出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

女性向けコラム

レンタル彼女で顔バレが怖いなら稼げません!バイトでも危険な事件に巻き込まれることってあるの?

ども!元レンタル彼女キャストのエミっていいます!

いきなりだけど「レンカノに興味はあるんだけど、顔写真載せるのに抵抗があるなー…」と悩んでいませんか?

レンタル彼女として働くためには、まず事務所に登録する必要があります。

その時にほとんどの女の子は顔写真を撮られます。

っていうのも、レンタル彼女は「見た目」や「容姿」も大切なセールスポイント。

「笑顔がカワイイ」「肌がキレイ」といった見た目はもちろんのこと、レンタル彼女をする上で「顔」は重要な要素です。

とはいえ「撮った顔写真をネットに載せるのはちょっと…」と思いますよね。

私も面接の時に「写真をサイトに載せてもいい?」と言われた時はかなりドキっとしました。

頭でわかってたといえ、いざ載せるとなると気持ちが揺らぐよね。

本当に載せても平気かな?
身バレとかしない?レンカノしていることが身内にバレない?

とか内心かなりビビッていました。

さて答えから言ってしまえば、レンタル彼女をする上で顔写真を載せない人はまず稼げません!

え?なんで?
どういうこと?

と思われるかもしれませんが、顔を載せる覚悟がなければレンカノでやっていけませんよ。

「じゃあ顔公表したら大丈夫なの?」と聞かれれば、実は顔写真を載せることも「大きな危険」があるんです。

そんなリスクを知らずにレンカノをするのは非常にヤバいですよ。

さて、今回はレンタル彼女でバイトをする上で重要な顔写真の話や、危険性などについてお話していきますよ。

顔バレが怖いキャストはレンカノで稼げない。その理由とは?

結論から言うと、顔写真を公表できない人は「指名」がつきません!

そして指名料はもちろん、客につく頻度も少ないので思ったより稼げませんよ。

まぁ当たり前の話だよね。

男性客からすると、顔も見た目もわからないような女の子とデートするのは怖いです。

ホストでも同じ話ですよ。

たとえばホストに行って男と遊ぶ時、顔写真がわかる男と、顔写真がない男、どっちを指名しますか?

当然、顔写真がある男を指名すると思います。

「どうせなら顔が良い男と遊びたい」
「お金を使うならイケメンと話したい」

と思うのは女の子も同じ。

レンカノも同じことが言えて、高い料金を払う男性からすると、顔写真がない女の子はまず選んでもらえません!

それにレンタル彼女のキャスト募集を見ると、よく「時給4000円スタート!」「高時給です!」といった宣伝を見ます。

そもそも自分を選んで貰えないと、時給すら発生しませんよ。

ですから、もし「レンタル彼女でガッツリ稼ぎたい!」「レンカノをしてお金を稼いで好きなブランドをたくさん買いたい!」なんて思っているなら、顔写真を公表する必要があります。

しかし、顔写真を載せるのは諸刃の剣。

顔写真を載せることは客につきやすくなるけど、大きなリスクがありますよ。

顔写真を公開したらその写真はネットに残り続ける。

顔写真を載せたら事務所のサイト上に公開されます。

そして現在のネット世界では、一度公開された画像は永遠にネット上に残り続けます。

もしあなたがレンタル彼女を引退したとしても、ネット上や誰かのスマホには顔写真が残り続けるんですよ。

別に顔写真がネットに残ってもよくない?

と言う人いますが、私は怖くてたまりませんでした。

レンカノをしていた頃の顔写真が親や身内に見られるかもしれないと思うと、めっちゃ恐ろしい気持ちになります…。

風俗と比べると健全なバイトとはいえ、男とデートしてお金をもらう仕事です。

親がレンカノを知ったら、風俗と変わらないって言いそうだし、子供にも知られたくありませんね。

ちなみにgoogleで「レンタル彼女 キャスト」って調べるとたくさんの画像が出てきます。

中にはレンカノを引退した女の子の画像も出てきますよ。

それに2チャンネルとかでも、定期的にレンタル彼女についての話題が出ます。

「レンタル彼女の顔面レベルがひどいw」みたいな感じで画像を掘り起こされることがあるんですよ。

ですから、顔写真を載せることは「身内に身バレしてもいい!」っていう覚悟が必要になりますよ。

事件や危険な目に合う可能性ってあるの?

