出会い系アプリやサイトを使う人にとって、心に残る「しおり」のようなサイトです。

出会い系アプリのしおり

男性向けコラム

出会い系でメールの返事がない4つの原因。返信率が高い女の子を見極めるコツをマスターせよ!

2019年2月4日

出会い系でメールを送ったのに返事が来ない…!
メールの既読はついているのに、返事がなぜか来ないよ~!

出会い系をやっていると、そんな経験がいくつもあります。

出会い系は女性と比べて、男性の登録数が多く、女性の元にはたくさんのメールが届きます。

女性からすると、「なんか合わないな~」「この人楽しくない…」と思っただけでも、メールを切るきっかけになります。

筆者
僕も出会い系を登録した当初は、なけなしのポイントを使ってメールを送り、返事来い!返事来い!なんて思っていました。
筆者
そういう時に限って、返事が全く来ないことが多いですけどね(笑)

女の子から毎回ちゃんと返事が来ればいいのになー。なんて思うこともありますが、実はその方法があるんですよ。

慣れてくると、女の子と盛り上がる会話のテクニックが身に付き、返信率が高い女の子が見極められます。

そのコツをいち早く掴むことが、出会い系で最短最速で出会う秘訣とも言えますね。

正直、コツを知っている人は彼女やセフレを量産していますが、いつまで経ってもコツを知らない人は、悔しい思いをしたまま出会い系を去るだけです。

そんな負け組にあなたがならないように、今回は、出会い系で女の子から返事が来ない原因と対策についてお話していきます。

出会い系で女の子から返事がこない!知っておくべき原因4つとは?

結論から言いますと、出会い系で返事が来ない理由は、以下の4つです。

1.メールの内容に興味がない
2.あなたの写真、プロフィールに興味がない。
3.他のライバルとやりとりをしている。
4.単純に時間がない、忙しい。その時の気分。

原因1.メールの内容に興味がない

あなたのメールがつまらなかったり、一方的なメールを送っていると、当然女の子も返事がしづらくなります。

例えば、こんな内容。
「こんにちは、東京に住んでいる21歳のたくやです。書き込みをみてメールしました。よろしくお願いします」
「プロフィール見てメッセージ送りました。○○さんが気になったので、送りました。返事お待ちしてます(^^)」

正直、こんな内容でどう返事をすればいいの?
と男性ながら思ってしまいます。残念ながら、女性たちがよくもらうメールの1文です。

一方的なメールは女性が嫌うメールの1つで、女の子によっては、「誰にでも送れるテンプレ文は無視します」と書いてあることも。

女の子によっては、「ちゃんとプロフィールを読んでメール送って!」と書いてある親切な人もいます。

どうやったらメールに興味を持って貰えるか。
どうやったらメールが盛り上がるか。

そのコツは後半にまとめてあります。

原因2.あなたの写真、プロフィールに興味がない。

あなたのプロフィール、こんなプロフィール画面じゃありませんか?

なにもわからねええ…。とりあえず、かに座ってことはわかるけどそれだけじゃ、全くわからないです。

 

また、他のライバルと差がでやすい一口コメント(フリーコメント蘭)はどんな風に設定していますか?

こんなスカスカのプロフィールじゃ、まず女の子は寄ってきません。

ぶっちゃけ、こんなプロフィールでも、女の子を釣ることは可能ですが、出会うまでに時間がかかります。

ただ、男と比べると、女の子は警戒心が強い生き物です。力だって男の方が強いのは当たり前です。

ネットでの出会いが徐々に一般的になってきましたが、それでも、出会い系に対して、警戒心を持つ女の子は多いのです。

どんな人間かわからない人と出会うのも、女性からすると、怖くて近寄りたくない、と思うのが自然ですね。

 

原因3.他のライバルとやりとりをしている。

女の子が掲示板に書き込みをしている場合、既にライバルが多いことがあります。

例えばこの女の子を攻略する場合、既にメールを送っている16人よりも、なにか優れたものや、尖った特徴があなたにないといけません。

わかりやすい例でいえば、超イケメンや、お金持ち、医者や地位のある仕事をしている。

こういった光るものがあたなにあれば、メールを送っても返事が返ってくる可能性があります。

ライバルが多い女の子を避けた方が、得策かもしれませんが、こんな女の子を落とす攻略法もあります。

 

原因4.単純に時間がない、忙しい。

仕事が立て込んでいて忙しい…。
大学の試験期間で、今それどころじゃない!

