきましたが、当時の僕は性欲が我慢できなかったので「最初だけホ別2」は深く考えませんでした。

むしろ「2回目以降はタダか~、風俗よりクソ安いじゃん!」ぐらいに考えていました。

そして池袋駅前で待ち合わせをして、実際に会うことに。

待ち合わせ場所にいくと、ポケモンのベロリンガ似の女の子が…。

まぁ珍しいポケモンだろうと、顔がブスであろうと、来るもの拒まず。誰であろうと抱くのが、ポケモンマスター僕です。

さて、適当にダベッてすぐにホテルへ。

いざ手合わせお願いします…!となった時に、ベロリンガが「じゃあ、2万円よろしくね」ってお金要求してくるんです。

2回目以降はナシ=タダマンし放題という言葉を信じてお金を渡しましたが、このベロリンガ。ずっと椅子に座ってタバコを吸って、ベッドに来る気配がないんですよ。

「え?え?」

って僕が戸惑っていると、「ごめん!今日生理なんだわ!」とベロリンガが一言。

内心、「生理とか関係ねーわ!」と思ったのですが、しかたなく「じゃあ手でお願い」って言うと、だるそうに僕のアレをしごくことに。

ベロリンガの特徴的な舌は使わず、手だけで使って、ちょっとして僕も暴発。

その後のベロリンガは「これから私バイトなんで!」って言って、ホテル入って1時間くらいで出てきました。

これで2万円です。高すぎませんか?

手こき1回(タバコ吸いながら不愛想プレイ)が2万で、それだったら初めから風俗いけば良かった…と今になって思います。

もちろん2回目のチャンスなんてなく、1回会ったきりで、それ以降のLINEは既読スルー(恐らくブロック)されています。

そのため「初回だけ2万円!でも、そのあとはタダよ…♡」なんておいしい経験はまずあり得ません。

後々になって反省点を振り返ってみると、そもそも「アダルト掲示板」でセフレを募集したのが間違いでした。

タダマンしたいならピュア掲示板を使うべき。

多くの出会い系には、ピュア掲示板、アダルト掲示板の2種類あります。

セフレを作りたいならピュア掲示板を使用するべきです。

アダルト掲示板には、「エロ」をアピールして、条件ありで男を釣ろうとしてくる女がいます。

でも、ピュア掲示板って本当にセフレ作れるの?

手っ取り早くHするなら、アダルト掲示板の方がいいんじゃない?

と思うことでしょう。

僕がセフレを量産させている王道パターンとしては、

①ピュア掲示板でアプローチ

②LINEやりとり

③お茶orご飯or飲み

④ラブホ、お持ち帰り

というパターンです。

ここで重要なのは、③お茶やご飯です。

セミプロや援デリ業者にとって、大切なのはお金や売り上げです。

そのため、お茶やご飯といったムダな付き合いにはまず応じてくれません。

なので、「お茶に誘える」「ご飯に誘える」ということは、その時点で素人女確定です。

そしてデートさえできれば、そこまでお持ち帰りは難しくありませんよ。

基本的に出会い系やっている素人女なんて、寂しがり屋で承認欲求高い女ばかりですからね。

たとえ即日お持ち帰りができなくても、後日セフレ化にできるパターンはたくさんあります。

急がば回れ、という言葉があるように、遠回りに見えるやり方が、最短でセフレをゲットする方法です。

そういっても、本当にセフレをゲットできるのか不安…

と自信が持てない人もいるでしょう。

よりセフレをゲットできる確率を上げるには、体の関係になりやすいヤリマン女を狙うことがコツです。

ヤリマン女をターゲットにすることがセフレを作るコツ。

出会い系には、出会ったその日にお持ち帰りができるヤリマン女がいます。

あらかじめターゲットを絞り、口説きやすい女を狙うことが、タダマンできるコツですよ。

狙い目は、大学生ですね。

上京したばかりの女や、引っ越したばかりの大学生って、急な生活の変化に寂しさを感じている子が多いんです。

「引っ越したばかりで友達が少ない…」
「慣れない環境で寂しい、誰かに構ってほしい…」

と悩む子が多いんですよ。

大学生を口説き落とす場合は、セックスやHの話題は一切せずに、「ご飯に行きませんか?」「デートに行きませんか?」と誘うことがコツです。

寂しいと感じている大学生でも、いきなり下ネタを話す男にはついていきませんからね。

そしてご飯に誘えた時点で、業者やセミプロの可能性はほぼありませんよ。

逆に大学生も口説けないようでは、出会い系でセフレを作ることはちょっと難しいです…。

というのも、それくらい寂しがり屋な大学生が多く、ご飯やデートに応じてくれる子が多いんです。

そして、デートの後に「もうちょっと一緒にいませんか?」「ゆっくりしませんか?」と相手から持ち掛けられることもよくあります。

「ご飯目的」だったのに、気づいたら「体の関係」になっていることはよくあるんですよ。

可愛い子からセックスに興味がある子までいろいろな大学生がいるので、出会い系初心者であればぜひ狙ってみましょう。

大学生以外でヤリやすい女は、こちらの記事で紹介しています。

素人女をセフレにしたいなら大手出会い系を使いましょう。

「条件あり」「ホ別2万」といった女を避ける方法は、大手出会い系を使うことです。

最近流行りのアプリや、完全無料のアプリほど、悪質業者や援デリ業者だらけなので危険です。

そのため、PCMAXやワクワクメールといった大手出会い系を使うで、素人女をゲットできるチャンスが広がりますよ。

じゃあ、大手出会い系には、条件を要求する女はゼロなの?

と聞かれると、実はゼロではないんです。

ワクワクメール、ハッピーメールといった大手出会い系には、少なからず条件を要求してくる女はいます。

というのも、大手出会い系の場合、会員数や利用者数が多いです。

そのため、ターゲットになりやすい男性、女性が多いため、悪質な援デリ業者が紛れ込んでしまうのです。

逆に考えれば、援デリ業者が紛れこんでいるからこそ、人気が高く活気がある出会い系サイトという証拠です。

援デリ業者もいない出会い系アプリだと、ワンクリック詐欺に繋げるようなヤバい出会い系もあります。

ですから、セフレをゲットするなら、大手出会い系でピュア掲示板を利用し、ヤリマンを捕まえることが最もラクチンですよ。

僕も大手出会い系をメインに利用し、これまで100人以上の女を抱いてきました。

出会い系を使って1度セフレが作れると、2人、3人とセフレができるスピードが上がります。

つまり経験値がたまり、女を口説き落とすレベルが上がるようなもの。

好きな時に女をやりたい放題できるのは楽しいですよ。

ぜひ僕の使っている出会い系も参考にして、セフレをゲットしてみてください。

-男性向けコラム

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.