出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

男性向けコラム

ワクワクメールでヤリ目禁止の巨乳大学生と出会った話。別れたばかりの女は狙いやすい【出会い系体験談】

2019年3月15日

どうも!ヒロキです!

出会い系をしているとよくこんな子を見ます。

「彼氏と別れて寂しいです…」
「全然彼氏ができなくて寂しいです…」

といった書き込みを見かけたことはないですか?

出会い系には寂しがり屋な子が多く集まりますが、その中でも「失恋直後」「別れた直後」の女の子ほど狙いやすい子はいません。

しかし、そんな子に限って「ヤリ目はお断りです!」といった子が多いです。

たとえ別れたばかりで「ラクに口説けそう!」って思っても、体目的禁止と言われるとなんとなく抵抗感を感じてしまいますよね。

正直、「彼氏と別れた直後」の女は、ヤリ目禁止だろうと簡単に股を開きます。

ただ、女の子を口説き落とすう上で大切なのが攻略法です。

先日「寂しがり屋」で「ヤリ目お断り」の女の子をゲットして、やりたい放題できるセフレにすることができました。

今回はその時の体験談をご紹介しながら、ヤリ目禁止の女を落とす攻略法をお話します。

「彼氏と別れて寂しいです」と掲示板への書き込みを発見。

今回はワクワクメールという出会い系を使いました。

出会い系で書き込みを探していると、こんな書き込みが…。

「彼氏と別れて寂しいです」

ケイという名前の女の子で、大学生のようです。

書き込みから、なんとなくイケそうな雰囲気があります。

既に5人からメールを貰っているので、やはり別の男も落とせそうな雰囲気を感じとっているのでしょう。

しかし、プロフィールを見てみると、

「体目的の男は本当に無理です。簡単に体は許さないので、そういった目的の人はお引き取りお願いします」

とありました。

正直、「ヤリ目禁止」と言ってる女ほど、過去にヤリ目の被害にあった経験があります。正確には1回だけヤラらる「ヤリ捨て」ですね。

ヤリ捨てられた経験があるため、自己防衛として「ヤリ目禁止」を言っているのです。

1度はあることは、2度あるというように、人間は過ちを犯してしまうもの。

上手く自分のことを信じさせれば、意外とすんなり落とせます。

そのため、1通目は「誠実な男」「マジメな男」をアピールして、警戒心を解く必要があります。

こんにちは、初めまして。
都内で某銀行に務める29歳のヒロキといいます。
ケイさんの書き込み、プロフを見たのですが、とても魅力的な女性だったので思わずメールをしてしまいました 汗

簡単に僕の自己紹介を…。
僕は映画が大好きで、仕事が休みの日はよくアマプラで映画を見ています。
ケイさんはディズニーが好きみたいですね。ディズニー映画も好きで、特にベイマックスが大好きです。
でも実際にディズニーランドとかシーに行く方が好きです 笑
銀行に努めていますが、男性職場という環境で異性との出会いがなくて、このサイトを使ってます。

良かったらもっとケイさんのことを知ってみたいです。
お返事お待ちしています。

こんなメールを送ってみました。

1通目から長くない?

ちょっと丁寧すぎない?

「ヤリ目禁止」の女は人一倍警戒心が強いです。

いくら寂しがり屋な子は落としやすいからといって、「俺が癒してあげるよ~」「寂しいの?じゃあ一緒にドライブに行こうよ」なんて短文だとまず返信はきません。

他の男性ライバルと差をつけるためにも、1通目は「誠実な男」を演じましょう。

上記のメールを送ったら、すぐに返信が来て、そのままLINE交換できました。

お寿司を口実にデートすることになりました。

LINE上で食べ物の話題になり、ケイさんは「お寿司」が食べたいとのこと。

1人暮らしの大学生って食生活が乱れがちです。

なので、上京した大学生ほど、食事の話題を振ると反応がよく、飯に誘いやすいです。

さて、寿司屋の近くの駅広場で待ち合わせすることに…。

実際に会ってみると、めっちゃ可愛い…!

AKBの横山由依を猫っぽくさせた子がそこにいました。

そして胸でか…!

服の上からでもわかるいいおっぱいです( ゚Д゚)!

見た感じF~Gくらいはありそう。今風の大学生の服装をしている可愛らしい子でした。

こんな感じの雰囲気でした。

さて、立ち話もアレなので、そのままグルナビで調べておいた寿司屋へGO!