生活が忙しければ、メールの返事がこないということもよくあります。

気長に待って1週間ほど経ってから返事が来たこともありますね。

僕の場合、返事が遅れた時点で、次の女の子を探します。

最短距離で出会え!女性からメールをもらいやすくする対策とは?

女性からメールの返信がない原因を抑えたところで、続いては対策法です。

具体的な対策法として、大きく4つあります。

対策1.プロフィールや写真を充実させること。

ファーストメールを送った後、返信率を上げるためには、プロフィールがある程度充実している必要があります。

実際に出会うまでの段取りを考えても、プロフィールを充実させ、「自分はこんな人間だよ」と相手に知ってもらうことが大切です。

例え返事がきて、やりとりができても出会えなけば意味がありません。

相手の警戒心を解く意味でも、プロフィールの設定は必須とも言えますね。

対策2.相手の話に共感、肯定すること。

出会い系に登録している多くの女の子は、「寂しがり屋」であり、「自分の話を聞いてほしい」という子がほとんどです。

加えて、承認欲求が高く、自分を認めてほしい!という子が大勢います。

そのため、メール、LINEのやりとりをしている際は、相槌しつつ、相手の褒めたり、労って、認めることが大切になります。

今やっているバイトに超変な客がきたんだけどー。
今日まじで最悪だった、店長使えねーしさ。

大変だったね。変な客が来ると、仕事も増えるよね。本当にお疲れ様。
使えない店長は一緒にぶっ飛ばしましょう 笑

こんな風に、ユーモアを挟みながら、「大変だったね、その気持ち分かるよ」というスタンスを取ることが、女の子を攻略する上で必要ですね。

よく聞き上手はモテるなんて言いますが、実際は聞いてるだけでは、ただのつまらない男です。

聞いた上で、肯定することが出会い系では必要になります。

対策3.適度に話題を振ること。

質問責めばかりの会話はお互い疲れます。

女性からすると、事情聴取みたいで全く会話は楽しくありません。

例えば、こんなやりとり。
バイトお疲れ様です。今日のバイトはどうだった?
別にいつもと変わりないよ。適当に、ホールで客から注文取って、食べ物出すだけ。
そうなんだ、変わりなくて良かったよ。明日はなにするの?
明日は学校だよ~。
学校か~、頑張ってね。学校の後はなにか予定あるの?
学校の後は、友達と買い物に行くよ。

こんな風な質問責め嵐。まじでだるいです。

そのため、メールの内容に興味を持ってもらうために、話題を振ることが大切です。

また話題を振る際、相手の趣味や、相手と自分のお互いの共通点について触れると、よりメールが弾みやすくなります。

例。
バイトお疲れ様です。今日のバイトはどうだった?
別に変わりなく。適当に過ごしてたら終わったよ。
そうなんだ!バイトは和食料理店だよね!俺和食好きだからまかない羨ましい!
そんなことないよ~。残りものばっかりだし。魚とか嫌いだしさ。
そうなの?まぁ、魚も骨があるやつは食べづらいよね。じゃあ、なんなら好きなの?
んーお肉かなー。
じゃあ、今度、焼肉とか肉料理屋に行かない?

といったように、話題を振りつつ、ご飯を誘うパターンもありですね。

相手の趣味や、相手が何気なく喋った言った発言をうまく掘り下げることがコツになります。

対策4.出会うまでを逆算すること。

出会い系で、女の子と出会うための最大のコツは、「出会うまでのメールやり取りを逆算をすること」です。

LINE交換まで発展していない場合は、「LINE交換までのやりとりを逆算すること」とも言えますね。

こんなメールを送ったら、どんな内容が返ってくるか。

これを予測すると、ある程度、会話の方向性を自分で操作しながら、やりとりをすることができます。

例えば、実際に出会うまでを予測した場合、

①○○さんって一人暮らしですよね。普段どんなものを食べているんですか?
私は、料理苦手なので、外食することが多いんです。
②へぇ~、仕事終わりからだと、料理する気になれませんよね。好きな食べ物とかあるんですか?
そうですね。外食の方が楽ですし。最近は寒いのでお鍋とか食べたいです。
③いいですね~。じゃあ、今度、お鍋とか食べに行きませんか?
大丈夫ですよ、行きましょう。

