出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

男性向けコラム

【出会い系初心者へ】エロいメンヘラ女とタダでヤリたいならワクワクメールを使うべし。つぶやき機能が攻略の鍵です。

どうも!ヒロキです!

出会い系のメンヘラ女は簡単にやれる。

こんな話は聞いたことがありませんか?

出会い系に限らず、メンヘラ=ビッチとか、メンヘラ=ヤリマンとかっていうイメージを持つ人も多いです。

実際セフレが欲しくて出会い系に登録した後に、メンヘラをターゲットにしている男も大勢います。

メンヘラ女は簡単にヤレる。

この話は半分本当で、半分嘘です。ぶっちゃけ簡単にメンヘラ女を落とせるほど、そんなに甘くないです。

「簡単にヤレる」という話を聞いた男ほど、出会い系で手当たり次第メールを送ります。

そして誰からも返信がなく、LINE交換できず、泣く泣く出会い系を退会していく…。

こんな話はよくあることで、出会い系初心者の相談を受けていると「出会い系って実際はそんなヤレないですよね?」なんて悩みをもらいます

それは、あなたがメンヘラ女の攻略法を知らないだけで、ターゲットの選定とコツがわからないからです。

具体的にどんなメンヘラ女を狙えばよいか、どういったアプローチで近寄ればいいか。

これができる男はLINEでデートの約束をした後、即日お持ち帰りすることができます。

正直メンヘラ女も口説き落とせないようでは、出会い系では誰もセフレにできないでしょう。

それだけメンヘラ女をセフレにすることが簡単なのですから。

ただ、一度でも口説き方や、セフレにしやすい人の見分け方さえ覚えてしまえば、「セフレが欲しいよ…でも出会いがないよ…」なんて悩むことはなくなります。

最短距離で、最短の労力でセフレができますし僕が100人の女を抱いてきた理由もコレに尽きます。

さて、今回はメンヘラをタダマンするコツと、出会い系の使い方について解説していきます。

メンヘラ女とタダマンしたいならワクワクメールが最強。なぜワクメが強いのか。

メンヘラを攻略する上で最大のコツはなにか。

結論から言えば、「口説きやすい女を見極めること」に尽きます。

しかし、どんな人がやりとりしやすいか、どんな女がヤリマンなのかといった特徴は非常にわかりづらい。

顔だけでは判断が難しいしプロフィールや掲示板の書き込みだけでは限界があります。

ただ、出会い系の「ワクワクメール」にはとてもユニークな機能があり、その機能を使うとラクに見分けられるようになります。

ワクワクメールには、「日記」「つぶやき」という機能があります。

この2つを解説していきます。

ワクワクメールが便利な理由1.日記

実は「出会うこと」に前向きな人ほど「日記」をよく書きます。

日記の内容としては、

今日新しいネイルしてもらった~☆可愛くない?
新しくできた焼き肉屋に行ったけど、まじサイコーだった。
誕生日だったのでバック買ってもらいました!

といった割とどうでもいいことを書くことが多いです。

しかしメンヘラ女の場合、

もう良い男なんてどこにもいない…死にたい…
おとこなんてヤリたいだけなんでしょ?
あした誕生日なのに1人。さびしいな。

といったネガティブ日記を書く人がめちゃくちゃ多いです。後やたらひらがなが多いですね 笑

日記を書いて注目を浴びたい。誰かに会って構ってもらいたい。

と日記を書くメンヘラ女はめちゃくちゃ多いんです。

人に心配されたいだけなら、ツイッターでもLINEのタイムラインでもなんでもいいんです。

でも出会い系に書くのには意味があるんですよ。

そのことに気づけると、アプローチまではそこまで難しくないです。

日記を見た後に、

日記を見ました。僕で良ければ話を聞きますよ!
通りすがりで拝見しました。心配になったんですけど大丈夫ですか?