会話の中からお持ち帰りできそうかどうか探る。

お店についた後は、口説けそうかどうか探っていきます。

「そういえば最近彼氏と別れちゃったんでしょ?」
「そーなんですよ、最近本当につらくて…」
「どんな人だったの?」
「明るくて楽しい人だったんですよ!実は二股されていて…」
「浮気する人は最低だよね~」
「ホントですよ!でも、浮気していたこと知ってたんだけど黙ってたんです」
「それ言うと別れると思ったから…」

なるほど、ケイさんは男に尽くすタイプのようです。

たとえ浮気されていても、言い出すのが怖い。別れることが怖くて、背負い込んでしまうようです。

こんな子って男に依存基質な女の子が多いです。

男に依存するあまりに、自分の生活は二の次。

まずは彼氏の生活や気持ちを優先するあまりに、嫌なことがあっても我慢する。

こんな女の子って、浮気されていても見て見ぬふりをしたり、浮気を許す女が多いです。

そしてぐいぐい押せば、ラクにお持ち帰りできることがよくあります。

「でもケイさん可愛いし、振るなんてもったいないよ~」
「そんなことないです、私より可愛い子なんてたくさんいます」
「いやいや、ケイさんの可愛さがあるし、一緒にいて楽しいもん」
「ありがとうございます、そう言ってもらえると嬉しいですね」

会話の印象としてはいい感じです。

このままぐいぐいお持ち帰りするために攻め込みます。

「俺甘いものが好きなんだよね。ケーキが大好きなんすよ」
「私も大好きです!でもぶくぶく太っちゃう~」

この会話から次の作戦が決まりました。

ヤリ目禁止女は「口実を持たせる」とお持ち帰りしやすい。

お店を出た後は、「ちょっと寄っていい?」と言ってコンビニに誘いました。

もちろん戦略があります。

食後ということもあり、スイーツコーナーまでやってきました。

「このチーズケーキおいしそう~!」
「あー私チーズケーキ大好きなんです!」
「じゃあ、別れたばかりで可愛そうだからおごってあげるよw」
「いいんですかー?ありがとうございます」
「どこで食べる?」
「んーどうしましょう」
「ご飯食べた後だし休めるところで食べない?」
「あー…別にいいけど…」
「大丈夫~なにもしないって~」
「ケーキ食べるだけですからね!」

とうまい具合にホテルまでの誘導成功!