といった具合に、会話があります。

①で、会話の話題を食べ物の話題に変え、
②で、相手が好きな食べ物を探り、
③で、デートの約束をします。

ここでポイントは、いかにスマートに②好きな食べ物、料理を聞き出すか。

ぶっちゃけ、相手の好きな食べ物や、今食べたいもの、飲みたいものが分かれば、デートの約束なんて楽にできます。

○○が好き!○○が飲みたい!となれば、じゃあ、ご飯に行きましょう、とスムーズに誘え、女の子としても、ネット上の人と会う、というよりご飯に行くという感覚で行けるので、出会い系に対する後ろめたさがありません。

そのため、僕は、どうやって食べ物の話題へ繋げられるか、探りながらやりとりをすることが多いです。

飯の約束さえできてしまえば、その後ラブホに行ってやることもできますし、そのまま遊んで彼女にすることも簡単です。

出会い系の女は出会った後の展開が早いので、最短距離で出会う方法を身につけましょう。

ライバルが多い女の子を攻略する方法とは?

女の子が掲示板に書き込みをした場合、可愛い子、スタイルが良い子だと、男から特にメールをもらいます。

その場合、普通にメールを送っても、まず返信が来ません。既に5、6通のメールをもらっている場合だと、特に返事がもらえなくなります。

こういった女の子を攻略するにはどうすれば良いか。

上記で述べたプロフィールを充実させることに加えて、プロフィールを相手に合わせる方法が裏技としてあります。

例えば、相手の女の子が、「アニメが好きで趣味は録画したアニメを一気に見ることです☆」なんてプロフィールに書いてあったとします。

そんな女の子の攻略する際、自分のプロフィールを、「趣味はアニメを見ることで、今期ハマっているアニメは○○です」というように、
修正します。

つまり、相手にプロフィールに、自分のプロフィールをすり寄せるんですよね。

趣味が同じ、年齢が同じ、境遇が同じ、住んでいる場所が近い、など、共通点が多いほど、人は自然と親近感を湧き、知らず知らずに信頼感を持ってくれます。

その心理効果を利用し、あらかじめ、プロフィールに共通点を用意した上で、メッセージを送ると、女性からの返信率がまじで上がります。

メッセージを送った時に、同じ趣味です!とか言えばいいんじゃない?

と思われるかもしれませんが、5通、6通ももらっている女の子は、そもそも、メッセージはあまり見ません。

それよりも、「送った人はどんな人なの?」といった人間性やその人のバックグラウンドに興味がわき、プロフィールを見ることが多いです。

どうやってライバルに差をつけるか、を意識することが、返信率を上げるコツとも言えますね。

返事がこない時はどうすればいい?悩むだけ時間の無駄です。

メールの返事がこない!

そんな時、どんな風に対処すればよいか。

僕はいつも、そういった人は無視して、別の女の子を探しにいきます。

返信がなくて、悩んでいる時間が勿体ないですし、なにより出会い系にはたくさんの女の子がいます。

たまに追撃する人もいますが、追撃される女性側の意見としては、「面倒くさい」「怖い」と思う人が多いです。

メールの返事がこない時の対処法としては、気長に待つか、次に進むか、のどちらかしかありません。追撃は絶対なしです。

ただ、メールの返信率が高い人、やりとりがしやすい人を予め狙えば、出会うまでの時間が短くなり、効率よくセフレや彼女を作ることが可能です。

実は、まめにメールを返してくれる人と、最初からやりとりすることは可能です。

やりとりしやすい人、返事が来やすい人を狙ってさくっと出会おう!

