出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

女を口説くトーク術

【モテない男へ】デブだけど彼女が欲しい!22歳のボクが脱童貞してセフレまでできたお話。

2019年1月23日

20年生きてきたけど、彼女なんて一人もできたことない…
それどころから女の子と話すことさえ普段全然ないよ…
僕の人生ってなんだろう、このままじゃ一生童貞かも…

こんな悩みをあなたは持っていませんか?

僕も大学生の頃、全然モテなくて、女の子と話す時にいつもオドオドしていました。

恋愛どころか、女の子に耐性がない僕にとっては、女の子と世間話することも、ハードルの高さを感じていました。

女の子と話すなんて無理ゲーすぎるでしょw

なんて思っている人もいるかもしれません。

でも、大丈夫です。

今だからこそ言えますが、デブってちょっと体がふくよかなだけで、それほど女の子は、男の体型を気にしている人はいないんです。

それどころか、

ちょっとぽっちゃりしている人が好き!むしろデブでも大歓迎!

という人さえ、僕の友達にもいるくらいです。

そういった人と巡り合えばスムーズに彼女ができますし、上手くいけばセフレだってゲットできます。

大切なのは、そういった女子と出会った時にいかに、タイミングを逃さないか、どうやって自分をアピールしながら、自分を恋愛対象として見てくれるかです。

僕自信、ちょっとしたことがきっかけで22歳の時に初めて彼女ができました。

今回は、彼女ができるまでに意識したことや、今だから言えるデブにとって彼女ができるコツをお話します。

デブの男はネガティブになるな!彼女を作る5つのコツ!

まずぷにぷに男性に伝えたいのが、ネガティブにならない、ということ。

これは、「ポジティブになれ」と言っているのではなく、悲観的な発言はなるべく控えるようにということです。

女の子の多くは、男に対して「優しさ」や「安心感」を無意識に求めることが多いんです。

それなのに、一緒に話している時にネガティブ発言ばかりされては、安心感を感じることは難しいことでしょう。

まずは、女の子と話す時、ちょっとだけ気持ちを前向きに意識してみましょう。

さて、デブが気を付けておきたい彼女を作る5つのコツをお話します。

自分に自信をもって!

まずめちゃくちゃ大切なことが、自分に自信を持つことです。

僕も彼女が22年間いなくて、学生時代は、

どうせ俺のことなんて誰も好きになってくれないんだろなー、大学いったら彼女できると思ってたのに…。

なんてよく思っていました。

そういった自信のなさというのは、無意識に言葉遣いや、姿勢や態度に出てしまうものです。

男性と比べて、女性の方がちょっとした言葉や姿勢に敏感な人が多いんです。そんな自信のなさを、女性は「なんかこの人頼りなさそう…」と思ってしまうことも多いです。

上記でもすこしお話しましたが、女性は、無意識に、「優しさ」「安心感」を求める傾向があります。

自信溢れる男は、女性から見ても「頼れる」「一緒にいてなんだか安心感がある」と思うこと多いので、まずは自信を持ちましょう。

自分から声をかける勇気をもって!