顔バレ、身バレ以外にもレンカノをする上で大変なことは他にもあります。

たとえば、レンカノをしていてクソ客に当たることだってありますよ。

お触り厳禁とはいえ、ボディタッチが多い客や、カラオケなどの密室に誘いこむ客もいるほどです。

レンタル彼女の事務所の多くは

「当店は性的なサービスは一切ありません!」
「お話して楽しい時間を過ごすだけの簡単なお仕事!」

という宣伝をよくしています。

とはいえ、デート中のリスクはゼロではありません。

手繋ぎまでOKとはいえ、基本的にデート中は1対1だし、力だって男性のほうが強いです。

それに手を繋いだり、体の距離が近くなると、自然と欲求が高まる男は多いからね。

私が聞いた話だと、事件とまではいかなくても、しつこく自宅に誘ってきたり、ホテルに誘ってくるような客の話はよく聞きました。

レンタル彼女を利用する男性の多くは、普段女性と関わりがない人ばかり。

偏見かもしれないけど、中には変な客もいます。

距離感をつかめずに急に近寄ってきたり、しつこくアプローチしてくる人もいるので、危険な目に合うことだってありますよ。

「じゃあトラブルやリスクを避けて稼ぐにはどうすればいいの?」
「顔写真も載せたくないし、身バレだって絶対無理!」

と聞かれたら、もっと安全に稼ぐ方法があります。

それはパパ活です。

リスクを減らして稼ぎたいならパパ活がオススメ。

顔写真を公開せずに、客とのトラブルを避けて稼ぐなら、パパ活がオススメです。

でも、パパ活だって男と1対1でしょ?
パパ活の方が危ないんじゃない?

って思うかもしれないけど、そんなことありませんよ。

レンタル彼女とパパ活の大きな違いは「主導権」です。

レンタル彼女の場合、事務所に雇われて、客と接客する、というサービス業です。

つまり主導権は事務所にあり、仕事なので嫌な客とも接する必要があるんですよ。

しかし、パパ活は違います。基本的に主導権は女の子です。

パパ活の場合、面倒な男、財布のヒモが固い男とは縁を切ってそこでバイバイ。

危ないと思ったら「ちょっとトイレ行ってくるね」とそのまま逃げだすことも可能です。

レンカノだったら、事務所に雇われている形なので気軽に仕事放棄はできません。

そして、客層が圧倒的に違います。

レンカノは20~40代くらいの男性が多いですが、パパ活は40代以上、たまに60代越えのおじいちゃんみたいな人だっています。

そんな人ほどエッチなサービスっていうより、純粋に会話を求めてきますよ。

年齢が増すとやっぱり男の性欲も少なくなるし、肉体的な寂しさより、気持ちの寂しさの方がつらいみたいです。

「愚痴でいいから誰かに聞いてもらいたいな…」
「娘も口を聞いてくれないし、誰かと話したい…」

そんな男性ほど純粋にコミュニケーションを求めてパパ活にハマりますよ。

でも、パパ活も顔写真を公開しなきゃいけないんじゃない?

って思うかもしれないけど、顔写真は必要ありません!

私もパパ活をしているけど、出会い系の掲示板を利用すれば、写真がなくても十分戦えますよ。

大手出会い系だと男性の利用者数がかなり多いです。登録者数が500万人を超えるサイトもあります。

そんなサイトで「夢を応援してくれる人募集しています!」って書き込むと、たくさんのメッセージが貰えますよ。

後はLINEやカカオを交換して、相手から写真を要求されたら送るだけ。

ネット上に公開するわけではないので、顔バレや身バレをする危険もグッと減ります。

ちなみにパパ活に慣れると、月20~30万くらいラクに稼げます。

私もレンカノを辞めて、パパ活中心にやっていますが、週1デートで月20万は貰ってますよ。

初心者でもデート1回で2~3万は可能なので、ぜひチャレンジしてみましょう。

>>参考:ラクして稼ぎたいなら出会い系でのパパ活がコスパ良し。月1デートで月5万から副業にでもできるパパ活とは?

まとめ:顔バレが怖いなら無理してレンタル彼女でバイトする必要はない。

パパ活をしていると、たまにプレゼントを貰うことがあります。

私が以前貰ったプレゼントだと、40万円するカルティエの時計があります。

他にもグッチやブランド物のバックなどプレゼントだけでも、100万近く貰っています。

ちなみにディズニーペアチケットはおねだりしてかなり貰いましたw

レンカノだと、プレゼントといってもせいぜい数千円~2万円くらいが限界。

中には、スーパーで売っている菓子折りを渡してきた客もいました。まぁ嬉しいんだけど、ちょっと戸惑うよねw

パパ活の場合、デート時間も2~3時間だし、時間も女の子が決められます。

「この後、友達と約束があるから今日はこのへんで!」

と言えば、早めに切り上げられるので、時間や日時の融通はかなりききますよ。

デート内容もお茶orご飯デートで会話がメインだし、正直レンカノもパパ活もそれほど変わりません。

ただレンカノよりはるかに稼げますよ。お店に中抜きされませんし、稼ぎは全部一人占めですからね。

1回のデートで3万円くらいなら初心者でも十分狙えます。

話を聞くのが上手い子や、会話を盛り上げる子ならもっと稼げますよ。

レンカノで悩んでいるなら、パパ活も考えてみましょう。

それでは今回はこのへんで!またね!

-女性向けコラム

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.