出会い系でより早く、より効率的にセフレや彼女を作るには、「やりとりがしやすい人」を狙うことが手っ取り早いです。

メールの返信率が高い人とも言えますね。

そういった女の子を探す方法は2通りあります。

1.女の子の書き込みから探す方法(攻めの方法)
2.自分が掲示板に書き込んで女の子を待つ方法(受けの方法)

の2通りですね。

女の子の書き込みから、やりとりしやすい人を探す方法。

女の子の書き込みからやりとりを開始する場合、大切なのは、「スピード」です。

掲示板に書き込みをしてから、1時間、2時間、数時間経つごとに、女の子は、たくさんのメールをもらいます。

しかし、後に送られてきたメールほど、スルーすることがほとんど。

たまにチョロッと見ることはあっても、返信しようと思わない人が多いです。特に5人以上からメールを貰っている女の子はその傾向が強いです。

そのため、可愛い人だろうが、人気がある子だろうが、書き込みを見つけてすぐにメールを送れば、返信を貰える可能性が上がり、出会える確率も上がります。

狙い目は初投稿の人は、あるいは投稿数が少ない、出会い系に登録して間もない人です。

「☆」マークはまだ誰からもメールを貰っていなく、「芽」のマークは出会い系に登録してすぐの人です。

こういった方は、比較的、返信率が高いので、狙い目です。

 

また、プロフィールから判断して、メンヘラな女の子は特に狙い目です。

というのも、メンヘラのかまってちゃん率は高く、四六時中スマホをいじっている女の子が多いです。

出会い系では、メンヘラはそれなり可愛く、セフレにしやすいタイプの女の子です。

付き合い方さえ、間違えなければ、簡単に出会うことができ、セフレにもしやすいのでオススメですね。ただ彼女としてオススメはできませんねw

掲示板を見ていると、毎日毎日、同じような書き込みをしている女の子がいます。

こういった子は男を選りすぐりしていることが多く、メールを送っても、相手にされないことが多いです。こんな子は、適当に無視するのが一番良いです。

自分が掲示板に書き込んで、やりとりしやすい人を探す方法。

続いて、自分が掲示板に書き込んで、女の子からの連絡を待つやり方です。

実は掲示板に書き込む際、連絡が欲しい人からメールをもらうコツがあります。

その方法は、掲示板に書き込む際の「タイトル」です。

ほとんどの人は、掲示板のタイトルを軽視し、「こんにちは~」とか「気軽に返事ください」といったタイトルをつけています。

この画像からもわかるように、ありふれたタイトルは、書き込むを見てもらうことすらできません。

そのため、まずは書き込みを見てもらうことが重要になります。

具体的な方法としては、「女性に刺さるタイトル」を書くことです。

例えば、

「24歳の新宿住みの女の子いませんか?」
「看護師をやっている女の子で職場でつらい思いをしている人話そう!」
「今夜、焼肉が食べたくてしょうがない!って人いないかな?」

といったように、特定の人に当てはまるようなタイトルをつけることです。

実際に女性に刺さった時はかなり高確率でメールが来ます。そして、スムーズにLINEに以降して最短時間で出会うことができます。

仮に女性に刺さらなくても、

「別に焼肉が食べたいわけではないですが、プロフィールを見てメッセージを送りました!」

というように、プロフィールを見て、メッセージを貰えることがよくあります。

 

どんな女性を募集するかは、人それぞれだと思いますが、もしセフレが欲しい!という人であれば、オススメはデブやブスですね。

デブやブスの女の子は非常に口説きやすく、即Hもしやすいので、出会い系初心者でも落としすい女の子です。

デブとかはちょっと無理…。

と思うかもしれませんが、ライバルも少なく、やり捨てのオナホ感覚で僕もよく募集しています。

巨乳や爆乳も多く、セックスに積極的な子が多いのも良いですね~。

掲示板のタイトルに、

「20代なのに全然男性経験がないって人いませんか?」
「体重70kg越えのふくよかな女の子がタイプです」

こんなタイトルをつけると、男にちやほやされたことがないデブやブス女に目に留まりやすく、メッセージも貰いやすいですよ。

-男性向けコラム

Copyright© 出会い系アプリのしおり , 2019 All Rights Reserved.