と日記の内容を絡めながら優しくアプローチすれば6~7割くらいの確率で返信がきます。

また出会い系を通して、「実際に男と出会ってる人」ほど、日記にコメントをもらいます。

つまり「出会いやすい女」とも考えることができます。

実際に出会った男や、セフレキープされている男からコメントをもらうケースも多いです。

SNSのような感覚で、知り合いの日記やツイートにコメントをするような感覚ですね。

日記と同じく、コメント数にも注目すると良いです。

また節約志向の男だとメールではなく「伝言板」を使ってアプローチする人もいますが、伝言板はオススメしないです。

伝言板もワクワクメール独自の機能ですが、これは簡単に言えば「お金がかからずやりとりができる」機能です。

しかし、やりとりの内容が全員に見られてしまうデメリットがあるんですよね。メンヘラ女とより距離感を近づけるためには、2人だけのやりとりにした方が親近感も生まれやすいです。

なので伝言板は使わずにメールでのアプローチがベターです。

ワクワクメールが便利な理由2.つぶやき

日記を参考に既にアプローチをしている人もいるでしょう。

しかし、メンヘラ女を攻略する上で、ワクワクメールがベストな理由がこの「つぶやき」です。

他の出会い系にはない、ワクワクメール独自の機能になります。

これは簡単に言えばツイッターのツイートのような機能です。140文字の短い文章をつぶやけるんですよね。

日記とも共通しますが、「出会いに前向きな女」ほどこのつぶやき機能を使います。

ツイッターのようにリアルタイム感があって、「今の気持ちを知ってほしい!」「この楽しさを誰かと共有したい!」

そんな女の子がつぶやきます。

ツイッターと大きく違うのが、よくつぶやく女ほど出会いを求めている人が多く、大半のメンヘラはつぶやきで「誰かの助け」を求めています。

ツイッターでもメンヘラのネガティブツイートがたくさんありますね。

これは、「心配されたい」「注目を浴びたい」という人が多くて、出会いを望んでいません。

しかし、出会い系のメンヘラ女は違います。

 

上記のように、人とのつながりを求めて、誰かに構ってほしくてつぶやきますね。

日記よりも手軽につぶやける分、こっそりつぶやくメンヘラ女はかなり多いのです。

つぶやき直後にメールを送れば、めちゃくちゃ高い確率で返信がきてLINE交換までできますよ。

体感としては7~8割くらいの女の子からまず返信が貰えますね。

それだけ「誰かの癒しがほしい」「誰かと話したい」というサインなので、そのサインを見逃さないことが大切です。

ワクワクメール独自の機能なので、メンヘラ攻略には欠かせないですね。

メンヘラ女を口説き落とすコツは「相手を受け入れてあげること」

よく恋愛の解説本やナンパサイトには、「口説き落とすには話を聞いてあげることが大切」とかって書いてあります。

あなたも「聞き上手の男はモテる」なんて聞いたことはありませんか?