デブってどうしても受け身な性格の人が多いです。

中には明るいデブ、気さくなデブもいますが、内気なデブ、勇気のないデブというのは、ちょっと距離感を感じさせてしまうこともあります。

僕がオススメしたいのは、「自分から積極的に声をかける」ということです。

自分から女の子に話しかけれたら、彼女なんてできてるわw
めちゃくちゃハードル高いでしょw

と思うかもしれませんが、ちょっとくらい自分から話かける勇気を持てないやつは、彼女なんてまずできません。

自信がない、勇気がない、内気、といった自分の性格をちょっとずつ変えることができる男が、彼女はもちろん、ゆくゆくはセフレもゲットすることができるんです。

とはいっても、最初から声かけるといっても難しいのも事実です。

まずは、あいさつでいいから毎日最低声をかけるように意識しましょう。

僕が大学生の時は、

「○○さんおはよう~、今日のゼミの課題ってやってきた?」
「おー〇〇さん、お疲れ様!」
「〇〇お疲れ!今日学校来る時、電車遅延しちゃってさ~遅れちゃったよ~」

というようによく声をかけるように意識していました。

ここで大切なのは、相手の名前を呼んであげることです。

ただ、声をかけられるよりも、名前を呼ばれると、無意識に相手を意識してしまうことはよくあります。恋愛マニュアル本でも、よく取り上げられるテクニックの1つです。

ぜひ相手の名前を呼んであいさつをするように心がけてみましょう。

筆者
ボクが大学生の時、意味もなく「お疲れ様~」って言っていました。
筆者
おはようとか、こんにちはよりも、「お疲れ」とか「お疲れ様」はあいさつとしてかなり万能なので、困ったらお疲れ様!と話かけてみましょう。

清潔感はめっちゃ大切!

女性が男性に求めることの1つとして、「清潔感」を上げる人はかなり多いです。

人によっては、見た目の「かっこよさ」や「性格の良さ」「内面の良さ」よりも、清潔感を重視する人はかなり多いです。

そのため、デブが彼女を作るためには、まず清潔感を身につけることは不可欠だと、ボクは思っています。

デブってただでさえ、「汗をかきやすい」とか「暑苦しい」とかっていうイメージを持たれることが多く、清潔感とは程遠いことが多いです。

では、デブが清潔感を手に入れるためにはどうすれば良いか。

僕は、「服装」と「髪型」を変えることが一番簡単だと思います。

服装には関しては、白や水色、明るい色をベースに、ワイシャツ、カットソーを中心に着ましょう。

僕もモテない時は、性格の暗さから、黒や紺の服が多かったですが、黒系の服で固めると、デブの場合、「暑苦しさ」や「重量感」がちょっと倍増します。

「爽やか感」「清潔感」を出すためにも、なるべく明るい色の服を着るように意識しましょう。

続いて髪型です。

髪型は人によって、似あう、似あわないとありますが、ボクがオススメする最強の髪型は、「ツーブロック」です。

ツーブロックのメリットは、

・ショートヘア―になるので、爽やか感を出しやすい
・手入れがしやすい、寝ぐせ直しが楽
・流行っているので、洒落た印象を持たれやすい
・天パなどのくせ毛を目立たなくする
・小顔を効果がある

というように、デブにとってはメリットばかりあるんです。

そのため、

モテたいけどどうすればいいんだろう…彼女作りたいし、童貞だって早く捨てたい!

といったデブ男子には、まずツーブロックにして髪型を変えることをオススメします。

 

出会いの場を増やして!

これは、デブに限らず、モテない男に共通して言えることですが、出会いの場を増やすことで、ぐんっと彼女が出来やすくなります。

例えば、大学生の場合、メインの出会いの場といえば、当然大学になるでしょう。

しかし、学校でそこまで出会いがなく、大学3年、4年生で新しく交友関係を広げるのが難しかったら、学校内で彼女を作ることは難しくなります。

また、社会人であれば、大きな出会いの場といえば、職場になりますが、社内恋愛は中々いざこざが多い上に、職場が男ばかりという職場も多いです。

そのため、出会いの場を複数持っているだけで、女の子と話すきっかけ、出会うきっかけが増え、彼女ができる確率はかなり高くなります。

そこでオススメしたいのが出会い系です。

出会い系には、いろいろな女の子がいるので、

女の子と話すのがまず苦手…なに話せばいいのかわかんないよ…
女子と話すのってめっちゃ緊張するんだけど、どうすればいいの?