このように「食後のデザートを食べる」といった理由でホテルに誘う方法を僕はよく使います。

他にも、「お酒を飲みなおす」といって、ホテルに連れ込む時もありますね。

もし相手がゲームや映画が好きなら、ラブホは誘いやすいです。

「ゲームの話してたらマリカーやりたくなってきたわw」
「○○さんもあの映画好きなんだね!じゃあ一緒に見ようよ~!」

といった具合に、ホテルまで誘いこむ口実としてはバッチリです。

ご飯や飲みの時に、相手の趣味を聞きつつ、ゲームや映画の話題が出てきたら全力で盛り上げましょう。

ラブホにはPS4とかSwitchとかありますからね。映画が見れるホテルも多いです。

特に「体目当てお断りの女」ほど、「ホテルにいく」というより、「ケーキを食べる」「ゲームをする」「映画を見る」というように、他の目的を意識させることがコツです。

またホテルを断られても「じゃあカラオケでケーキ食べない?」と言って、カラオケ⇒ボディタッチ⇒ホテル、という流れも定番ですね。

ラブホまで連れ込めば後はこちらのターン。

ホテルについたらケーキ食べたり、だべったり…。

そのままベッドに横になると、自然とお互いの距離が近くなってきました。

その後は抱きあって、お互いをベタベタ。

僕がケイさんにキスをすると、一瞬戸惑いつつも、スイッチが入ったかのように、ディープキスしてきました。

唇から首、肩、胸にかけてキス。

ケイさんの胸を触るとめっちゃでかいんですよ。

「おっぱい大きいね、どれくらいあるの?」
「恥ずかしい…Fあります…」

テンションがぶち上がったところで、Fカップ巨乳を堪能します。

乳首が弱いらしくて、いじるたびに「ん…あぁん…」と声が漏れます。

気づいたらケイさんのパンツは濡れていて、アソコを触ったらぐちょぐちょでした。

パンツをずらして優しく愛撫。

僕も我慢できなくなり、パンツだけ脱がして挿入しちゃいました。

正常位、側臥位、バックへと変わり、ピストン運動をあげてフィニッシュ。

ヤッた後に、まだケーキを食べていないことに気づきました 笑

半年ほどセフレの関係が続きました。

その後は、飲み⇒ラブホ、ご飯⇒カラオケ⇒ラブホ、が定番の流れになりました。

「話聞いてくださいよ~!」とメールがくることが多く、ケイさんはやはり男なしでは生きられない依存体質だったみたいです。

セックスも男に尽くすタイプで、生挿入はもちろん、ごっくん、顔射などやりたい放題やりましたねw

でも、顔にぶっかけても「ヒロキくんが嬉しいなら私も嬉しい」って笑顔で言うんですよ。

たとえ「ヤリ目禁止」でも、寂しがり屋な女は丁寧に育てれば、自分好みのセフレにできます。

特に大学生であれば、セックスに対する好奇心も強いので、知らないオモチャや、やったことのないプレイには食いつきが良いです。

↑写真もこっそり撮りました。ケイさんの体はマジで最高でした。

ただ、ケイさんの場合、週1で「また会いたい」「寂しいよ~」とメールが来るようになり、だんだん面倒になったので、半年ほどでリリースしてしまいました。

顔もカワイイし、体も最高でした。

でも性欲がバカみたいに強くて、一晩3回戦、4回戦も求めることがあったので、我慢できずに自分から関係を切ってしまいました。

贅沢な悩み?

まぁ贅沢かもしれないですけど、ワクワクメールには「別れた直後」の女が大勢いるので、別の女はすぐに見つかりますよ。

ワクワクメールを使えば簡単にセフレを量産できる。

「寂しい」
「すぐに会いたい」
「構ってよ~」

ケイさんからこんなメールをもらうことがありますが、今思えばメンヘラ素質もあったかもしれません。

メンヘラは可愛い子が多いわりには、ヤリマンな子も多いので、出会い系では狙い目ですね。

それに、ワクワクメールの独自の機能を使えば、簡単にメンヘラをゲットできます。

例えば、ワクメ独自の機能であるつぶやきやフォローを使えば、メンヘラをリサーチしやすいです。

こんな風にネガティブ発言をした時こそ「誰かに構ってほしい」サインであり、メールの返信率も高いです。

メンヘラってなんか怖い…

メンヘラって面倒くさいんでしょ?

って言いますが、距離感さえ間違わなければ、セフレとして最適ですよ。

可愛い子が多いのに、口説きやすく、セフレにもしやすい。

それに、外見に自信がない男でも狙えます。

メンヘラにとって「魅力的な男」とは自分に構ってほしい男ですからね。寂しい時に声をかけ、だらだらLINEに付き合ってあげればラクに落とせますよ。

まとめ:「ヤリ目禁止」こそセフレとしてターゲットにするべき。

「出会い系って会うの難しそう…」

と思っていませんか?

実際は「口説きやすい」ターゲットさえわかってしまえば簡単に出会えてしまうんですよ。

そしてなにより大切なのが「女とやりたい!」っていう気持ちですね。

甘い気持ちで出会い系を使っていると、セフレはおろか、デートの約束だってできませんよ。

しかし「どうしても女とやりたい!」「女を好き放題したい!」という気持ちがあれば、出会い系は最適ですね。

ワクワクメールでは、つぶやき、日記、伝言板機能などから、口説きやすい女を見つけやすいです。

そのため、出会い系初心者こそ「出会いやすい」出会い系とも言えます。

今回紹介したヤリ目禁止の女や、彼氏と別れた直後の女は、口説きやすい女の定番ですね。

「ヤリ目禁止」って聞くと、他の男性ライバルは減ります。

「なんか口説くの大変そう…」
「セフレまで持っていくの難しそう~」

と考える男は多く、ターゲットにする男性は少ないです。

とはいえ簡単にお持ち帰りできる女も多く、今回初回したケイさんは楽勝でした。

出会い系でまだおいしい思いをしていない人はぜひワクワクメールを利用してみましょう。

女を自分好みにできるのは最高ですよ。

出会い系業界を牽引してきたワクワクメール。

雑誌や街角にも頻繁に広告を打っているので、一度は名前を聞いたことがある人も多い。

  • 登録者数 750万人越えの最大手出会い系サイトの1つ。2001年開設の老舗サイト。
  • サクラの取り締まりがマジですごい。
  • 時々サクラからメールをもらうが、翌日には強制退会させられていることが多い。
  • 登録時に1200円分のポイント、毎月200円分のポイントがもらえるのが初心者に優しい。
  • 長期的なセフレ、彼女を見つけたい人にはオススメ。

-男性向けコラム

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.