まぁ、メンヘラ女も話を聞くことが大切です。

しかし、話を聞いてるだけではタダマンすることはできません。

会ったその日にラブホに持ち込むためにはもう一工夫が必要になります。それが「相手を受けて入れてあげること」ですね。

例えば、「聞き上手な男」はこんなやりとりです。

バイト先の店長がいて本当に嫌な人なんだよね…。
もう辞めたい…。
そうなんだ。大変だね。辞めた方がいいと思うよ。

しかし、「受け入れることが上手な人」はこんな返し方をします。

バイト先の店長がいて本当に嫌な人なんだよね…。
もう辞めたい…。
そうなんだ。○○ちゃん頑張っているんだね。偉いじゃん!人間関係で疲れる職場は大変だよね。

と話を聞いてあげつつ、相手の状況を受け入れます。

ちょっとだけ背中を押すような気持ちで褒めてあげるとより効果的で、「なんかこの人と話すと気持ちがラクになるかも…」と安心感を感じてもらいやすくいです。

最悪な例は、「でもそれって、あなたにも原因があるんじゃない?」「だったら早く辞めた方がいいよ~」と反論したり、安易に提案することですね。

メンヘラ女はよく「構ってちゃん」とか「寂しがり屋」って言いますが、気持ちの根底には「自分を認めてほしい」と承認欲求の高い人がかなり多いです。

そんな欲求を刺激させることが、メンヘラ女を口説き落とす最大のコツですね。

メンヘラ女をセフレにしたことがない男は損をしている。

一度メンヘラ女をセフレにしてしまえば本当に楽しいです。

頼んでもないのにピルを飲んで中出しをお願いする変態もいれば、一晩で2回戦、3回戦も求める性欲モンスターもいました。

それなのに外見やファッションには気を使っているいるのでカワイイ子が多いです。

メンヘラ女は、「自分を認めてくれる人」が好きで、男の見た目や顔はそこまで重要じゃないです。

僕も顔面偏差値45くらいのブサメンで、友達からよく「おまええなりかずきに似てるねw」って言われます。それでもメンヘラ女を抱きまくってきました。

「なんか一緒にいると安心してきます…」
「○○君の雰囲気すごい好きです!なんか心地いいです」

こんな風に言われたら落とせたも同然。後はどのタイミングでラブホに連れ込むか考えるだけですね。

しかし、出会い系でやみくもにメンヘラの話しかけてるだけでは絶対落とせません。

あなたが「メンヘラ女ってすぐヤレるんでしょ?」なんてまだ考えていたら、正直かなり厳しいです。

仮に落とせたとしても、ラッキーパンチの1発でセフレをキープすることは難しいでしょう。

ただ、「ターゲットの選定」と「メンヘラの攻略法」さえ身につけてしまえば、セックスに困ることはありません。

むしろ「どんな女の子をHしようかな~」と女の子を選び抜きながらセフレを作ることができます。

つぶやき機能や日記を利用したターゲットの選定法は手軽で、落としやすい人も見つかるのでぜひ参考にしてください。

僕が使っている出会い系.ワクワクメール

今回紹介したテクニックはワクワクメールを使ったテクニックです。

ハッピーメールやPCMAXといった大手出会い系や、その他の出会い系にはない「つぶやき」を利用した方法です。

ワクワクメールは初心者にも優しく、かなり使いやすいです。

僕も主戦場の1つとして8年使っていますが、利用していなかったら多くのメンヘラを抱けなかったでしょう。

ぜひワクメを使ってタダマンできる女の子を探してみてください。

出会い系業界を牽引してきたワクワクメール。

雑誌や街角にも頻繁に広告を打っているので、一度は名前を聞いたことがある人も多い。

  • 登録者数 750万人越えの最大手出会い系サイトの1つ。2001年開設の老舗サイト。
  • サクラの取り締まりがマジですごい。
  • 時々サクラからメールをもらうが、翌日には強制退会させられていることが多い。
  • 登録時に1200円分のポイント、毎月200円分のポイントがもらえるのが初心者に優しい。
  • 長期的なセフレ、彼女を見つけたい人にはオススメ。

僕が使っている出会い系2.YYC

つぶやき機能はワクワクメール独自の機能でしたが、ちょっと前からYYCでも実装されました。

YYCでは女の子を写真を見るのにポイントが消費されません。そのため、カワイイ女の子や美人だけをターゲットに絞れるので、YYCもかなり便利です。

ワクワクメールと平行しながら利用していくと、セフレを作れるペースがめちゃくちゃ早くなります。

1日4000人も新規の登録者がいる出会い系サイトのYYC。

mixiやFacebookのような「コミュニティ」制度があり、このツールを利用して共通の趣味友達や恋人を見つけることが可能。

  • 登録者数 1000万人越え、SNS感覚でできる最大手サイトの1つ。
  • 運営歴18年の優良サイト。「メールの返信率」からサクラを判断しやすい。
  • 写真ありきの出会い系。プロフの写真を見るのに、ポイントがかからない。
  • カワイイ女の子だけをターゲットにしやすい。
  • どんなコミュニティに参加しているか、コミュニティの参加数によってサクラを判断する目安になる。

-男性向けコラム

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.