といった経験値が少ないデブ男にはうってつけです。

出会い系で、女の子の扱いを身につけつつ、まずは経験値を積みましょう。

初めは、女の子とLINEが続かなったり、実際に出会ってみて、全然会話が弾まないこともあります。

でも、出会い系で出会った女の子は、学校や職場で出会った子ではないし、なにかトラブルが起きても、実際の生活にまで影響が出ることは少ないんです。

出会い系の女の子によっては、積極的に相手からLINEをくれたり、電話をくれたりして、ただ「話を聞いているだけ」で仲良くなれる場合も多いです。

そんな時は、彼女はもちろんセフレ化できるチャンスですし、経験値を一気に増やせるきっかけになります。

僕がお世話になったのは、PCMAXという出会い系です。

出会い系サイトの中では、大手の会社になりますし、登録も無料なんです。

筆者
登録した時に、無料でポイントがもらえるのですが、そのポイントだけで女の子と出会うこともできます。

昔に自分では考えられませんでしたが、こうして出会い系サイトを利用することで、今ではセフレを1~2人常にキープすることができています。

出会い系ってなんか怖いし、知らない人と会うなんてなおさら怖いな…

と思っていましたが、正直、聞いたこともないような弱小な出会い系サイトはやはりリスクはあります。

優良の出会い系サイトは、サクラや業者もいなく、恋人や男性との出会いを求めて女性が登録しています。

・会員数が業界トップ(750万人)
・運営暦が20年近くある大手老舗の出会い系サイト
・24時間、運営サポートが有人になる悪質業者の監視と取り締まり
・過去に一度も個人情報が漏洩した、経営者が逮捕されたとったトラブルがない

こういった実績からも、非常に安心できるので、初心者にはぜひオススメです。

最後にお伝えするコツが趣味を持つことです。

さて趣味をもつことがなぜ、そこまで重要なのか。

それは、趣味の話をすることで、異性と急激に関係を近づけることができ、言葉では表せない親密な一体感を作ることができるからです。

その共通の話題や趣味が、コアな話題ほど、より一層、女性と仲良くすることができる上に、女性からも「ちょっといいかも・・・!」とあなたを見る目が変わります。

今までぽっちゃり、デブという目線から、「ちょっといいかも・・・!」と視点が変わると後は、滑り落ちるようにあなたのことが気になってきます。

よく街中でそこまでカッコよくないのに、超絶美人を引き連れているブサ男がいます。

このブサ男たちは、女の子に趣味や共通の話題に寄り添うのが非常に上手いのです。

あなた自身も、友達と共通の趣味や話題で盛り上がったことがありませんか?

学校に入学した当初に、地元が一緒だったり、好きな歌手が同じであったり、共通の話題ができることは、大きな一体感を生むのです。

それだけ、趣味の話題、共通の話というのは強力な武器になるのです。

さて、個人的に女受けがよく、かつ女の子も興味がある趣味は以下です。

・映画鑑賞
・自転車
・旅行
・カメラ

の4点です。

その中でも、映画鑑賞、自転車は女性との会話にかなり弾みやすいです。

映画鑑賞といっても、映画館まで足を運ぶ必要はありません。

最近では、amazon primeや、NET FLIXで簡単に映画を見ることができますし、むしろ「自宅でNET FLIXで映画見ています」といった方が、親しみやすいです。

「映画にガチすぎるのもちょっと・・・」という人も多いですし、ちょっとかじってるくらいが丁度良いのです。女の子もそれくらいのスタンスでいることが多いのです。

自転車は最近だとロードバイクやクロスバイクが流行っています。

なんのクロス乗っているの?」「私はビアンキ乗ってるよ!」「僕も同じやつだよ!

というように女の子との距離感を縮めることができます。

更に自転車であれば、最近の流行もあり、お洒落、スポーツマン、爽やか、といった印象も相手に与えることができるので非常にオススメ。

無趣味な人ほど女の子との距離感の掴めない人が多いので、なにか1つでも、趣味をもちましょう。

まとめ

モテないデブ男が、彼女、セフレを作る上で重要になるポイントやコツを話していきました。

もしかすると、生活や身の回りには出会いがない!女の子と接する機会がない!と嘆いている人もいるかもしれません。

まずは女の子との接し方や経験値を積んで、女性に慣れることが重要になります。

出会いの場を増やす、女性の扱い方を知る、自分自身が女に慣れる。

そういった意味では、出会い系サイトは最適ですよ。

女性自身も、男の出会いを求めていますし、女の子側も適度に話題を振ってくれます。

もし仮に女性との上手くいかなくても、現実生活でなにかトラブルになるようなことはありません。

出会い系サイトは怖い!危ない!というイメージが以前はありましたが、最近では、悪質な出会い系サイト、詐欺サイトはどんどん淘汰されてきました。

大手の老舗優良サイトであれば、女性の会員登録数も多く、無料で女性と出会うことも可能です。

-女を口説くトーク術

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.